吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2012-09-13  最終更新日: 2014-07-03

木管5重奏






木管楽器について 

先日は岡フィルレインボーコンサートにて
木管5重奏の皆さんとご一緒しました。

弦楽4重奏とか
ピアノ5重奏などお聞きになったこともあると思いますが
木管5重奏はどんな楽器のアンサンブルだったかと言いますと

フルート(ピッコロ)

オーボエ

クラリネット

ファゴット

ホルン

以上の5つの管楽器でした。

フルートとホルンについては、「金管じゃないのかな?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、ホルンは金管楽器です。
ホルンは金管楽器の中でも音色が柔らかく、木管楽器の音色とよく合うので
たびたびアンサンブルに加わるそうです。
そういえば、以前「フィンガルの歌」(ブラームス作曲)を合唱とピアノとホルンで演奏したことがありますが、やわらかい低音に支えられてとても歌いやすかったのを記憶しています。

フルートは昔は木でできていたそうで、木管楽器として分類されています。
鳥のさえずりのように軽やかで透き通った音が特徴です。

オーボエは植物の葦を薄く削り、2枚合わせたリードを使って音を出します。
このリードの準備がとても大切な作業となっています。
これについては後日、オーボエ奏者の方にお話をうかがう予定にしております。
音色はとても甘く、時には物悲しく響きます。

クラリネットはオーボエによく似ていますが、拭き口がまったく違います。
クラリネットは一枚のリードをマウスピースにつけて
それを振動させて音を出します。とても軽快で温かみのある音色です。

ファゴットは木管楽器の中で1番低い音が出ます。
深く響く音色から、悲鳴のような音色まで出ます。

5つの楽器。写真を撮ってここに載せればよかったのですが
実は演奏までの時間や、その最中も、画像を撮ることなどは考えられませんでした。やはりリハーサルや準備は真剣なのと、楽屋は会話に花が咲き撮る間が無いような感じでして…

岡山は吹奏楽が大変盛んです。
小中学生、高校生、大学生、社会人と、どの年代でも活動がとても盛んだと思います。
生演奏には価値がありますので、ずっと続けていって欲しいですね。
管楽器は音が大きいので練習場所には苦労されると思います。
私が学生の頃は音大の敷地内に入ると中庭などで練習する音がして
音大の風景の中にとけ込んでいました。
今はどんな感じなのでしょうか?また母校(国立音大)に行ってみたいです。




上の写真は先日のレインボーコンサートのメンバーです。
この先もいろんな場所での演奏を予定されているそうですよ。
私はこの場所で司会進行と歌をうたわせていただきました。






吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

歌いに行くのが楽しみです。

歌は幼い頃から好きなのですが、なかなか歌う機会はありませ...

K.K
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
オルガンを弾いて回想したこと【今、合唱や音楽の仕事をしているのは小学校のオルガンからスタート】
イメージ

リードオルガン(ヤマハのステップ式足踏みオルガン)が我が家にお嫁に来て弾いていると、自然に色々な過去のこ...

[ 音楽雑記 ]

リードオルガンが我が家に!ヤマハのストップ式オルガン
イメージ

ある声楽家の方のお宅から我が家にリードオルガンがお嫁に来てくれました。さあ、これで...

[ 童謡、唱歌、愛唱歌の魅力 ]

【いきいき健康ヴォイストレーニング】声の健康のために自宅でできるヴォイストレーニング
イメージ

いきいき健康ヴォイストレーニングのプログラムで皆さんにお伝えしているトレーニング方法を公開します。以...

[ ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防 ]

音楽のシーンでは教える時も演奏する時も服装は大事【衣装選びから】
イメージ

衣装のこと、音楽の世界ではとても大切なこと。なんだ、当たり前のことを言う、というご意見もあると思いますが...

[ 音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける ]

【人と一緒に懐かしい歌を歌うことの効用】を考えてみました
イメージ

童謡や唱歌、愛唱歌、流行りの歌など歌を歌うことが好き!と言う人は多いと思います。今日は、みんなで歌を...

[ 童謡、唱歌、愛唱歌の魅力 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ