コラム

 公開日: 2012-02-07  最終更新日: 2014-07-03

入れ歯の口もと


皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?
津谷歯科医院 院長の津谷 良です。

今日の話しは、入れ歯の口もとについてです。

入れ歯に関する患者さんの意識が私が開業したころと随分今風に変化してきたようです。

昔はとにかく食べることの出来る入れ歯が第一でしたが、(今も大切なことですが)
現代は後期高齢者の方は白い歯を希望されます。

また女性の患者さんですと、口もとのしわが目立ちにくく、
若いころの雰囲気を漂わしている口もとを希望されているようです。

しかし以前は遠慮されて、先生にお任せしますと言うことも多かったのも事実です。

横浜でご開業の加藤武彦先生のご講演でも、
患者さんの若いころの写真を参考にして入れ歯の歯を並べているとおっしゃっていました。

そうして考えてみると、人はぱっと見た第一印象である程度人となりを判断されるわけですから、
口もとは大切ですね。

同じ入れ歯なら口紅をさした時に若く見られたい。

白くて健康な口もとを取り戻したい。

津谷歯科医院では、そのような患者さんのご希望をお聞きして、入れ歯をつくっています。

中には顎の位置関係などで、難しいこともありますが、
どんどん患者さんの我儘(失礼しました ご希望ですね)を
入れ歯づくりに取り入れていきたいと思います。

そして入れ歯だから、年寄りくさいと言うことのないように、
趣味、旅行やカラオケにも参加していただいて、楽しい人生を送っていただきたいと思います。

皆さんのご来院をお待ちしています。

この記事を書いたプロ

津谷歯科医院 [ホームページ]

歯科医 津谷良

岡山県岡山市中区海吉1807-14 [地図]
TEL:086-276-4911

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
津谷良先生

「痛くない治療」を目指して、積極的に最適の技術を導入し続ける(1/3)

 お口の健康を維持する最善の方法は、「痛み」を感じてから治療に行くことではなく、日頃から専門家(歯科医)による定期検診や口腔内の清掃を受けておくこと。ただ、わかっていても雑事に追われて後回しになりがちです。もし「痛み」を感じてしまったら…、...

津谷良プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

美味しく食べられますか?痛くなく、快適な入れ歯を作ります。

医院名 : 津谷歯科医院
住所 : 岡山県岡山市中区海吉1807-14 [地図]
TEL : 086-276-4911

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-276-4911

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津谷良(つたにりょう)

津谷歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

入れ歯で困っていましたが、何でも気持ちよく相談できました

右上の奥歯を1本抜いてから、食事が食べにくくなりました。 ...

Y・K
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
下顎前歯の「カチッと入れ歯」のケース
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「カチッと入れ歯」の特徴...

[ カチッと入れ歯 ]

部分入れ歯のプラスチックの厚みが気になって上手く話せません?
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。今日は入れ歯のご質問...

[ 入れ歯相談 ]

歯を抜けたままにしておくと、大変な事になります。早期の治療を受けて下さい!
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。もし皆さんの中で歯が...

[ 健康 ]

入れ歯作りの難しさについて
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。総入れ歯作りについて...

[ 入れ歯 ]

定期的な歯科メインテナンスこそ口腔内の健康のカギ
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。フッ素クリーニング(...

[ 歯のクリーニング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ