コラム

 公開日: 2011-04-23  最終更新日: 2014-07-03

ペットシッターの仕事

 動物と暮らしている人達が、旅行や出張などで1日以上家を留守にしなければならないとき、先ず考えるのは「わが家のワンやニャンをどうしよう?」ということだと思います。
 そして、住み慣れた家でお留守番をしてもらう、または、かかりつけの動物病院やペットホテルに預かってもらうという選択になります。
 家でのお留守番となると、誰かに動物のお世話を頼まなければなりませんが、親族や友人にお願いしない場合に、私達ペットシッターの出番となります。
 動物と暮らしている私達にとって、犬や猫が一番多いですが、動物は家族です。小さな子供を残して出かけるようなものですから、帰って来るまでとても気がかりですね。
 そんな大切な動物達ですから、シッティングの依頼をいただくと、その動物の家族になったつもりで対応します。
 私の仕事は、ワンちゃんやネコさんに対して細心の注意を払ったお世話をすることはもちろんですが、実際に「元気でいますよ」ということを家族が確認できて安心してもらうことも含まれると考えています。

アメリカンショートヘア、ティグちゃん

 私は、滞在中にワンちゃんやネコさんの写真を撮って、簡単な報告文と共に携帯電話にメールを送ります。
 すると、ご家族が「クリクリした眼の写真を一目見るだけでホッとします、安心しました」などと返信して下さることがよくあります。
 もちろんそれ以外に、詳しい「訪問報告書」も作成して、最終日に置いて帰ります。帰宅されたご家族がそれを読まれると、「どんな様子か、○○ちゃんのその時の表情が目に浮かびます」と喜んで下さいます。
 そして、ご家族からの「元気で迎えてくれました」という言葉が何より嬉しくて、大きなエネルギーになっていくのです。

ゴールデンレトリバー、バーディーくん

 岡山では、「ペットシッター?」と首を傾げられることがよくありますが、都市部では利用されている人が多いです。
 動物病院やペットホテルなどに預けることと同じように、ペットシッターに依頼することも選択肢に入る時代になってきていると思います。

この記事を書いたプロ

ペットケア SoundK [ホームページ]

ペットシッター 金田邦子

岡山県岡山市北区津島福居2-19-19 [地図]
TEL:086-254-4984

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
愛猫と一緒にポーズ! の金田さん

お留守番のペットに安らぎを(1/3)

 「お留守番するワンちゃんネコさんが無事に飼い主さんと再会できるまで、ストレスなく過ごせるようサポートする。考えていることはこれだけです。シンプルでしょ?」 そういって笑うのは岡山市北区津島福居のペットケアSoundK代表でペットシッタ...

金田邦子プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

訪問時の各動物の状況をその場で判断し対応します。

会社名 : ペットケア SoundK
住所 : 岡山県岡山市北区津島福居2-19-19 [地図]
TEL : 086-254-4984

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-254-4984

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金田邦子(かねだくにこ)

ペットケア SoundK

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
新たに家族を迎えるとき
イメージ

 犬や猫を、既に成犬・成猫が暮らしているところに新しく家族として迎えることになった場合、先住動物と新入動物...

熱中症から守るために
イメージ

 立秋も過ぎ、深夜には涼しい風が吹くこともありますが、太陽が顔を出している間は、まだまだ猛暑が続いています...

避難生活も動物と一緒に
イメージ

 昨年の東北大震災から早1年が過ぎました。 地震・津波だけの被害ではなく原発事故の影響もあり、まだまだ以前...

子犬と暮らした1週間
イメージ

 この秋の初め頃、知人の家の子犬を1週間ほど預かりました。 私の家には猫が3匹いましたので、本来なら知人...

ネコは得をしてる?
イメージ

 「ネコという生き物は、イヌに比べると得をしているよね」と、以前、友達と話をしたことがあります。 「本気で...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ