コラム

 公開日: 2016-07-16 

建てようとしている方にアドバイス

自分たちの納得いくまで情報収集を行うことは家作りの基本です。

家を建てるために住宅展示場めぐりをしようかと思い始めた方に、ガマの老婆心からのアドヴァイスです。

第一に、今住んでいる家を基本にして、使いづらい所や不便なところを考えてみてください。

知り合いのお宅を見せていただくのも良いでしょう。

家は3回建てなければ満足な物は建てられないといいますが、一般的に、そんなことは不可能です。

身近に居られる人で、最近家を建てられた方に経験を聞くことも大切です。

また、人により不満の感じ方が違いますので、間取りを考える時などは、家族全員で集まって意見を出し合いましょう。


第二に、間取りや仕様だけでなく、設備機器の性能などにも関心を持ち、細かいことも確かめましょう。

柱と柱の間の寸法(モジュール)によっても広さが異なってきます。メーターモジュール(1000ミリ)、尺モジュール(910ミリ)ではメーターモジュールの5畳が尺モジュールの6畳と同じ広さになります。

分からないことは住宅会社に尋ねましょう。

住宅会社にすべての要望を伝えた上で契約をする方が、オプション工事などでのトラブルが生じません。

家の内容を詰めるより、契約を優先する住宅会社は要注意です。

第三に、信頼できる住宅会社なのか、営業社員だけでなく、工務社員にも会って見ましょう。

モデルハウスだけではなくて、どのような家を作っているのか、現場を見せてもらう事も重要です。

完成している家もですが施工中の家の方が仕事の細やかな部分を見られます。

住宅会社の拘り等も施工中の現場で現場監督に聞くのも参考になります。

家は高額の買い物です。

新築請負契約を締結する前に、「石橋を叩いて渡らない」くらいの慎重さがあっても良いのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

株式会社ユーリン・ホーム [ホームページ]

インテリアコーディネーター 片岡千尋

岡山県倉敷市茶屋町2101-3 [地図]
TEL:086-429-1255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
片岡千尋 かたおかちひろ

「徳不孤必“有隣”」の精神で、お客様の想いに誠実に向き合い続けたい(1/3)

 「三度目でようやく満足できる」と言われる家づくり。けれど多くの人とって、家を建てるのは一生に一度あるかないか。だからこそ、施主の希望や思いを最大限くみ取って、プロの知恵と技術で最高のカタチに残してさしあげたい――。それが、岡山県南部の岡山...

片岡千尋プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

徹底したお客様目線の家づくりで、最高のご満足を

会社名 : 株式会社ユーリン・ホーム
住所 : 岡山県倉敷市茶屋町2101-3 [地図]
TEL : 086-429-1255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-429-1255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

片岡千尋(かたおかちひろ)

株式会社ユーリン・ホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

Kさまご主人から「最後にたどりつきました}

【新築工事 Kさま ご主人さまより】           ...

Kさま
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
建築職人の守護神 の話

『掛巻も綾に畏き天御仲主命。手置帆負命。彦狭知命。八意思兼命を始め奉り木工の御祖。屋久久能遅命。屋船豊受姫...

[ ガマのひとりごと ]

蓄電システムについて
イメージ

たまに、蓄電システムについて聞かれます。蓄電システムとは...簡単に言えば、電気をためられる機械のこと...

[ 住宅設備 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ