コラム

 公開日: 2015-04-20  最終更新日: 2016-07-25

照明を切り替えて違ったムードのお部屋を演出にリフォーム

倉敷市  黒川浩行

灯りによってお部屋の雰囲気はかなり違ったものになります。

いつも見慣れたお部屋が照明を切り替えることで違った雰囲気のお部屋になります。最近のLED照明は1台で明るさ、灯りの色が変えられ、朝、昼、夜にふさわしい灯りが選択できるようになっています。それはまた、次のコラムで取り上げるとして、今回のコラムは照明器具そのものを切り替えてお部屋全体の雰囲気を切り替えるコラムです。
リビング、ダイニングなどは照明を切り替えて別の雰囲気を作れば、空間を1.5倍楽しめます。特に食事は、同じ食べ物でもムードが変われば味わいも変わります。レストランなどでも朝食、昼食は明るいところで食べたいですが、夕食は明るいところよりも灯りを抑えたところの方が美味しく感じるし、実際レストランなどもそのようになっています。
 
リビング、ダイニングでリビングの全体証明とダイニング用の照明を点灯した写真
部屋全体は白っぽくて明るい灯り、食事をするダイニングテーブルの上は、食べ物が美味しく見えるように電球色の黄色がかった灯りです。

 
リビングの全体照明を消灯し、コーナーにあるダウンライトとダイニング用照明を点灯しした写真
コーナーのダウンライトは写真は白っぽいですが実際は黄色がかった電球色で夜用の色合いの灯り、ダイニングテーブルの上も同じく黄色がかった電球色の灯りです。

スタンド照明で雰囲気はかなり変わる

たまに、照明を切り替えるとかなり違った雰囲気になります。ダウンライトなどは、新築時に天井に埋め込んでおかなければいけませんが、スタンド照明なら後からでも、置くだけですからできます。施工費はかからず、スタンド照明器具代だけです。雰囲気はかなり変わります。

夜はスタンド照明で体内時計を正常に睡眠を改善

睡眠に悩みを抱えている人は5人に1人と言われていますが、高齢になると寝つきが悪く、目覚めも早くなり睡眠時間が短くなります。私の廻りでも40歳代から上の人は早く目が覚めてしまい睡眠時間が短い人が大勢います。「朝3時頃、目が覚めてしまいその後眠れないんだ。」という人が結構います。5人に3人ぐらいは睡眠の悩みを抱えている人がいるような気がします。

テレビを見ている時は明るくないと目を悪くしますが、夜は暗めで少し赤みがかった灯りのほうが睡眠には適しています。
人間は太古の昔から明るい朝日で目を覚まし、赤みがかった夕日で眠くなるという体内時計で生活してきました。エジソンが電球を発明し、夜の生活が長くなってから体内時計が狂いがちです。夜は全体照明を落として低い位置のスタンド照明で夕焼けのような雰囲気の灯りを作れば、体内時計も正常になり、寝つきがよくなり睡眠も改善するかもしれません。

体内時計をリセットするには朝日を浴びる。

照明器具とはさほど関係ありませんが、睡眠を改善するには、毎日同じ時間に目覚めて朝日を浴びると体内時計が狂わずにリセットできると言われています。寝る時間も規則ただしいほうがいいのですが、朝起きる時間のほうが重要です。休みの日でも寝坊をするのではなく、同じ時間に起きます。そのほうが睡眠にはいいのです。

============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

遮熱シート-断熱リフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 遮熱シートは輻射熱をカット  熱の伝わり方で不思議に思うことがありました。太陽か...

[ 高断熱高気密にリフォーム ]

高断熱リフォームの順序等
イメージ

倉敷市  黒川浩行 省エネ高断熱高気密リフォームで快適度が上がる  高断熱に全ての部屋・部位をリフォ...

[ 高断熱高気密にリフォーム ]

マンションの窓も単一ガラスから複層ガラスに簡単リフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 マンションなどに使われている窓のガラスは高層の建物になることが多く、低層の木造用窓...

[ 窓のリフォームで省エネ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ