コラム

 公開日: 2015-12-01 

隣人の迷惑行為と家主の責任。現実的な解決方法。

受忍限度。


事例
アパートの隣人が、数人で夜遅くまで酒を飲み騒ぐことが度々あります。また、大きな音で
音楽を聴くなどして、睡眠不足になるなど生活に支障が出ています。他の入居者も困って
います。家主は何度か注意したようですが、改善されません。家主は「これ以上は何もでき
ません。」といいます。

*このような入居者を退去させることはできないのか?自分が契約を解除して引越す場合
、その費用を家主に請求することはできるのか?

貸主には、使用収益できる建物を提供する義務を負っています。この使用収益の提供
義務は、借主が平穏に通常の生活を営むことができる良好な環境を提供する義務をも
負っていることになります。
従って、貸主には、迷惑行為を繰り返す当該入居者に対して、迷惑行為をやめるよう
注意する義務があります。当該入居者が注意を無視し、迷惑行為を繰り返す場合には
、用法義務違反等により契約を解除することも可能だと思います。

しかし、貸主が、改善要求等もせず、何らの対応もせず放置している場合(受忍限度を
超える)迷惑行為により被害を受けている入居者は、貸主に対して、債務不履行に基づく
契約の解除及び損害賠償の請求ができると考えられています。

ただし、貸主が改善命令等の一定の義務を果たしている場合は、債務不履行があるとは
いえないので、損害賠償の請求もできなくなります。

この場合、やはりトラブルの原因である当該迷惑行為者に対して損害賠償の請求をする
ことになります。
ただし、隣人トラブルを法的に解決することは困難であるため、「逃げるが勝ち」を選択する
のが現実的かもしれません。
「逃げるが勝ち」を選択できるのは、賃貸住宅の大きなメリットでもあります。

家主の責任。


○随時、不動産相談の受付をしています。 メールでの受付は
○メールでのご相談もお受けしています。  メールでの相談は
○不動産のセカンドオピニオン 岡山市の不動産コンサルタント 宮本裕文
料金表
セミナー

この記事を書いたプロ

有限会社富商不動産販売

不動産コンサルタント 宮本裕文

岡山県岡山市北区富町2-3-29  富商ビル1階 [地図]
TEL:086-253-1217

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルタント料金表

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~○全て1件につての料金となります。○秘密厳守。面談によるコンサルタント・相談は予約要。○不動産のト...

私の雑記帳
イメージ

平成29年7月17日2日目 出雲大社へ、「いづもおおやしろ」が正式名称のようです。二拝四拍手一拝の作法で拝礼します。さすがはパワースポット、蒸し暑い...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
取締役社長でコンサルタントの宮本さん

不動産のあらゆるお悩みを、豊富な知識と経験でスッキリ解決!(1/3)

 不動産業界に入って約30年を迎える「有限会社富商不動産販売」(岡山県岡山市北区富町)代表取締役社長の宮本裕文さん。これまで岡山市北区富町の石井中学校区で地域に密着した不動産業者として売買や賃貸の仲介業、土地・建物の管理業などを幅広く手がけ...

宮本裕文プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

豊富な経験。知識と実績。岡山市の不動産コンサルタント。

会社名 : 有限会社富商不動産販売
住所 : 岡山県岡山市北区富町2-3-29  富商ビル1階 [地図]
TEL : 086-253-1217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

契約書の作成

知人に口約束で空き家を貸しましたが将来を考え不安になり ...

S・S
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(29

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
店の隣にビルが、店の看板が見えなくなった!

 見えなくなった店の看板。 ちょっと一息しませんか。(事例)●大通りの交差点から少し入った路地裏で...

[ ちょっと一息しませんか。 ]

根拠のない説明 隣地の建築計画

 隣地の建築計画。 ●取引物件の隣接地に、日照、通風、眺望等に影響を及ぼす建物等の建築計画があることが...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

借主が負担した修理費用 家賃との相殺は可能か?

 修理費用を家主が払ってくれない! (事例)「築30年の古い借家、2階のバルコニーの床一部が割れ、ま...

[ 不動産のトラブルいろいろ。 ]

建物賃貸借契約 定期借家制度とは。

 定期借家契約の要件。 ●建物賃貸借契約は借地借家法によって法定更新されるのが原則ですが、以下の要件を...

[ 契約の意味と意義とは。 ]

「現状有姿取引」=「瑕疵担保責任免除」ではありません。

 現状有姿取引と瑕疵担保責任。 ●誤解されていることですが、「現状有姿」での引渡し=「瑕疵担保責任」の...

[ 売買契約の注意点。 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ