コラム

 公開日: 2017-03-17 

健康とリフォーム⇒湿度調整機能のある珪藻土

倉敷市  黒川浩行

高断熱高気密でアトピーなどの弊害もある


 高断熱高気密で住環境はよくなってきましたが、高気密ということは空気が入れ替わりにくく、いろいろと弊害もあります。以前の日本の住宅はすきま風だらけで冬になると暖房は局所暖房のこたつが主役でした。現在は高気密な家が増え、あまり見られなくなりました。食生活が変わったこともあり、住環境だけではないと思いますが、以前の日本ではアトピーなど聞いたことがない。住環境も原因の一つだと思われます。

 高気密で部屋の空気があまり動かないとアレルゲンとなるダニなどにとっては都合がよいのです。以前の日本の住宅はすきま風だらけで不衛生でもありましたが、湿度が調整ができる土壁や漆喰、無垢材などが使われていました。現在は高気密で湿度調整機能のないフローリングやビニールクロスがほとんどです。

 今の世の中は、経済効率が最優先され、大量生産できる建材でほとんどの住居が建てられています。その結果、どの家も同じようで何処か味気ない。何十年もローンを払い続けるのですから、それも頷けます。しかし、グローバル化が進み、多様性が重視されるようになり、考え方も少しずつ変わってきつつあるようにも思えます。長寿社会で気になるのは、やはり、健康です。高断熱高気密で住環境は良くなりましたが、住宅はもっと健康を補助してくれ気分が上がるものでありたい。

珪藻土でアレルゲンを抑える


 換気は換気扇で行うことができるが、湿度調整はなかなか難しい。ところが湿度調整機能のある建材もあります。代表的なのが珪藻土です。湿度が多いときは吸って、湿度が少ない時は吐き出し、自然に湿度調整してくれます。

 知り合いの左官職人から聞いた話ですが、アトピー患者さんのお宅の部屋の仕上げを珪藻土に替える工事をしているそうです。クチコミでそのような仕事があるということは効果は結構あるんでしょう。



 しかし、医薬品ではないので、珪藻土でアトピーが治るとは言えません。アレルゲンが何であるかにもよりますし、住環境ですからどなたにも同じように効くというような証明は無理です。しかし、調湿は重要ですし、効果があることも間違いありません。医薬品はアトピーになったあとの対処療法で副作用もありますが、珪藻土はアレルゲンが生息できない住環境作りで、アレルゲンの除去です。もちろん、副作用はありません。


   (壁、天井が珪藻土)

珪藻土とは

 珪藻土は、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物です。よく似ている漆喰とは別物で吸・放湿性能は断然、珪藻土の方が良い。漆喰も調湿効果はあるが以前の日本建築で土壁の上に塗られ土壁とのセットでの調湿効果は大きかったが、漆喰単独での調湿効果はたいしたことはない。

  珪藻土は、活発な吸・放湿性能のほか高い抗酸化作用もあり、インフルエンザウイルスなども抑える作用があると言われています。珪藻土に含まれる酸化チタンが光触媒効果を発揮して消臭、防汚のほか有害物質を吸着・分解します。珪藻土の多孔構造が、優れた結露防止や省エネなどの効果を発揮します。

============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り/倉敷・ツナシマ
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
国のエコリフォーム補助金のお知らせ/申込締切 6月30日
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

キャンペーン再度のお知らせナスラック・システムバスルーム バスリーバ
イメージ

倉敷市 株式会社ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山市にも補助...

[ リフォーム ]

キャンペーン再度のお知らせナスラック・システムキッチン・ベルフラワーⅢ
イメージ

倉敷市 株式会社ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山市にも補助...

[ リフォーム ]

キャンペーン再度のお知らせ三菱エコキュート給湯専用370L
イメージ

倉敷市 株式会社ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山市にも補助...

[ リフォーム ]

キャンペーン再度のお知らせ三菱 エコキュートフルオート370L
イメージ

倉敷市 株式会社ツナシマ 黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山市にも補助...

[ リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ