コラム一覧

1件~15件(339件)

過去の15件

通院出来ない方のための訪問歯科診療

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。当医院の毎日の患者さんの年齢分布を見ていると、70%高齢者の方でした。もちろん現役世代の方や子供もいるのですが・・・・・どこの地域でも高齢者が多く活躍していらっしゃる時代ですので当たり前か... 続きを読む

訪問歯科診療

2017-04-25

入れ歯の痛みの原因は?

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。入れ歯の痛みを訴える患者さんからの相談が多くなりました。「新しく近所の歯科医院で入れ歯を作ったが、噛むとあちこち痛くて!」「入れ歯が動いて、噛むと痛みがあり、食べ物が入れ歯の中に入って食... 続きを読む

入れ歯相談

2017-04-18

噛んで痛い方のための新しいタイプの部分入れ歯 「やわらかい部分入れ歯金属床タイプ」ができました。

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「やわらい入れ歯」に「やわらかい部分入れ歯金属床タイプ」が新しく加わりました。これは部分入れ歯のお使いの患者さんからの要望で作製しました。この入れ歯がかなり好評をいただいておりま... 続きを読む

やわらかい入れ歯

2017-04-11

食べたい物を食べれる幸せ (歯科医師の使命とは)

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。突然の病気によってこれからの人生設計が狂うことって良く耳にします。例えば脳梗塞や心臓病によって体に運動障害や認知症などが起こり、仕事をリタイヤーしてから、好きなことをして人生を楽しみたい... 続きを読む

健康

2017-04-04

部分入れ歯のプラスチックの厚みが気になって上手く話せません?

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。今日は入れ歯のご質問をいただきましたので、そのことについてシェアーしたいと思います。Q) 上の奥歯に部分入れ歯を先日初めて入れてなんとか慣れてきました。   初めは話しにくく、電話で友達に... 続きを読む

入れ歯相談

2017-03-28

歯を抜けたままにしておくと、大変な事になります。早期の治療を受けて下さい!

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。もし皆さんの中で歯が一本でも抜けたまま放置されている方がいらっしゃいましたら、早く治療されることをお勧め致します。と申しますのも、歯の位置のズレが生じて、歯が傾いたり、歯のない場所の隙... 続きを読む

健康

2017-03-21

入れ歯作りの難しさについて

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。総入れ歯作りについての話です。入れ歯作りは特に総義歯作りは経験の少ない若い歯科医師にとっては、難しく、ややこしい作業の一つではないでしょうか?大学では作り方はもちろん教わるのですが、実... 続きを読む

入れ歯

2017-03-14

定期的な歯科メインテナンスこそ口腔内の健康のカギ

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。フッ素クリーニング(歯や歯グキのメインテナンス)に定期的に来院される患者さんが多くなりました。メインテナンスを継続する前と継続されてからの患者さんの様子は、やはりむし歯や歯グキの状態はい... 続きを読む

歯のクリーニング

2017-03-07

家庭でできる簡単ないびきの改善方法について!

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。いびきでお悩みの方は結構多いそうです。多くの方は体が疲れていたり、アルコールを飲んだ夜などは、「いびきをかいていたよ」とのご家族の指摘を受けた経験があるのでは?比較的軽度のいびきの場... 続きを読む

睡眠時無呼吸症候群

2017-02-28

スリープスプリント治療が向いていない方とは

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。当医院では2001年より睡眠時無呼吸症候群の患者さんにスリープスプリント治療を行ってまいりました。睡眠時無呼吸症候群の弊害は単なるいびきに留まらず、高血圧、心臓病、脳梗塞、脳卒中、糖尿病など... 続きを読む

睡眠時無呼吸症候群

2017-02-21

津谷歯科は快適な入れ歯作りを目指して今年で34年経ちます。

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です先週の入れ歯の話の続きです。結構ショッキングな話でしたが、入れ歯に対する患者さんの困りごとを伺うことは、入れ歯の設計や材質を考えることに大いに参考になります。入れ歯特に部分入れ歯の場合は、... 続きを読む

入れ歯相談

2017-02-14

こんな入れ歯しか作れないのですか?

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。津谷歯科医院を入れ歯のご相談のために初めて来院された患者さんにこのような質問を受けました。「入れ歯を他の歯科医院で作ってもらったが、あんなものは入れてはいられません。入ったその日の内にゴ... 続きを読む

入れ歯相談

2017-02-07

入れ歯で食べられる事を目指して!

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「入れ歯は使うのはイヤ」「年寄りくさくてどうもネ」「以前入れ歯を作ったが、口に入れると痛くて入れていない」「長い間歯が抜けたままにしていたが、残った歯が少なくなり、食べるのに困る」当... 続きを読む

入れ歯

2017-01-31

部分入れ歯の清掃の注意点について

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。部分入れ歯をお使いの方は結構多いと思いますが、その場合入れ歯や歯の清掃についてご注意いただきたい事について、説明させていただきたいと思います。まず部分入れ歯は総入れ歯と違い、残ってい... 続きを読む

入れ歯のクリーニング

2017-01-24

歯を失ってからの治療(修復方法)の考え方

イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「歯を失うと今まで食べられていた物が食べられなくなる」このような話しをよく耳にします。しかし交通事故などの急激に歯を失う事以外はむし歯や歯周病で歯を抜くことがほとんどのため、歯を抜く前の... 続きを読む

カチッと入れ歯

2017-01-17

1件~15件(339件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
津谷良先生

「痛くない治療」を目指して、積極的に最適の技術を導入し続ける(1/3)

 お口の健康を維持する最善の方法は、「痛み」を感じてから治療に行くことではなく、日頃から専門家(歯科医)による定期検診や口腔内の清掃を受けておくこと。ただ、わかっていても雑事に追われて後回しになりがちです。もし「痛み」を感じてしまったら…、...

津谷良プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

美味しく食べられますか?痛くなく、快適な入れ歯を作ります。

医院名 : 津谷歯科医院
住所 : 岡山県岡山市中区海吉1807-14 [地図]
TEL : 086-276-4911

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-276-4911

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津谷良(つたにりょう)

津谷歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

歯が無くなって始めて歯の有り難みが分かりました。

昨年、右上の前歯を折ってしまい、歯を1本抜きました。 口...

S・T
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
下顎前歯の「カチッと入れ歯」のケース
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「カチッと入れ歯」の特徴...

[ カチッと入れ歯 ]

通院出来ない方のための訪問歯科診療
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。当医院の毎日の患者さ...

[ 訪問歯科診療 ]

入れ歯の痛みの原因は?
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。入れ歯の痛みを訴える...

[ 入れ歯相談 ]

噛んで痛い方のための新しいタイプの部分入れ歯 「やわらかい部分入れ歯金属床タイプ」ができました。
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。「やわらい入...

[ やわらかい入れ歯 ]

食べたい物を食べれる幸せ (歯科医師の使命とは)
イメージ

皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?津谷歯科医院 院長の津谷 良です。突然の病気によってこ...

[ 健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ