コラム

 公開日: 2015-03-06  最終更新日: 2016-07-25

和室を普通の洋室にリフォーム

倉敷市  黒川浩行

和室を洋室に変える一般的な事例です。長い年月住み続けると色々物がたまり、使われなくなった和室が収納場所になっていました。同居人が増えることになり、和室を一般的な洋室にリフォームしました。
 
床は畳敷きからフローリングへ、他の部屋と段差が4cmあったので他の部屋と同じ高さにそろえバリアフリーにした。
壁は既設壁の上に同縁下地を取付、プラスターボードを張ってビニールクロス仕上げ
天井及び天井廻り縁はとっぱらい、新たに野縁組下地を作り、断熱材を入れプラスターボードを張りビニールクロス貼り仕上げにし、天井廻り縁を取り付けた。
工事状況

リフォーム工事完成
  
間取りも少し変わり6帖の和室から8帖の洋室となりクローゼット収納が付き、出入り口は位置が変わり開き戸となった。スペースの関係もあり、引き戸は採用できなかった。
部屋だけ見れば新築の洋室と同じで元は和室だったことはほとんどわからない。掃き出し窓は既存のものをそのまま使ったので昔の和室はだいたい1.8mの高さがほとんどなので最近の洋室の窓の高さよりは若干低い。腰窓は新たに新設、また、間取りの変更に伴い邪魔で構造的に必要のない柱を取り除いたり、柱が必要な箇所に柱を取り付けたりした。照明は以前はヒモ式のものでしたが最新のLED照明とした。
以前の薄暗く、古めかしい和室のイメージはまったくなくなった。この部屋にベットが置かれ洋風の家具がならぶことになり、身体的負担の少ない椅子に座る生活が始まります。また、和室だと押入れからの布団の出し入れが負担になります。高齢者のお宅にお邪魔すると畳の上にベットが置かれているのをときどき見ます。和室は身体的負担が大きい部屋です。
程度の差はあるでしょうが和室から一般的な洋室にリフォームするのはだいたいこんな具合です。明るく清潔感のある洋室が好まれます。

次回は和室を和のテイストを残した洋室へのリフォームを投稿します。
============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
健康とリフォーム⇒無垢板の寝室は熟睡しやすい
イメージ

倉敷市  黒川浩行 無垢板からフィトンチッドという殺菌力を持った香り成分がでます。これはリラックス効果...

[ 健康とリフォーム ]

健康とリフォーム⇒殺菌力のある漆喰
イメージ

倉敷市  黒川浩行 エイズウイルスに対して有効な漆喰塗料  インフルエンザやエイズなどのウイルスに...

[ 健康とリフォーム ]

健康とリフォーム⇒湿度調整機能のある珪藻土
イメージ

倉敷市  黒川浩行 高断熱高気密でアトピーなどの弊害もある  高断熱高気密で住環境はよくなってきま...

[ 健康とリフォーム ]

健康とリフォーム⇒無垢のフローリングと板壁
イメージ

倉敷市  黒川浩行 薬などと違って特定の病気に効くということではありませんが、住環境でも健康に与える影...

[ 健康とリフォーム ]

健康とリフォーム⇒キッチン
イメージ

倉敷市  黒川浩行 いつまでも健康でいたいが、生物は衰え、やがて死にます。生物の寿命は次の世代に引き継...

[ 健康とリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ