コラム一覧 :提灯について

1件~5件(5件)

提灯選びのポイント 『Q&A』編

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。前回、種類経編、前々回、岡山独特の切子提灯のご案内をさせて頂きましたが、今回はQ&A方式で書かさせて頂きます。お盆提灯を買われる際に知っておいて頂きたいことして、前回も申しましたが、お盆提灯とはご先祖様や故人... 続きを読む

提灯について

2015-06-20

提灯の選び方のポイントについて 岡山地方特有の『六角切子灯籠』

イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。提灯の選び方のポイントについて、今回は岡山特有の『六角切子灯籠』についてです。 1、切子提灯 一般的に切子提灯とは、角を落とした多面体の火袋に長い飾り房や金襴が特徴の、細長い立法体の吊り下げ提灯です... 続きを読む

提灯について

2015-06-18

提灯の選び方のポイントについて『種類編』

イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今月に入りお盆提灯をお買い求めに多くのお客様にご来店頂きます。そこで提灯を選ぶ時のポイントにつきまして、書きたいと思います。 1、そもそもなぜ提灯がいるのか? お盆とは、ご先祖様や亡くなった方々の霊を祀る行... 続きを読む

提灯について

2015-06-18

ちょっと早いかもしれませんが、『お盆提灯』展示致しました!

イメージ

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。先日の口永良部島の噴火に続き、昨日は小笠原諸島で大きな地震がありました。昨晩は何気にテレビを見ていましたら急に画面が変わり、地震の特別番組に変わりました。M8,5という大変大きな地震でした。口永良部島の島民の皆... 続きを読む

提灯について

2015-05-31

キテイーちゃんとガチャピン提灯

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。お盆提灯の新商品?のご案内です。キテイちゃんとガチャピンの提灯です。時代は変わりつつあります。来月から販売予定です。 続きを読む

提灯について

2013-05-18

1件~5件(5件)

RSS
お客様の声

私の家にはまだ仏さんはいませんが、生前に仏壇とお墓の準備をしておきたいと父が言い出したため、田岡仏壇店にお世話になりました。理由は、私が以前から田岡社長...

 
このプロの紹介記事
田岡仏壇店|「「仏壇選びや修理の相談に“心”で対応します」と社長の田岡良一さん

お客様の気持ちを大切に、お仏壇・墓石の準備をお手伝いします。(1/3)

 「人とのつながりを大切に」をモットーに、設立来40周年を迎える田岡仏壇店。ほとんど宣伝をしないのに、地元はもとより他県からもお客様が訪れます。「ご紹介で来店されるお客様が多いのは、当店を認めていただいている証と受け止めています。1軒1軒の...

田岡良一プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

仏事の頼れるパートナー

会社名 : (株)田岡仏壇店
住所 : 岡山県岡山市東区藤井259-2 [地図]
TEL : 086-279-1813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-279-1813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
阪神タイガースファンの皆様、『虎柄のお仏壇』です。限定1本限りです。
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。もうあと2週間足らずで今年もプロ野球が開幕し...

[ 仏壇について ]

『沈香』・・・沈む沈香・沈まない沈香について
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます沈香について最近お客様よりお問い合わせを頂くことが多い...

[ 香木について ]

『沈香の原木』の入手方法について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。沈香とはお線香などの元となる香木です。沈香...

[ 香木について ]

30号 屋久杉製仏壇を展示致しております。
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。現在弊社に展示しています30号屋久杉の仏壇で...

[ 仏壇について ]

『家系図の作り方』について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。昨日、祖父母の墓参りに行ってまいりました...

[ 雑学 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ