>   >   >   >   >   >  童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム一覧 :童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

1件~9件(9件)

リードオルガンが我が家に!ヤマハのストップ式オルガン

イメージ

ある声楽家の方のお宅から我が家にリードオルガンがお嫁に来てくれました。さあ、これで童謡、唱歌をたくさん弾こう。歌おう。楽しみがまた1つ増えました。復刻「赤い鳥」童謡 全八集もそろそろ取り出しましょう。 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-12

【人と一緒に懐かしい歌を歌うことの効用】を考えてみました

イメージ

童謡や唱歌、愛唱歌、流行りの歌など歌を歌うことが好き!と言う人は多いと思います。今日は、みんなで歌を歌うとどんな風に良いか、と言うことを考えてみました。 達成感が得られる 絵画などのようにじっくりと時間を仕上げていくような時間のかかる達成感ではなく知っている歌や... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-08

生徒さんのつぶやきより 4 「あの頃は物がなかった。だから思い出がい〜っぱい」

イメージ

「里の秋」や「小さい秋見つけた」からスタートして懐かしい唱歌や童謡をしっかり歌って講座が終わり、帰り支度をしているとAさんが話しかけてこられました。「歌ってると昔のことを思い出したわ。あの頃は縁故疎開と集団疎開があって、集団疎開は強制だったの。今だったら考えられない... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-05

童謡や唱歌の作詞者、作曲者 歌詞における漢字について

イメージ

童謡、唱歌、愛唱歌を歌うとき、言葉の意味がわからないことが多いです。また、漢字が普段使うものではないもの、場合によっては読めないような漢字が使われています。それに加えて、人名はとても読みにくい。歌の勉強だけど、「国語の勉強になる」と言うことがよくわかります。日本は... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-09-13

生徒さんのつぶやきより 3 歌がきっかけで一瞬のうちに蘇る思い出。

イメージ

「かあさんの歌」が好き。お母さんが手袋を編んでくれたのを思い出す。と、ある方が懐かしそうに話してくれた。私の母は手袋は編まなかったが、セーターやカーディガンをよく編み自分でも身につけていた。いざ新作を編むぞ!となった時、毛糸は今のような毛糸玉にはなっていなくて買っ... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-08-06

私が好きな歌 一つには絞れませんが、、、

イメージ

生徒さんには「好きな歌を教えてください。一曲」と質問するのだがじゃあ、あなたはどの曲が好きなの?と言われたら困る。何故ならば、好きな曲は沢山あるから、一つには絞ることはできない。「それでも一曲」と言われたら、やっぱり「花かげ」が好きである。どうして好きか?実は幼い... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-08-01

生徒さんのつぶやきより 2 好きな童謡唱歌とエピソード

イメージ

「あなたの一番好きな歌は何ですか?」そんな質問を歌の講座の受講生に唐突に投げかけてみた。「いきなりだとなかなか浮かばないけどなあ」とおっしゃりながらも考えてお話してくださった。そのお好きな歌と、幼い頃のお話がとても心に深く残ったので紹介したいと思う。1、みんなが好... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-07-29

生徒さんのつぶやきより〜童謡唱歌を歌って〜夕焼け小焼け

イメージ

童謡や唱歌を歌う講座を担当しておりますが、講座終了後にお声をかけて下さる方が必ずあります。ほんの小さな気がついたこと、思い出したことでも「話したい!」と思わせるようなそんな力が童謡や唱歌にはあるよう。ある日は「夕焼け小焼け」を歌いましたら、ある方がこんなお話を聞かせて... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-02-26

日本の季節と童謡唱歌の魅力 1

4月8日季節を知る目安として生まれた二十四節気七十二候 で、4月8日は二十四節気では「清明」という季節で、七十二候では「玄鳥至」になります。昨日、4月7日は「心を癒す懐かしの童謡唱歌、愛唱歌」の講座の日で、この季節の説明をした後、あるキーワードをテーマに曲を選んで歌いまし... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2016-04-08

1件~9件(9件)

RSS
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

先生に出会って良かった 歌うことで救われました

先生。最初にこの講座を見学に来た時、私はとてもストレスが...

A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
楽屋での過ごし方 ギリギリまで楽譜を確認することを伝えたら〜親子deクラシックより〜
イメージ

先月の終わり、岡山シンフォニーホールで行われた「親子deクラシック」指導を担当している「ミュージカルワーク...

[ やっぱり楽譜 ]

いきいき健康ボイトレ 本日の禁酒会館での様子
イメージ

岡山市内の中心部にある禁酒会館。大正十二年に建てられたこの素晴らしい建物の二階の集会室で、7月から健康ボイ...

[ ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防 ]

11月19日朝、青森放送ラジオで「点字のラブレター」を聴いていただけます
イメージ

明日、11月19日日曜の朝、6時40分から7時の間の番組RAB青森放送ラジオの「耳の新聞」で番組の担当をされる板橋...

[ 作曲 ]

岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ29年度受講生が出演「親子deクラシック」
イメージ

11月26日 岡山シンフォニーホールで「親子deクラシック」が開催され、今年度の受講生が「王様と私」から三...

[ ミュージカルの指導 ]

大きな声で声援【おかやまマラソン】大きな声を出すチャンス
イメージ

今年こそは!と、日曜の早朝から起きて支度しておかやまマラソンのコース上の道へ向かいました。あまり普段はマ...

[ 声について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ