コラム

 公開日: 2015-06-09 

「10年固定型」ローンはお勧めできない?

 前回、「住宅ローンは全期間固定金利型」ローンがいいの?」をコラム投稿しましたが、今回は「10年固定型」ローンはお勧めできない?です。前回と同様、下記のページを参考にしています。

「10年固定型」ローンは本当にお得?

変動型金利型ローンの仕組み

 変動金利型(半年型)の仕組みは、私も知らなかったのですが、半年間は返済金額が同じで金利も同じと思っていたのですが、どうも違うようです。日銀の公定歩合が変わると銀行金利も影響を受け、金利は変わりますが、返済金額は変わりません。元金の割合を調整しているそうです。金利が高くなれば元金は少なくなります。銀行は損をしないようにできています。返済期間もかわりませんが、返済途中のどこかの時点で、繰り上げ返済をするか、最終回に残高を一括返済することになります。つまり、リスクは全て借り手側が負担するということのようです。全期間固定金利型は銀行がリスクを負担します。
今までは、金利が安く、金利が上がるということもなかったのですが、この先はわかりません。上がる可能性が大きくなります。

当初固定金利型ローン

次に当初固定金利型で5年とか10年のものがあり、10年固定型が一番多いようです。10年固定型だと10年間は金利はかわりませんが、10年後は変動金利型かまた、当初固定金利型を継続することになります。ここで問題なのは最初は金利は優遇されていますが、2回目は優遇比率が下がることです。ある大手銀行では最初は-2.2%優遇されたものが2回目からは-1.4%優遇にになるそうです。つまり、10年経った後の金利が10年前と同じであっても0.6%上がることになります。それに金利が上昇していれば、当然上がります。

 現在、アメリカの公定歩合は0%ですが、近く金利は上がります。日本も2%のインフレ目標ですが、目標が達成できれは、異次元の金融緩和は見直されます。本来、物価の番人の日銀が0金利政策を続けることはありません。当初固定金利型も、固定期間が終了したときに金利が上昇していればその後の返済額が増えるため、やはり借り手がリスクを負うことになるのです。

金利が上がる時代になれば、今、一番利用されている10年固定型ローンはおすすめできないというのです。住宅ローンは25年、30年、35年と非常に長い期間でローンを組みます。一番考慮ししなければならないのは、リスクです。10年後、20年後にどうなっているかは誰にもわかりません。金利だけでなく社会状況もどうなっているかはわかりません。今のようにリストラが行われ、派遣労働者がこんなに増える世の中になるなど、バブルが崩壊するまではほとんどの人が予測していませんでした。政府やマスコミの言うことなどあてにはなりません。「こんなはずではなかった。」と言わなくてすむようにリスク管理をしましょう。。

============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キャンペーン商品のご案内・リクシル システムキッチン・アレスタ
イメージ

倉敷市 ㈱ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補...

[ リフォーム ]

キャンペーン商品の案内・リクシル バスルーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補助の制度...

[ リフォーム ]

既存住宅の購入、エコ住宅への建替えの国の補助
イメージ

倉敷市  黒川浩行 株式会社ツナシマはエコリフォーム補助にあわせて水回りのキャンペーンを行いますが、...

[ リフォーム ]

国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ