>   >   >   >   >   >  不動産のトラブルいろいろ。

コラム一覧 :不動産のトラブルいろいろ。

1件~15件(135件)

過去の15件

仮登記 その対抗力は?

 仮登記とは 仮だから大丈夫? ●仮登記とは「本登記をするための要件がそなわっていない場合に、将来の本登記の順位保全のため、あらかじめする登記。」のことをいいます。仮登記のままでは権利の変動を第三者に対抗するための効力、すなわち「対抗力」がありません。単にその順位を保... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-02-17

行方不明の借主と家主の責任

 行方不明の借主  ●行方不明 どうすれば?賃貸業の経営において、賃料の滞納以上に困るのが借主の行方不明です。借主が、賃料を滞納したまま行方不明になっても、賃貸借契約が継続している限り、借主に対し貸主の債務は残ります。その債務を免れるには、債務不履行を理由に行方不明の... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-02-16

「賃貸借契約」 入居前の解除 支払った金員はどうなる?

 入居前の契約の解除 支払金は返還されるのか? ●入居前の解除(事例)契約を締結し、前家賃・敷金・礼金・仲介手数料を支払い、部屋の鍵も受け取っています。しかし、事情があり契約を解除しなくてはなりません。まだ、入居前なので支払った金銭は全額返還されますか?●入居... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-02-06

「中古マンションの売買」 多額の滞納修繕積立金があるマンションを購入したら?

 マンション全体の滞納修繕積立金 ●マンション全体の滞納修繕積立金の説明媒介業者は、マンションの売買に際し、売主個人の滞納修繕積立金の額だけでなく、マンション全体の売買時における、滞納修繕積立金の額も説明する必要はあるのでしょうか?宅地建物取引業法では、当該一棟建物... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-30

物件内での不自然死 風化する期間は?

 不自然死 いつまで説明しなければならないのか? ●物件内 20年前の不自然死売主と買主、そして媒介業者の言い分は、(買主の言い分)媒介業者により築25年の中古マンションを購入したが、当該マンション内で売主の身内が不自然死をしていたことが判明、買主は売主と媒介業... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-27

隣地の建築計画 

 隣地の建築計画 ●根拠のない説明取引物件の隣接地に、日照、通風、眺望等に影響を及ぼす建物等の建築計画があることが判明している場合には、その建築計画の概要を説明し、日照等に影響が生じる場合あることを説明しておく必要があります。また、隣接地ではなくても、近隣に中高層建... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-25

個人間取引の注意点 危険負担は売主?それとも買主?

 債務者主義と債権者主義。 ●「危険負担」 債務者主義と債権者主義①債務者主義とは、(相手方の債務も消滅させる方法)例えば売買契約の後、地震で建物が倒壊した場合、債務者主義によれば売主の引渡債務が不能となったことにより相手方の(買主)の代金支払義務も消滅します。... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-23

「意思能力のない人」 成年後見制度を利用しているのか?

 意思能力・判断能力 ●成年後見制度を利用した契約が年々増えています。ただし、意思能力・判断能力に問題のある人が、必ずしもすべて成年後見制度を利用しているとは限りません。デリケートな問題となりますが、次のような注意が必要となります成年後見制度を利用していなければ... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-16

「建物賃貸借契約」 連帯保証人を辞める(解除)には?

 連帯保証人の解除方法は? ●連帯保証人を辞めたい!友人の賃貸借契約の連帯保証人を引受けたが、事情により連帯保証人を解除したい。今までに賃料の遅れも無く、迷惑も掛けられていないが、どのような手続きが必要か?ひとたび連帯保証人になってしまうと、解除してもらうのは、基本... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-15

注意が必要!「更新料」と「更新手数料」は全く異なる請求金員です!

 更新料についての考え方 ●更新料とは?意外ですが、更新料について法律上の定めはありません。一部の地域において慣習的に更新の対価として貸主に支払われているものですが、賃貸借契約において更新料支払特約が約定されている場合を除いて、借主が当然に支払わなければならない性格の金... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-13

「修理費用は入居者の負担!」 その特約自体は可能です

 ガイドライン 特約の問題。 ●「修理費用は入居者負担」○特約の可・否ガイドラインでは、通常損耗分の補修費用を借主の負担とする特約自体は可能であるとされています。○特約の有効性の要件ただし、経年劣化や通常損耗に対する修繕義務等を借主に負担させる特約は、借主に通... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-07

天変地異により契約した土地建物が倒壊した 危険負担とは

 危険負担とは? ●まさか!土地建物が倒壊・消滅した危険負担とは、売買契約において、お互いの債権債務が発生した後に、売主に責任がない原因により引渡しが不可能になった場合に、買主の代金支払義務がどうなるのかという問題です。例えば、土地建物の売買契約が成立した後、巨大地... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2018-01-01

賃貸不動産 禁止または制限される行為とは

 禁止または制限される行為。 ●建物賃貸借契約において、借主に禁止または、制限させている行為があります。賃借権の譲渡、転貸および建物の増改築等以外のものは、一般的に危険行為や近隣迷惑行為と呼ばれています。危険行為や近隣迷惑行為等については、その内容を明確にするために、具... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-12-30

無断で敷地に入ったら罰金¥●万円 一方的な意思表示

 おもしろい記事 ●おもしろい記事がありましたとあるラーメン店で、自由に食べれる辛子高菜がテーブルに置いています。ある客が、ライス(小)のみ注文し辛子高菜ライスとして食べて帰ります。(ラーメンは注文しません)そしてまた来店、ラーメン店の店主が「うちはラーメン屋だ... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-12-27

建物の老朽化を理由に立退き要求!

 老朽化による立退き要求 ●老朽化と立退き要求(事例) 貸主から、「建物が築後35年を経過し、老朽化により安全が保てない。建て替えをするので1年後までに立ち退いて欲しい」このケースの場合、築後35年を経過した建物の老朽化が「正当事由」に当たるか否かが問題となります... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-12-20

1件~15件(135件)

過去の15件

RSS
コンサルタント料金表

●[不動産のコンサルタント]●不動産の売買・賃貸・管理・収益に関するご相談をお受けいたします。1件 60分 ¥3,000円●[その他、不動産に関する相談...

最新のお知らせ
イメージ

●電話無料相談のお知らせ●○料金 初回無料 ○時間 10分程度①受付方法メールフォームから簡単な相談内容と相談日時をご予約下さい。前日までにご予約...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
取締役社長でコンサルタントの宮本さん

不動産のあらゆるお悩みを、豊富な知識と経験でスッキリ解決!(1/3)

 不動産業界に入って約30年を迎える「有限会社富商不動産販売」(岡山県岡山市北区富町)代表取締役社長の宮本裕文さん。これまで岡山市北区富町の石井中学校区で地域に密着した不動産業者として売買や賃貸の仲介業、土地・建物の管理業などを幅広く手がけ...

宮本裕文プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

豊富な経験。知識と実績。岡山市の不動産コンサルタント。

会社名 : 有限会社富商不動産販売
住所 : 岡山県岡山市北区富町2-3-29  富商ビル1階 [地図]
TEL : 086-253-1217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

地役権が付いた売家の相談

中古住宅を探していましたが、チラシに手ごろな家の情報があ...

N・Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
見えなくなった店の看板!

 見えなくなった店の看板 ちょっと一息しませんか●隣に建ったビル 店の看板が見えなくなった!大通...

[ ちょっと一息しませんか。 ]

マンション(区分所有建物) その規約と敷地の権利関係

 規約と敷地の権利 ●マンションの規約①建物、敷地、附属施設の管理や使用に関する区分所有者間の事項を...

[ 私の不動産コンサルタントに対する想い。 ]

共益費 あるべき姿と実務上

 共益費の性質 ●共益費 共益費については、賃貸借物件の共用部分(玄関ホール、廊下、階段、エレベター...

[ 賃貸借契約の注意点。 ]

重要事項説明場所 そして宅建士証の提示

 重要事項説明 宅建士証提示 ちょっと一息しませんか①重要事項説明●説明の方法説明は、宅建士...

[ ちょっと一息しませんか。 ]

仮登記 その対抗力は?

 仮登記とは 仮だから大丈夫? ●仮登記とは「本登記をするための要件がそなわっていない場合に、将来の本...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ