コラム

 公開日: 2015-06-06  最終更新日: 2015-10-15

『ご愁傷様』の言葉の意味について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。


ご葬儀に参列し、特に親しい方のご家族がお亡くなりになられた場合、どのような言葉を言えばいいのか考えていろんな言葉が浮かんでくると思います。そのような時によく使われる言葉が『ご愁傷様』。


男性の場合は『ご愁傷様です』でも良いのですが、女性が丁寧に使う場合は『ご愁傷様でございます』の方がいいかもしれ
ません。

1、意味について

まず漢字の意味について

『愁』・・・憂える(うれえる)  悲しくなるという意味です。

『傷』・・・心の痛み  強い悲しみ

という意味です。悲しみという意味の言葉を繰り返すことによりより強い悲しみを表します。また愁傷の言葉の前後に『御』と『様』の敬語がつくことにより相手に対して最上級の経緯を表し、労い、気遣いを表す意味もございます。

2、ご愁傷様以外の言葉は?

では他の言葉として

『このたびはお悔やみ申し上げます』

親しい関係であれば『大変だったね』

他に『本当に残念です』

『言葉が見つかりません』

『このたびは突然のことで寂しくなりますね』など、悲しみの場では言葉少なく、音にならないくらいで充分だと思います。逆に、『いつまでも悲しまないでくださいね』

『頑張ってください』

『元気を出してください』など、安易な励ましは、逆にご遺族の方を悲しませることになりかねないので控えた方がいいと思います。

3、逆にご愁傷様と言われて返事は?

今度は逆の立場になります。ご愁傷様と言われた場合なんとお答えするのがいいのか?

言われた場面や、立場に合わせて変わりますが基本は『恐れ入ります』でいいと思います。どのような場合でも対応できるので覚えていただければと思います。

お通夜・告別式での返答として

『わざわざお忙しい中お越しいただきまして、ありがとうございます』

忌明けで会社へ出社してご愁傷様ですと言われた場合は『(休んでいましたので)ご迷惑をお掛け致しました』となりますし、また、大変でしたねと言われると『お気遣いありがとうございます』となると思います。

ただ、この『ありがとうございます』という表現は賛否あり、お悔やみ事では避けるという考え方もあります。やはり違和感を感じる方もおられるかもしれません。ただ、実際使っている方も多くいらっしゃいますので自然と感じる方もいらっしゃいます。



『お忙しい中、わざわざ弔問にお越しいただいたことを故人に変わって御礼の挨拶をする』という意味では使用できると思います。『ご愁傷様です』という言葉は普段使用しませんし、スラスラいうよりも言葉に詰まって出ないくらいの方がいいかもしれません。


ご参考にしていただければ幸いです。

生かさせていただいていることに、感謝です。

良かったら、下のよかったボタンのクリックお願いいた

します。

この記事を書いたプロ

(株)田岡仏壇店 [ホームページ]

仏壇アドバイザー 田岡良一

岡山県岡山市東区藤井259-2 [地図]
TEL:086-279-1813

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

私の家にはまだ仏さんはいませんが、生前に仏壇とお墓の準備をしておきたいと父が言い出したため、田岡仏壇店にお世話になりました。理由は、私が以前から田岡社長...

 
このプロの紹介記事
田岡仏壇店|「「仏壇選びや修理の相談に“心”で対応します」と社長の田岡良一さん

お客様の気持ちを大切に、お仏壇・墓石の準備をお手伝いします。(1/3)

 「人とのつながりを大切に」をモットーに、設立来47周年を迎える田岡仏壇店。ほとんど宣伝をしないのに、地元はもとより他県からもお客様が訪れます。「ご紹介で来店されるお客様が多いのは、当店を認めていただいている証と受け止めています。1軒1軒の...

田岡良一プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

仏事の頼れるパートナー

会社名 : (株)田岡仏壇店
住所 : 岡山県岡山市東区藤井259-2 [地図]
TEL : 086-279-1813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-279-1813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
30号 屋久杉製仏壇を展示致しております。
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。現在弊社に展示しています30号屋久杉の仏壇で...

[ 仏壇について ]

『18金製のおりん』と『相続税』について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。さて、年始から訳ありまして、金の相場を毎...

[ おりんについて ]

お墓の外柵(延石・巻石)が傾いた際の修理について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお墓の外柵についてです。外柵とは、例...

[ お墓について ]

『お墓が出来るまで』の流れについて

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお墓が出来るまでの流れについてご紹介...

[ お墓について ]

お仏壇選びのポイントについて 『仏壇のサイズ』について
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお仏壇の寸法表示についてです。...

[ 仏壇について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ