コラム

 公開日: 2014-06-10  最終更新日: 2014-07-03

「やわらかい入れ歯」の症例

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?
津谷歯科医院 院長の津谷 良です。



「柔らかい入れ歯」の症例です。

この患者さんは84歳の女性の総入れ歯の患者さんです。

顎が痩せてしまって、食べると入れ歯が動き痛い。
したがって軟らかい豆腐のような食材しか食べれませんでした。

マイベストプロをご覧になって、ご家族からお問い合わせ頂いた患者さんです。



口の中は右下の歯槽骨が吸収しており、粘膜部分を指で触診すると痛みを訴えています。

当然その部分を避けて入れ歯が小さく削っているため、
不安定で海に浮かんだ小舟の様にプカプカと口の中を漂っています。

これを見ただけで、患者さんのご苦労が理解できます。

「家族に何時も軟らかい特別な食事を作ってもらっています。
できれば家族と同じ食事が食べたい」

そこで当歯科医院の「軟らかい入れ歯」を作らして頂きました。

そして「軟らかい入れ歯」が入った翌日調整のため来院していただきました。

食事のことを尋ねますと、にっこりと嬉しそうに微笑んで、
「お肉も漬物も食べられました。噛んでも痛くありません」とご満足の様子でした。

この患者さんの様に入れ歯を変えていただくと劇的に食生活が改善するケースが見られます。
100%とはなかなか行きませんが、多くの患者さんよりご支持をいただいております。

お困りの患者さんは是非ご相談下さい。

この記事を書いたプロ

津谷歯科医院 [ホームページ]

歯科医 津谷良

岡山県岡山市中区海吉1807-14 [地図]
TEL:086-276-4911

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
津谷良先生

「痛くない治療」を目指して、積極的に最適の技術を導入し続ける(1/3)

 お口の健康を維持する最善の方法は、「痛み」を感じてから治療に行くことではなく、日頃から専門家(歯科医)による定期検診や口腔内の清掃を受けておくこと。ただ、わかっていても雑事に追われて後回しになりがちです。もし「痛み」を感じてしまったら…、...

津谷良プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

美味しく食べられますか?痛くなく、快適な入れ歯を作ります。

医院名 : 津谷歯科医院
住所 : 岡山県岡山市中区海吉1807-14 [地図]
TEL : 086-276-4911

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-276-4911

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津谷良(つたにりょう)

津谷歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

入れ歯で困っていましたが、何でも気持ちよく相談できました

右上の奥歯を1本抜いてから、食事が食べにくくなりました。 ...

Y・K
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
下顎前歯の「カチッと入れ歯」のケース
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「カチッと入れ歯」の特徴...

[ カチッと入れ歯 ]

噛んで痛い方のための「やわらかい部分入れ歯金属床タイプ」とは?
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「やわらかい入れ歯」...

[ やわらかい入れ歯 ]

「やわらかい入れ歯」に関する質問を多く頂きました。
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。最近「やわらかい入れ...

[ やわらかい入れ歯 ]

残っている歯がもし無くなったら、今の入れ歯は?
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。部分入れ歯を作る時に...

[ 入れ歯相談 ]

「この歯が失くなると私、生きていけません」
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「この歯が失くなると...

[ 入れ歯相談 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ