コラム

 公開日: 2015-04-21  最終更新日: 2016-07-25

高齢になると引戸のほうが使いやすいリフォーム

倉敷市  黒川浩行

高齢者には引戸のほうが安全

開き戸は、機密性、遮音性が高く、引き込みスペースのいる引き戸よりも狭いスペースで設置できるため、一般に多く用いられています。
しかし、開き戸は、ドアを開けるときに立ち位置がかわり、足腰の筋肉が衰えた高齢者では、身体があおられるようになったりする場合もあり、立ち位置を変えることがない引戸のほうが使いやすく安全です。特に狭い位置にあり、スペースも狭いトイレでは、開き戸より、引戸のほうが安全です。
介護保険制度の住宅改修でも開き戸から引戸への変更は補助金対象になっています。保険が使えるのは要介護1、または、要支援1以上の人が対象ですから、普通の高齢者は使えません。

引戸のタイプ

 床にレールをつけて壁の内部に引き込むタイプ

 上吊り方式の引戸

引戸には床にレールをつけて壁の内部に引き込むタイプと壁の上の方にハンガーレールを取り付けて引戸を壁の外側に引き込む上吊り方式の引戸があります。いずれも引き込むスペースが必要になります。、壁の内部に引き込むタイプは壁を壊さなければならず、施工が多少面倒になります。壁の外に引き込むタイプは壁を壊すことも少なく、施工は簡単です。

引戸の操作性・安全性と省スペース性を兼ね備えた引き込み戸


廊下の奥まったところにトイレがあり、引き込みスペースがとれないようなときには、引き込み戸が便利です。ドアの軌跡がコンパクトなので、身体をほとんど動かさずに、ドアの開閉ができ、操作性は引戸と同じような感覚で行え、安全性にも問題ありません。引き込みスペースはなくてよいので開き戸のスペースで取り付けられます。

車いすの場合ドアの有効幅員はいくら必要か

日本工業規格の車いすの全幅寸法は手動式も電動式も700mm以下ですから最低でも700mm以上は必要となります。また、直角に曲がってトイレに入る場合は有効で750mm以上必要になります。

日本の住宅は通常910mmのモジュールで作られていますから、廊下などは910mmの柱間隔でそれに壁材を取り付けると廊下の有効幅員は780mmになります。その壁にドアを取り付けるとドアの有効寸法は700~720mmになり、それにドアノブなどを考慮すると700mm以下にしかなりません。

引戸のほうが有効幅員は大きくなるのでこの点でも引戸のほうが有利になります。どうしても有効幅員が必要な場合は廊下の寸法を広げてドアの大きくしなくてはなりません。

============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キャンペーン商品のご案内・リクシル システムキッチン・アレスタ
イメージ

倉敷市 ㈱ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補...

[ リフォーム ]

キャンペーン商品の案内・リクシル バスルーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補助の制度...

[ リフォーム ]

既存住宅の購入、エコ住宅への建替えの国の補助
イメージ

倉敷市  黒川浩行 株式会社ツナシマはエコリフォーム補助にあわせて水回りのキャンペーンを行いますが、...

[ リフォーム ]

国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ