吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2013-01-12  最終更新日: 2014-04-13

歌声喫茶に参加したときのこと 

歌声喫茶に参加したときのこと 

私は夜更かしですが朝も早いです(お昼寝などをしていますので睡眠は補っています)。
実はお弁当作りと朝食。家族をにこやかに起こして(実際は違うかも…)
送り出すという役目があるからです。

6時に起きると、今の季節はまだ真っ暗です。
寒いです。フローリングの床は冷えていて、さらに寒さを感じます。
そんなとき「寒い朝」の歌をはじめて歌ったときのことを思い出します。

♪き~た~かぜふきぬく~~

という歌い出しから始まるこの歌。
私が生まれるほんの少し前(ここがポイントw)に吉永小百合さん、和田弘とマヒナスターズの歌でヒットした曲です。
「寒い朝」というと、石坂洋次郎さんの小説を読んだような記憶があります。
中学生の頃でしょうか?
「陽の当たる坂道」も記憶にあります。

歌声喫茶というものがあることはなんとなく知っていたけど
そういうお店もないし、どうなのかな?と思っていましたが
ある日、チボリ公園を訪れたときに、ホールで歌声喫茶が開かれていたので
小さかった娘たちを夫に託し、ホールへ入ってみました。

私より年上の男女の皆さんでいっぱいの会場に恐る恐る入って
空いている席に座りました。
歌集を渡され、バンドに合わせてどんどん歌っていきます。
知っている歌が多かったのでまわりの方と一緒に大きな声で歌っておりました。
ところが当時は知らなかった
「下町の太陽」と「寒い朝」になると、ちょっと声を出せなくなりました。
すると、まわりにいらした男性陣に気付かれたようで
みんなが大きい声で私にわかるように歌って先導して下さったんです。
多分、まわりから見たら、そのときはみんなが頭を寄せ合って歌って私にわかるように顔を見合わせたりしながら包んでくれるような気持ちで歌って下さっている光景だったと思います。
これらの曲は3番までありますし、おぼえやすいメロディーとリズムでしたから
私も3番になるとなんとなくついていけるようになりました。
そうなると「まあ!ありがとうございます。知らなかったです」という声を発した私に笑顔でまわりの方が答えて下さるのです。
それで、帰って楽譜を探したら「抒情曲集」の中にちゃんとあったんです。
それまであまり目に入らなかったです。
すぐピアノに向かい、歌ってみました。
なんていい曲なんでしょうね~
その場所で教えてもらったはじめての曲。
「もっと知りたい」と家に帰って探す。この時のこの経験がなかったら
今私は歌声喫茶や懐かしい歌の講座を開けていたかどうかわかりません。
その場に居合わせたこともラッキーだったし、やっぱり歌声喫茶のよさはそこにあると思うのです。
『知らない曲でもおぼえて帰る事ができる』
『自分にとって新しい曲に出会うことができる』
『まわりとの一体感が新鮮』

あのときまわりで教えてくれたみなさんに心から感謝いたします。

それから、もうひとつ
大きな声で歌って帰った私は「すっきりした~」という気分でいっぱいになったのです。
子育てでクタクタになっていたんですけど
チボリ公園で夫と一緒に遊んでいて、待ち合わせた子どもたちにまた違った気持ちで、新鮮に接することができたような気がします。

どんな方でも悩みもあるし、毎日毎日が楽しい事ばかりではないかもしれません。
ストレス解消の方法はいろいろあると思いますが
「歌う」こともいいですよ。
ぜひ何かのかたちでチャレンジしてみてください。

私も新宿の「ともしび」さんや
岡山である歌声の会などにも時々参加しています。
だって、楽しいんですもの♪

吉井江里
http://sotto-voce.petit.cc/



吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

歌いに行くのが楽しみです。

歌は幼い頃から好きなのですが、なかなか歌う機会はありませ...

K.K
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
今迄にご依頼のあった講演の様子です
イメージ

過去にご依頼のあった講演の様子の一部を写真でごらんください岡山県内の公民館や学校関係、ホールなどでの講...

[ 講演について 過去の実績、これからの講演 ]

鍵盤で遊ぶ楽しみ 長調の曲を短調に、、、楽しみながらが大事
イメージ

噂を信じた私 移調ができるように短調の曲を長調に、そのまた反対にチェンジして弾いて遊ぼうピアノの勉...

[ 本当に役に立つピアノとのつき合い方 ]

上達のために「厳しい意見を出してくれる人を持とう」
イメージ

厳しい意見を出してくれる人を持とう私はもうすぐ55歳になりますが、現在はコードネームで伴奏をつけたり、...

[ 練習 ]

噂を信じた私 (移調して弾くのが得意なのは小学生の時の噂から) 移調はトレーニングで必ずできる
イメージ

小学校の時のことですが(とっても昔です)私のまわりの多くの人はピアノが弾けました。みんな結構上手だったと...

[ 本当に役に立つピアノとのつき合い方 ]

受講生の方々に一年歌ってどうだったか、感想をお聞きしました 5【生徒さんの声】2017年12月末
イメージ

一年歌ってみた感想 1 2 3 4受講生の方々に一年歌ってどうだったか、感想をお聞きしました・...

[ 生徒さんの声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ