コラム

 公開日: 2015-08-18  最終更新日: 2016-06-08

太陽光ソーラー発電メリット・デメリット

倉敷市 黒川浩行

 今、ソーラー発電を設置すればメリットがあるのかとか、耐用年数や発電効率の低下などのデメリットはどれぐらいあるのかなどの疑問を時々耳にします。また、ソーラー発電で住宅ローンを返済するという内容の宣伝を行っている住宅メーカーまであります。本当にそんなことが可能なのでしょうか。また、そんなことをして将来的な不安はないのでしょうか。私の家にもリースでソーラーパネルの設置を勧める電話が時々かかってきます。私個人は、リースや借金をしてまでソーラーパネルを設置する気にはなれないので、そういう類の電話は丁重にお断りすることにしています。

ソーラ発電のデメリットは初期費用が高いことです。

 ソーラー発電の初期費用の回収ができるのは計算上ではだいたい9~10年ですがローンを組めばもっとかかります。ソーラーパネルの寿命は20年程度です。ソーラーパネルの発電効率は15%程度から17%程度ですが、設置後半年がピークで発電効率は徐々に下がると考えていたほうがいいようです。ソーラー発電の初期費用の半分はパネル設置の施工費ですが、パネルの重量が今後軽くなれば施工費は抑えられるかのしれません。売電契約料金は1KWhあたり48円でしたが36円に下がり、2014年度からはさらに32円に下がりっています。


 ソーラーパネルは、今後の技術革新や大量生産で価格は下がると言われています。フィルム型のソーラーパネルの実用も始まっています。パネルの重量は十分の一になります。発電効率も現在のシリコン系ソーラーパネルよりよく、理論上は25%まで可能のようです。これだと垂直にも設置でき、外壁面への設置も可能です。

 私が初めて買った電卓は2万円を超えていましたが、今は千円以下で、基盤は印刷で製造できるため簡単に大量生産が可能になり価格は劇的に下がりました。フィルム型のソーラーパネルもインクです。素人的に考えれば電卓と同じようなことが起こってもおかしくありません。フィルム型のソーラーパネルが将来、電卓のように革新的な価格設定に結びつくかどうかは私にはわかりませんが、いずれにしても近い将来に技術革新と大量生産で大幅に価格は下がると思われます。そうでないと費用対効果でそれほどの効果はないように思われます。

太陽光ソーラー発電は「環境意識」が芽生える事が一番の効果

 教えてgooの
太陽光発電のメリットや将来性についての質疑応答のページでもで回答者は借金までしてするようなものではないと回答しています。参考にしてください。

『太陽光発電装置はオール電化住宅における年間の光熱費をゼロにするための道具です。
ローンで装置を購入し、毎月の売電料金をローン支払いの充てに計算して考えるようなものではありません。』
『太陽光発電は現金で購入して支払えるくらいに経済的に余裕のあるところでやるべきものです。
定期的なメンテナンスや突発的なトラブルが発生しうる事も事前に考慮し、そのような際にも資金的に問題なく対処できなくては太陽光発電によるメリットは全く生まれません。』
こいった解答ばかりです。

 自分の屋根で発電しているので「環境意識」が芽生える事が一番の効果と言われています。co2を減らして地球温暖化対策や安全で再生可能エネルギーの安定的確保が目的です。


============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================
 

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キャンペーン商品のご案内・リクシル システムキッチン・アレスタ
イメージ

倉敷市 ㈱ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補...

[ リフォーム ]

キャンペーン商品の案内・リクシル バスルーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補助の制度...

[ リフォーム ]

既存住宅の購入、エコ住宅への建替えの国の補助
イメージ

倉敷市  黒川浩行 株式会社ツナシマはエコリフォーム補助にあわせて水回りのキャンペーンを行いますが、...

[ リフォーム ]

国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ