>   >   >   >   >   >  不動産のトラブルいろいろ。

コラム一覧 :不動産のトラブルいろいろ。

1件~15件(101件)

過去の15件

店舗を借りる 登記事項証明書 調査の重要性。

 差押登記の調査 ●抵当権、差押え等の調査特に、飲食店などの内外装に多額の費用の掛かる、テナントの賃貸借契約には登記事項証明書にて「差押登記」等の調査は必須の作業となります。●媒介業者が、テナント物件の差押登記調査を怠ったため、損害賠償を命じられたケースもあります。... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-17

売買契約 違約金と違約手付

 違約金と違約手付。 ●違約金当事者が契約違反に備えて、あらかじめ定めておく、ある意味制裁金といえる金銭のことをいいます。民法的に違約金は損害賠償額の予定とされるので、契約違反に伴う損害賠償額は違約金の額とされます。(別途特約や反証があればその額となります。)な... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-16

売買契約を解除した!仲介手数料が請求される解除とされない解除

 契約の解除 仲介手数料請求への影響。 ●売買契約の解除等の場合、仲介手数料は次のように扱われるのが一般的です。①売買契約の約定による解除・解除権の行使(手付放棄、倍返しによる契約解除)による場合には、媒介業者は仲介手数料の支払いを請求できるとされています。ただし... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-12

家賃滞納すれば鍵を交換!特約に定めていれば大丈夫?

 自力救済の禁止。 ●事例賃貸借契約書には、「借主が賃料の支払いを、約定日から10日以上怠った場合には、貸主は、直ちに物件の鍵の交換をすることができ、また、その後7日間経過した場合は物件内にある動産を、借主の負担で貸主が自由に処分できるものとする。借主は一切の異議申立て... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-08

登記と公信力 登記は信用できない?

 登記と公信力 ●公信力「公信力」とは、外形的な権利はあるが、真実の権利がない場合に、その外形を信じて取引したものに権利取得を認める効力とされています。しかし、民法では「登記の公信力」を採用せず、たとえ登記の内容を信じて取引したとしても、その権利は取得できないとされ... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-06

正当な理由なくして、手付解除の申し出を拒否することはできません。

 手付解除 ●手付解除と正当な理由宅地建物取引業者は、買主から手付金を放棄して契約解除の申し出を受けたとき、正当な理由なくして契約解除を拒否したり妨害することを禁止されています。この場合の、正当な理由とは「履行の着手」となります。売主の業者は、契約の内容に従った、履... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-10-02

敷金の返還 振込手数料はどちらの負担?

 振込手数料の負担。 ●敷金の返還、振込手数料の負担は貸主?借主?賃貸借契約解除後の残余敷金の返還。その場合の振込手数料は貸主負担か借主負担か?この場合、返還に関して特約が無い限り・・・貸主といえると思います。民法によると債務履行による費用は、債務者が負担することに... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-26

入居前の解約 支払った費用は返還される?

 入居前の契約解除と支払金の処理方法。 (事例)「契約が完了!前家賃・敷金・礼金・仲介手数料も支払いました。鍵も受け取っていましたが、事情により契約を解除します。入居前なので支払った金額は全額返金されますか?」●この場合、気の毒ですが契約成立後の解除となりますので、「... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-25

注意が必要!更新料と更新手数料は異なる性質です。

 更新料についての考え方。 ●更新料・更新手数料更新料について、法律上の定めはありません。一部の地域において慣習的に更新の対価として貸主に支払われているものですが、賃貸借契約において更新料支払特約が約定されている場合を除いて、借主が当然に支払わなければならない性格の金員... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-21

オーナーチェンジ 借主に不利な条件でのあらたな契約。

 オーナーチェンジ。 ●相談内容「居住している賃貸マンションが売却され、所有者及び管理会社が代わったとの通知がきました。賃貸借契約のやり直しを求められましたが、私(借主)にとって不利な条件が追加されています。応じないといけないのでしょうか?」以前、このような相談を受... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-18

屋根裏のコウモリ!建物の瑕疵となるのか?

 コウモリの存在は瑕疵か? ●事例買主Aさんは、中古住宅を購入し、入居後すぐに屋根裏にコウモリが多数棲息していることを発見した。屋根裏には大量の糞が残されていた。この場合、買主Aさんは売主Bさんに対して瑕疵担保に基づく損害の賠償を請求することはできるのか?●屋根... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-17

貸主が破産した!借主が破産した!

 貸主の破産 借主の破産 処理方法。 ●賃貸借契約 当事者の破産「入居者(借主)が破産した、賃料の遅滞等が心配なので賃貸借契約を解除したい。」貸主の立場なら理解はできます。平成17年1月1日、新破産法が施行されました。それにともない、賃貸借の当事者が破産した場合の... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-15

既存の不適格建築物の媒介と重要事項の説明

 既存不適格建築物 (事例)●買主の主張10年前に宅地建物取引業者の媒介により、建物の床面積が150㎡ある中古一戸建を購入した買主が、同じ大きさの建物に建て替えようと思い住宅会社に相談したところ、「現在の法律では、130㎡程度のものしか建てられない」といわれた。媒... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-14

契約締結の当日になって契約をやめた!責任は?

 相手方に生じた支出等については、責任を負うとされた事例もあります。 売買契約の締結に向けて当事者双方が準備を進めてきたところ、契約予定日の当日になって一方の当事者が白紙に戻したいなどということは、信義則上の注意義務違反であり(注1)、相手方に生じた支出等について損害... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-09

建築条件付土地 契約の解除 手付金等はどうなるのか?

 建築条件付土地。 ●建築条件付き土地売買。「建築条件付き」と明示した、分譲地や売地の広告を良く見かけます。建築条件付き土地の売買契約の内容は下記の通りとなります。土地の売買契約を締結するに当って、その土地の売主または、売主の指定する建築業者と一定期間内に建物請... 続きを読む

不動産のトラブルいろいろ。

2017-09-08

1件~15件(101件)

過去の15件

RSS
コンサルタント料金表

●[不動産のコンサルタント]●不動産の売買・賃貸・管理・収益に関するご相談をお受けいたします。1件 60分 ¥3,000円●[その他、不動産に関する相談...

最新のお知らせ
イメージ

○電話相談のお知らせ○○料金 初回無料○時間 15分程度①受付方法メールフォームから簡単な相談内容と相談日時をご予約下さい。前日までにご予約下さい。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
取締役社長でコンサルタントの宮本さん

不動産のあらゆるお悩みを、豊富な知識と経験でスッキリ解決!(1/3)

 不動産業界に入って約30年を迎える「有限会社富商不動産販売」(岡山県岡山市北区富町)代表取締役社長の宮本裕文さん。これまで岡山市北区富町の石井中学校区で地域に密着した不動産業者として売買や賃貸の仲介業、土地・建物の管理業などを幅広く手がけ...

宮本裕文プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

豊富な経験。知識と実績。岡山市の不動産コンサルタント。

会社名 : 有限会社富商不動産販売
住所 : 岡山県岡山市北区富町2-3-29  富商ビル1階 [地図]
TEL : 086-253-1217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

祖母からアパートの管理をお願いされました。

事情があり、祖母からアパートの管理をお願いされました。将...

太田
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(19

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
店舗を借りる 登記事項証明書 調査の重要性。

 差押登記の調査 ●抵当権、差押え等の調査特に、飲食店などの内外装に多額の費用の掛かる、テナントの賃...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

売買契約 違約金と違約手付

 違約金と違約手付。 ●違約金当事者が契約違反に備えて、あらかじめ定めておく、ある意味制裁金といえる...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

2種類の管理契約 管理受託方式とサブリース方式

 それぞれの管理方式の特色は ①管理受託方式による管理の特色受託方式による管理は、貸主(所有者)との...

[ 私の不動産コンサルタントに対する想い。 ]

契約書 署名捺印と記名押印

 署名捺印・記名押印。 ●署名捺印・記名押印 その違い通常の場合、売買契約書は売主・買主各自が1通ず...

[ 契約の意味と意義とは。 ]

所有権vs抵当権 どちらが強い!

 所有権と抵当権。 ちょっと一息しませんか。●所有権・法令の範囲内で、物を全面的・かつ自由に使用・...

[ ちょっと一息しませんか。 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ