コラム

 公開日: 2016-07-24 

『墓じまい』お墓を処分した後のお骨はどこへ安置すればいいでしょうか?

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。


最近特にですが、お墓を処分したいのですがといったご相談をよくいただきます。現在も何軒か見積もり依頼を頂いています。


先祖墓・戒名板のセットだけならばそれほど費用も掛かりませんが、10本以上を処分したいといった依頼もございます。


昔は個人墓が多くそのまま個人墓を建立し続けていますとどんどん増えていくことにも当然なります。そのために先祖墓を建てるのですが、その先祖墓でさえ処分という家庭が増えています。


まずはお寺様に魂抜きをしていただきます。先祖墓でしたら大体、骨壺がありますのでその骨壺をそのまま、また個人墓は多くは土葬が多い可能性が高いのですがその場合はその墓の土を少々とります。


また先祖墓の骨壺の中のお骨も年数が経つと納めた状態の骨ではなく下に粘土状になっている場合があります。たまにお客様からのお問い合わせで不思議なんですが骨壺の中に水が溜まってるんですが・・・どこから入っているのか???これは湿気等でなる可能性があるんですよと申し上げています。


それらの骨を①菩提寺にお祀りしていただく、あるいは②合祀墓へという形になります。①の場合はお参りできるのですが②の場合はお参りできますがその他大勢の方々と同じ個所に埋葬という形になります。費用面でも差が出てきます。


処分をお考えの方はその後、どうするのかを考えてから墓じまいをされたほうが賢明かと思います。


生かさせていただいていますことに感謝です。

この記事を書いたプロ

(株)田岡仏壇店 [ホームページ]

仏壇アドバイザー 田岡良一

岡山県岡山市東区藤井259-2 [地図]
TEL:086-279-1813

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

私の家にはまだ仏さんはいませんが、生前に仏壇とお墓の準備をしておきたいと父が言い出したため、田岡仏壇店にお世話になりました。理由は、私が以前から田岡社長...

 
このプロの紹介記事
田岡仏壇店|「「仏壇選びや修理の相談に“心”で対応します」と社長の田岡良一さん

お客様の気持ちを大切に、お仏壇・墓石の準備をお手伝いします。(1/3)

 「人とのつながりを大切に」をモットーに、設立来47周年を迎える田岡仏壇店。ほとんど宣伝をしないのに、地元はもとより他県からもお客様が訪れます。「ご紹介で来店されるお客様が多いのは、当店を認めていただいている証と受け止めています。1軒1軒の...

田岡良一プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

仏事の頼れるパートナー

会社名 : (株)田岡仏壇店
住所 : 岡山県岡山市東区藤井259-2 [地図]
TEL : 086-279-1813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-279-1813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
30号 屋久杉製仏壇を展示致しております。
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。現在弊社に展示しています30号屋久杉の仏壇で...

[ 仏壇について ]

『18金製のおりん』と『相続税』について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。さて、年始から訳ありまして、金の相場を毎...

[ おりんについて ]

お墓の外柵(延石・巻石)が傾いた際の修理について

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお墓の外柵についてです。外柵とは、例...

[ お墓について ]

『お墓が出来るまで』の流れについて

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお墓が出来るまでの流れについてご紹介...

[ お墓について ]

お仏壇選びのポイントについて 『仏壇のサイズ』について
イメージ

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。今回はお仏壇の寸法表示についてです。...

[ 仏壇について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ