>   >   >   >   >   >  音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム一覧 :音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

1件~11件(11件)

音楽のシーンでは教える時も演奏する時も服装は大事【衣装選びから】

イメージ

衣装のこと、音楽の世界ではとても大切なこと。なんだ、当たり前のことを言う、というご意見もあると思いますが教える時や人前に立って何かをする、話す時の服装、ドレスほどではないけど普段着のままではいけない時その服装選びも仕事には大切なことだと思います。そして結構難しい!手... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-10-09

好きなことを続けていたら仕事になるかもしれないけど、今すぐ仕事にならなくてもいいかもしれません

イメージ

好きなことを続ける。続けていればきっとチャンスはある。音大を出た人が必ず音楽の仕事をしなくてもいいのではないか?と思っています。音大を出たから音楽の仕事で食べていかないといけない、と思うと焦り、辛いものです。親に高い学費を出してもらったのでできればすぐに音楽の仕事で... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-10-04

一緒に音楽する至福の時【とにかく色々歌ってみるから伴奏して!】音楽を楽しむ

イメージ

一番楽しい時間、それは仕事でいい演奏ができた時?いやいや、それもいい気持ちですが、こんな時間が最高に楽しいのです。それは好きな歌を片っ端から歌ってみる。伴奏をしてもらいながら。歌ったことがない歌でもいいし、先生が「あなたにはそれは合わないわよ」と言った歌でもいい。... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-09-02

ピアノが得意な人も歌が得意な人も伴奏を積極的にしてみよう アンサンブルの魅力

イメージ

音楽の勉強の中で「伴奏」ほど多くのことが学べることはないと思います。例えば、声楽の伴奏をする。まずは、楽譜通りに弾けるように練習する→譜読みのトレーニング、ピアノの技術のトレーニングになります。歌と合わせる、指揮を見て弾く→手元を見ないで弾くことにもなるので、よく練... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-27

そろそろ出身の学科で区切らないようにしませんか?歌とピアノの垣根を取っ払おう

イメージ

年齢を重ねてきますと大学に入るまでの期間よりその後の人生の方がどんどん長くなります。出身学科で区切ることをやめたり、歌とピアノの垣根を取っ払いませんか。圧倒的な才能と努力で演奏家(ピアニストやオペラ歌手など)として大活躍している人もいる。でも、そういう人はあまり多... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-22

好きなことを続けていればきっと仕事になる 5 もしもどうしてもコードネームが苦手なら

イメージ

さあ、コードネームでは全然弾けなくて固まっていた私がどうしてできるようになったか。いくつかのポイントがあるのです。 なかなか覚えられない場合は思い切って楽譜に直接カタカナでコードの構成音を書いちゃいましょ  音楽を専門的に勉強しようとした場合、ドイツ音名を必ず覚え... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-21

好きなことを続けていればきっと仕事になる 4 全くできなかったコードネームで弾くこと

自分の実力のなさ、今まで勉強してきたことだけでは仕事ができないことを痛感した出来事がありました。オーディションはいくつか受けましたが、最初に受けたホテルでの弾き語りの仕事のオーディションの苦いけどありがたい思い出を書こうと思います。洋服販売のアルバイトの期間に、ある... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-17

好きなことを続けていけばきっと仕事になる 音大を卒業後 3 合唱団の伴奏で得たもの

ファッション関係のアルバイト→音楽教室の先生になる→講師を指導する先生と巡り合う音楽教室で出会った、講師を指導してくださった先生の存在はとても大きかった。この先生がある合唱団を紹介してくださった。ミニコンサートを開くので、その伴奏を引き受けてくれないか?という話である... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-16

好きなことを続けていけばきっと仕事になる 音大を卒業してからのこと2販売のアルバイトから音楽教室

イメージ

前回はアルバイトからスタートした話を書いた。その続きから書こうと思う。音大を出てから 好きなことを続けて音楽教室での先生を始めた私。実はその音楽教室に入ってみると、先生になってからも試験を受けて、どんどんグレードをアップさせて行く必要があり、新たにレッスンを受けることに... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-14

音大を卒業して、すぐに音楽の仕事がなくても焦らないで 好きなことは続けていればきっと仕事になる

イメージ

音楽大学を卒業したら「学校の音楽の先生」になるか「ピアノの先生になる」という二つの選択肢が私達の卒業した頃は主だったように思う。「演奏家」になるのはほんの一握りの人。これは卒業しても大学院に行ったり、留学の必要もあるだろう。でも、きっと音楽を奏でることが好きで音大に行った... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-08-12

音楽の現場で実際に役に立つピアノとは? 1

イメージ

音楽の現場で実際に役に立つピアノとは? 1楽譜通りにきちんとピアノを弾く。ということ以外にこういうことができたら実践で役に立つのに…..と思うことがよくあります。それは演奏の仕事や指導、また、編曲や作曲へとひろがっていくことでしょう。ボランティアなどで音楽を通して人... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2015-06-06

1件~11件(11件)

RSS
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

歌声喫茶「東京」講座に参加して

私が二週間に一度楽しみに通うクラシック喫茶「東京」はどこ...

F
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(23

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
楽屋での過ごし方 ギリギリまで楽譜を確認することを伝えたら〜親子deクラシックより〜
イメージ

先月の終わり、岡山シンフォニーホールで行われた「親子deクラシック」指導を担当している「ミュージカルワーク...

[ やっぱり楽譜 ]

いきいき健康ボイトレ 本日の禁酒会館での様子
イメージ

岡山市内の中心部にある禁酒会館。大正十二年に建てられたこの素晴らしい建物の二階の集会室で、7月から健康ボイ...

[ ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防 ]

11月19日朝、青森放送ラジオで「点字のラブレター」を聴いていただけます
イメージ

明日、11月19日日曜の朝、6時40分から7時の間の番組RAB青森放送ラジオの「耳の新聞」で番組の担当をされる板橋...

[ 作曲 ]

岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ29年度受講生が出演「親子deクラシック」
イメージ

11月26日 岡山シンフォニーホールで「親子deクラシック」が開催され、今年度の受講生が「王様と私」から三...

[ ミュージカルの指導 ]

大きな声で声援【おかやまマラソン】大きな声を出すチャンス
イメージ

今年こそは!と、日曜の早朝から起きて支度しておかやまマラソンのコース上の道へ向かいました。あまり普段はマ...

[ 声について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ