コラム

 公開日: 2016-01-08 

調湿性能がある卵の殻を使った自然素材壁紙エッグウォール

倉敷市 黒川浩行

 自然素材でたまごの殻を利用したエッグウォールを紹介します。今までたまごのカラなど使った建材は聞いたことがないので興味があり、カタログを取り寄せました。私自身の施工実績はありませんが、使ってみたい自然素材です。
 卵の殻は、94%が炭酸カルシウムで出来ているそうです。厚さは0.26~0.38mmで目に見えない小さな穴がたくさんありその穴を利用してひよこになる生命が酸素を取り入れる呼吸をし、老廃物の二酸化炭素を排泄するガス交換が行われて生命保持の役目を負っています。この微細な穴を利用してできたのがエッグウォールというわけです。この壁紙は珪藻土や漆喰と同じように湿気の調節や臭いを吸収する消臭効果があります。施工方法はビニールクロスとほぼ同様なので施工性はよく、価格は塗り壁より安くできます。ただし、エッグウォールは一色しかありません。

卵の殻は安全、資源の再利用

 卵は昔から植物の有機肥料にしたり、卵殻膜を擦り傷部分に貼り傷の治療に使われてきたそうです。また、卵殻の主成分の炭酸カルシウムはバン、ビスケット、がんもどき、粉末果汁、揚げ物の衣、肉などの加工品、味噌、レトルト食品にも使われ、食べても安全なものです。
 排出されていた卵の殻を再利用することは自然保護につながってきます。卵の殻を大量に排出するマヨネーズのキューピー社ではエッグウォールを使った工場見学者用通路があるそうです。壁表面には小さく砕いた殻の粒子がわかるため、見学者の皆さんは壁にはりついて見たり、匂いを嗅いだりほっぺたをくっつける子供もいるそうです。

地球温暖化でますます湿度調節が重要に!

 温暖化ということは気温が高くなるということです。南極や北極の氷がとけ海面の上昇し、暖かい空気は多くの水分を含むことができます。夏は湿気が多く、冬は乾燥するのはそのためです。気温が高いことはジメジメした空気になるということです。最近の家は高気密が求められ高気密高断熱の家が作られています。湿度の調整機能はあまりありません。そのことがダニの発生を促し、アトピーなどの原因にもなっています。湿気の調節できる建材は身体にやさしく健康につながります。

エッグウォールの特徴


1.調湿性能が求められる温暖化時代の「機能壁

2.消臭性能
 卵殻の微細な穴の効果は湿度調節だけでなく、消臭効果もあります。ペットは可愛いが匂いが部屋にこもるのが、嫌だという人にも向いています。ペットは引っ掻いて壁紙傷つける可能性あります。腰壁から上なら安心です。引っかかれても、壁紙はその部分だけ張り替えることができます。

3.ローコストで自然素材の家を建てたいという人にお勧め
 ビニールクロスよりは高いが塗り壁よりは安い。左官職人が施工する塗り壁のザラザラとした質感があります。
 天然の澱粉糊の使用を推奨しているようです。さすがのこだわりです。

============================================
株式会社 ツナシマ
岡山県倉敷市笹沖362-52    TEL : 086-422-8238
倉敷市リフォーム-元気で長生きできそうな気分が上る家作り
マイベストプロ 黒川 浩行
東京の設計事務所勤務を経て、個人事務所を設立。その間「スカイプラザ町田」や湯郷温泉「錦園」をはじめ、ホテルや個人住宅の設計を手掛ける。西日本放送の「アイラブ土曜日」に設計監理の2つの住宅が放送された。
現在㈱ツナシマでリフォームを中心に民間建築を担当
一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級
============================================
 

この記事を書いたプロ

株式会社ツナシマ [ホームページ]

一級建築士 黒川浩行

岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL:086-422-8238

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
黒川浩行 くろかわひろゆき

住宅リフォームを通じて、第2・第3の人生を豊かに(1/3)

 核家族化の進む日本は、家族を持つと住宅を新築し、誰も住まなくなった親の家は取り壊され、そこにまた新しい家が建てられるー。そんなサイクルにより、世界一優秀といわれる日本の大工職人が建てた家ですら、平均寿命は30年程度。100年が当たり前とい...

黒川浩行プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

健やかな人生を支える、リフォームで健やかな家づくりをご提案。

会社名 : 株式会社ツナシマ
住所 : 岡山県倉敷市笹沖362-52 [地図]
TEL : 086-422-8238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-422-8238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川浩行(くろかわひろゆき)

株式会社ツナシマ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キャンペーン商品の案内・リクシル バスルーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。同様に岡山県、岡山市にも補助の制度...

[ リフォーム ]

既存住宅の購入、エコ住宅への建替えの国の補助
イメージ

倉敷市  黒川浩行 株式会社ツナシマはエコリフォーム補助にあわせて水回りのキャンペーンを行いますが、...

[ リフォーム ]

国のエコリフォーム補助金のお知らせ
イメージ

倉敷市  株式会社ツナシマ  黒川浩行 国がエコリフォームに対して補助してくれます。背景にはCO2の削...

[ リフォーム ]

タイル外壁の改修メンテナンスリフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 外壁タイルの剥離脱落  外壁タイルの剥離脱落などはめったにおこらず、あっても1枚...

[ タイル外壁のメンテナンス ]

遮熱シート-断熱リフォーム
イメージ

倉敷市  黒川浩行 遮熱シートは輻射熱をカット  熱の伝わり方で不思議に思うことがありました。太陽か...

[ 高断熱高気密にリフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ