>   >   >   >   >   >  なつかしの昭和歌謡

吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム一覧 :なつかしの昭和歌謡

1件~3件(3件)

懐かしの昭和歌謡 その3

懐かしの昭和歌謡 その3昭和歌謡を歌っていると時々テンポがよくわからなくなるんですよ。私の場合はついつい速くなっていくような気がします。だから時々当時の音源を聴き直して、本当のテンポに修正していきます。「蘇州夜曲」といえば昭和15年の作品昭和15年といえば「湖畔の宿」があり... 続きを読む

なつかしの昭和歌謡

2011-09-21

懐かしの昭和歌謡♫ その2

懐かしの昭和歌謡♫その2前回は服部良一さんの「夜のプラットホーム」のお話をしましたが服部良一さんといえば「青い山脈」「蘇州夜曲」「東京ブギウギ」などの曲がパッと浮かびますね。「東京ブギウギ」はパンチのある歌唱力の笠置シヅ子さんの歌って踊るシーンが目に浮かびます。難... 続きを読む

なつかしの昭和歌謡

2011-09-21

懐かしの昭和歌謡♫1の続き

前回のコラム中途半端でしたので追記を。今私は岡山シンフォニーホール20周年記念の「おかやま物語」の副指揮と合唱指導の仕事をしています。ホールの10周年の時、「オペレッタモモタロウ」に出会いました。そのオペレッタの作曲者が服部良一さんで、その10周年の公演では服部良一さんの息子... 続きを読む

なつかしの昭和歌謡

2011-09-20

1件~3件(3件)

RSS
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

先生に出会って良かった 歌うことで救われました

先生。最初にこの講座を見学に来た時、私はとてもストレスが...

A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
楽屋での過ごし方 ギリギリまで楽譜を確認することを伝えたら〜親子deクラシックより〜
イメージ

先月の終わり、岡山シンフォニーホールで行われた「親子deクラシック」指導を担当している「ミュージカルワーク...

[ やっぱり楽譜 ]

いきいき健康ボイトレ 本日の禁酒会館での様子
イメージ

岡山市内の中心部にある禁酒会館。大正十二年に建てられたこの素晴らしい建物の二階の集会室で、7月から健康ボイ...

[ ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防 ]

11月19日朝、青森放送ラジオで「点字のラブレター」を聴いていただけます
イメージ

明日、11月19日日曜の朝、6時40分から7時の間の番組RAB青森放送ラジオの「耳の新聞」で番組の担当をされる板橋...

[ 作曲 ]

岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ29年度受講生が出演「親子deクラシック」
イメージ

11月26日 岡山シンフォニーホールで「親子deクラシック」が開催され、今年度の受講生が「王様と私」から三...

[ ミュージカルの指導 ]

大きな声で声援【おかやまマラソン】大きな声を出すチャンス
イメージ

今年こそは!と、日曜の早朝から起きて支度しておかやまマラソンのコース上の道へ向かいました。あまり普段はマ...

[ 声について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ