>   >   >   >   >   >  ちょっと一息しませんか。

コラム一覧 :ちょっと一息しませんか。

1件~15件(53件)

過去の15件

一戸建ての貸家 庭木の世話は借主が?

 貸主と借主 どちらの負担。 ちょっと一息しませんか。●一戸建住宅を借りています。「ところで、庭木の剪定や消毒、除草は貸主・借主、どちらの負担ですか?」稀に、「借家の契約を解除したところ、原状回復費用の一部として、庭木の剪定費用と消毒、除草費用を請求された。」と... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-02-20

不動産売買契約が流れる(契約の取止め)のは、なぜ連休明けが多いのか?

 ネガティブ。 ちょっと一息しませんか。●不動産の購入時、色々な人に相談します。現在はネット等で溢れ出るほどの情報を得ることができます。不動産の契約が流れる(契約の取止め)が多いのは圧倒的に、お盆・年末年始・GWの後です。なぜか?それは大勢の人が集まる機会が増... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-02-11

新築一戸建住宅を購入したのに仲介手数料を請求された!

 取引態様の明示とは。 ちょっと一息しませんか?●宅地建物取引業者は、宅地または建物の売買、交換、賃借に関する広告をするときには、取引形態の別を明示しなければいけません。この取引形態の別とは、その取引について自ら売買・交換・賃借の当事者になるか、売買・交換・賃借... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-02-01

頭金の重要性 高い金利でのシミュレーションだと一目瞭然ですが・・・。今は低金利の時代です。

 頭金の重要性 高金利と低金利での考え方は? ちょっと一息しませんか。●なぜ頭金を物件価格の20%以上準備した方がいいのか?頭金が少ないと、その分住宅ローンの借入額が膨らみ、返済負担が重くなることを認識することは大切なことだと思います。金利の情勢によって頭金の考... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-01-26

実測と公簿、その取引内容の違いは?

イメージ

 実測と公簿。実は誤解。 ちょっと一息しませんか。●本件の土地売買契約は、「実測取引とします。」と言われれば、「境界が確定した取引なんだ!」、「公簿取引とします。」と言われれば、「境界が不確定なのかな?」等、その内容を勘違いする取引の当事者も存在するのでは・・・と思... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-01-12

おすすめの資格。(賃貸不動産経営管理士)

イメージ

●賃貸不動産経営管理士。ちょっと一息しませんか。● 賃貸不動産経営管理士とは「賃貸不動産経営管理士」資格は、平成19年7月から賃貸不動産経営管理士協議会が運営する民間の資格制度となります。*賃貸不動産経営管理士協議会とは・全国宅地建物取引業協会連合会・全日... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-01-11

建物の老朽化による立退き要求。「築35年経過した建物の老朽化は正当な事由に当るのか?」

 どれくらいの老朽化が正当な事由なのか? Q:築35年を経過する一戸建てを借りて家族で住んでいます。先日、家主から「建物の老朽化により、安全が保てなくなったので、1DKのアパートに建替えたい。1年後に着工するのでそれまでに退去してほしい。」と記載された書面が送られて... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-01-07

雨漏りやシロアリの被害 その調査は業者の義務なのか?

 調査の義務。 ちょっと一息しませんか。●建物の瑕疵が表面に現れている場合や、目視により判明する場合には、その発見は容易に可能です。しかし、通常は目視で判明することは少なく、専門家による建物調査を行わなければ発見は困難となります。(建物の瑕疵 調査は業者の義務... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2017-01-02

媒介報酬(仲介手数料)請求権の成立要件

 仲介手数料を受け取ることができる要件は。 ちょっと一息しませんか。●媒介報酬請求権が発生するためには、次の要件の「全て」を満たしていることが必要となります。①媒介者が宅地建物取引業の免許を受けていること。・無免許の者が、たまたま媒介行為を行なったとしても、原則... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-12-25

不動産の購入 ありがたい親からの資金援助

 贈与としない場合。 ちょっと一息しませんか。●不動産(住宅)を購入するとき、親から資金の援助を受けることはよくあることです。一般的には贈与とするケースが多いようですが、他の兄弟との関係で贈与扱いしない場合もあります。いずれにしてもありがたいことです・・・。贈... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-12-18

ルールを守る意識の強い人。マンションンは住みづらい?

 ルール違反が許せない人。(許せないのは当たり前ですが・・・。) ちょっと一息しませんか。●私の友人の話ですが。彼は大変真面目で、正義感の強い人物です。その友人はマンションを購入し居住していますが、先日「僕にとってマンションは住みづらい場所・・・。」と嘆いていまし... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-12-13

敷金の返還 振込手数料はどちらの負担?そして敷金と礼金の違い。

 小さなことですが、振込手数料はどちらの負担なのか? ちょっと一息しませんか。●細かいことですが、敷金を返還する場合の振込手数料の負担は、貸主?借主?。・賃貸借契約解除後の残余敷金の返還。その場合の振込手数料は貸主の負担か、借主の負担か・・・?この場合、返還に... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-12-09

物件の案内 徒歩での案内

 ちょっと一息しませんか。 ●物件の案内・岡山のような地方都市での物件の案内は、自動車が使用されることがほとんどだと思います。先日、私の事務所近くの売地を案内したとき、徒歩でいきました。徒歩の場合では道々世間話しをしながら、コミュニケーションをはかることもでき... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-11-27

不動産の取得にかかる税金の概要

 不動産に関する税金。 ちょっと一息しませんか。不動産購入時の諸費用。住宅ローン手続き時には、住宅ローン契約書の融資額に応じて印紙税がかかり、住宅ローンの抵当権設定申請のためには、登録免許税が発生しますそれ以外にも不動産取引に関しては、状況に応じて様々な税金が... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-11-05

不動産売買 土地建物内での不自然死(自死)は隠れた瑕疵に該当するか?

 瑕疵 買主の権利は? ちょっと一息しませんか。(事例の場合、隠れた瑕疵に該当するのか?)「中古一戸建を購入、1年前に前所有者の配偶者が建物内で自死していた。」●自死の事実は、「隠れた瑕疵」に該当するとされることが多いです。●瑕疵があったときの買主の権利は、契約... 続きを読む

ちょっと一息しませんか。

2016-10-15

1件~15件(53件)

過去の15件

RSS
コンサルタント料金表

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○全て1件につての料金となります。○秘密厳守。面談によるコンサルタント・相談は予約要。○不動産のト...

私の雑記帳
イメージ

平成29年1月15日8:00に自宅を出発、まずは備前伊里漁港、「真魚市」へ目当ての、牡蠣と焼き穴子を購入、夕食は蒸し牡蠣と穴子丼に決定!伊里漁港 真...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
取締役社長でコンサルタントの宮本さん

不動産のあらゆるお悩みを、豊富な知識と経験でスッキリ解決!(1/3)

 不動産業界に入って約30年を迎える「有限会社富商不動産販売」(岡山県岡山市北区富町)代表取締役社長の宮本裕文さん。これまで岡山市北区富町の石井中学校区で地域に密着した不動産業者として売買や賃貸の仲介業、土地・建物の管理業などを幅広く手がけ...

宮本裕文プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

豊富な経験。知識と実績。岡山市の不動産コンサルタント。

会社名 : 有限会社富商不動産販売
住所 : 岡山県岡山市北区富町2-3-29  富商ビル1階 [地図]
TEL : 086-253-1217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

借家のリフォームの相談

借家が古くなり、なかなか入居者がきまりません。リホームし...

K・A
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(17

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
競売による買受人からの立退き要求!立退き料もなし、敷金の返還もなし、拒否できるのか?

 買受人からの明渡しを拒むことは出来ません! (事例)「一戸建ての住宅を借りて住んでいます。先日、...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

とりあえず、平面の駐車場経営。(メリットとデメリット)

 とりあえず、駐車場の経営。 ●平面の駐車場や建物に当らない立体駐車場であれば、「建物賃貸借契約」または...

[ 私の不動産コンサルタントに対する想い。 ]

一戸建ての貸家 庭木の世話は借主が?

 貸主と借主 どちらの負担。 ちょっと一息しませんか。●一戸建住宅を借りています。「ところで、庭木...

[ ちょっと一息しませんか。 ]

契約書は必要なのか?

 取引の円滑化 トラブル防止 ●契約書には、一般的に次のような効用があります。①権利義務の明確化によ...

[ 私の不動産コンサルタントに対する想い。 ]

賃借権の譲渡と転貸 禁止される行為です。
イメージ

 譲渡・転貸 ●賃借権の譲渡・転貸とは?・賃借権の譲渡とは、借主が賃借権を第三者に売買、贈与すること...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ