コラム

 公開日: 2010-10-08  最終更新日: 2014-07-03

ウィーンの免許制度


 免許制度といっても、車の運転免許ではありません。
 オーストリアのウィーンで、今年の7月から、闘犬に分類される大型犬を飼うには試験に合格する必要がある「免許制度」を導入したということを、ニュースなどでご存知の方も多いと思います。
 私は、7月頃に、テレビの番組の中でそのことを知りました。
 ウィーン市の試験というのは、筆記試験と実技試験の二つに合格しなければなりません。
 筆記試験は犬に関する知識について、実技試験は、実際に自分の犬と散歩をする様子を、同行している試験官が採点するのだそうです。
 自分の犬が他の犬に吠えかかったりするのを防ぐことができなかったり、犬に体罰を加えたりしたら不合格となり、2回以内で合格しないと、そのまま続けて犬を飼うことはできないという厳しいものです。
 そして、この試験は、その犬を散歩させる家人は全員が受験し、合格しなければなりません。違反すると罰金(最高14000ユーロ)です。
 幼児が犬に噛まれて亡くなったりする事故が相次いで起きたことにより、住民投票でこの試験制度の導入が決まったそうです。

 この「試験制度」のことを知って、「すごい!」と思いました。
 今の日本では考えられない制度です。
 犬や猫を家族として迎えるにあたって、「試験」とまではいいませんが、「基本的な知識を得る講習」を受ける制度があっても良いのではないかな…と、ずっと考えていましたから。

 ウィーンでは、この免許制度によって、大型犬の捨て犬が増えたそうです。「迷い犬を見つけた」と言って保護施設に連れて来たりする人もいるそうですが、日本のように殺処分がなく、広い施設の中で、新しい飼い主が見つかるまで保護されるので、変な言い方ですが、安心して捨ててしまうのかも知れません。

 どんなことでも、良いことばかりで順調に突き進むことなんて、とても少ないでしょうが、日本の社会でも、もっと動物の「命」のとらえ方が変わっていってほしいな…と、改めて思いました。

この記事を書いたプロ

ペットケア SoundK [ホームページ]

ペットシッター 金田邦子

岡山県岡山市北区津島福居2-19-19 [地図]
TEL:086-254-4984

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
愛猫と一緒にポーズ! の金田さん

お留守番のペットに安らぎを(1/3)

 「お留守番するワンちゃんネコさんが無事に飼い主さんと再会できるまで、ストレスなく過ごせるようサポートする。考えていることはこれだけです。シンプルでしょ?」 そういって笑うのは岡山市北区津島福居のペットケアSoundK代表でペットシッタ...

金田邦子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

訪問時の各動物の状況をその場で判断し対応します。

会社名 : ペットケア SoundK
住所 : 岡山県岡山市北区津島福居2-19-19 [地図]
TEL : 086-254-4984

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-254-4984

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金田邦子(かねだくにこ)

ペットケア SoundK

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ペットシッターの仕事
アメリカンショートヘア、ティグちゃん

 動物と暮らしている人達が、旅行や出張などで1日以上家を留守にしなければならないとき、先ず考えるのは「わが家...

新たに家族を迎えるとき
イメージ

 犬や猫を、既に成犬・成猫が暮らしているところに新しく家族として迎えることになった場合、先住動物と新入動物...

熱中症から守るために
イメージ

 立秋も過ぎ、深夜には涼しい風が吹くこともありますが、太陽が顔を出している間は、まだまだ猛暑が続いています...

避難生活も動物と一緒に
イメージ

 昨年の東北大震災から早1年が過ぎました。 地震・津波だけの被害ではなく原発事故の影響もあり、まだまだ以前...

子犬と暮らした1週間
イメージ

 この秋の初め頃、知人の家の子犬を1週間ほど預かりました。 私の家には猫が3匹いましたので、本来なら知人...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ