コラム

 公開日: 2015-04-25  最終更新日: 2016-07-25

外壁クラック改修リフォーム

倉敷市  黒川浩行

外壁にクラックが入っていると見苦しく危険

外壁にクラックが入っていると見苦しく、また、岡山県想定の南海トラフ巨大地震分布図では岡山県南部は震度5強~6強です。ものすごい揺れです。外壁の崩落、倒壊など大変危険になる場合もあります。

外壁に入ったクラックの補修でミミズ腫れのような補修を時々見かけますが、クラックからの漏水があるためやもうえず補修したんでしょうがもっと見苦しいです。

外壁補修にはタケモルピンネット工法がお勧め

補修は外壁仕上げ層の剥落を防ぎ、安全性を確保し、建設時のような美的な補修が求められます。前回、木造住宅の基礎改修リフォームでもお勧めしたタケモルピンネット工法をお勧めします。

タケモルには8つの工法があり、木造住宅からマンションのような大型建築物まで対応できます。

タケモルピンネット工法
外装モルタルの浮きやひび割れの主たる原因である、外壁の伸縮を考慮したモルタル剥落防止工法

タイルガードネット工法
タイルを剥がさずにタイルガードとタケモルネット層で剥落防止を図り、新規仕上げに必要な下地層を形成する工法

タケモルネット貼り工法
コンクリート打ち放し面やALC板等を対象に、既存塗膜の処理と躯体保護、新規仕上げに必要な下地層を形成する工法

タケモル・ラスモルタル補強工法
防火目的であるラスモルタル壁の剥落安全性を強化するラスモルタル壁の剥落防止工法

タイルガード工法
タイルの意匠を残したままタイルの剥落を防止する工法

タケモル目地補強工法
ガードピン、ステンレス鋼線及びSBR系ポリマーセメントモルタルの複合でタイルの剥落を防止する工法

VSF工法
寒冷地で30年以上に及ぶ経験から生まれた快適な住居環境を目指す湿式通気外断熱工法

タケモル外断熱工法
結露対策を兼ねた外壁剥落防止工法

タケモルピンネット工法の施工例

倉敷市の某小学校で屋上パラペット庇で庇下部でコンクリート剥落箇所があり、クラックも多数で、それも剥落の危険が大きく、仮に剥落が起きると11mコンクリート塊が落下することになり人に当たれば命の危険があります。通常のピンニング工法では剥落を防ぐことはできないため、タケモルピンネット工法が採用されました。現場対応の追加工事だったので予算を抑えるため、庇の裏面から表立上り300mmまで、庇を包み込みコンクリート塊の剥落を防止ししました。(10年保証がつきます)


剥落箇所、クラック箇所は仕様書通りに補修を行い、パラペット庇の裏から表に向けて庇コンクリートをタケモルピンネット工法で包み込みコンクリートの剥落を防止した。


壁の一部をケレンして既存塗膜を除去


タケモルフィラーを全体に塗布


タケモルネット貼り


カケモルネット貼りの上タケモルTM-100塗り完了
仕上げ塗装を行い、工事完了


============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

遮熱シート-断熱リフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 遮熱シートは輻射熱をカット  熱の伝わり方で不思議に思うことがありました。太陽か...

[ 高断熱高気密にリフォーム ]

高断熱リフォームの順序等
イメージ

倉敷市  黒川浩行 省エネ高断熱高気密リフォームで快適度が上がる  高断熱に全ての部屋・部位をリフォ...

[ 高断熱高気密にリフォーム ]

マンションの窓も単一ガラスから複層ガラスに簡単リフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 マンションなどに使われている窓のガラスは高層の建物になることが多く、低層の木造用窓...

[ 窓のリフォームで省エネ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ