吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2012-01-19  最終更新日: 2014-04-13

歌と健康 4 のどが痛いとき

歌と健康 のどが痛い時

空気の乾燥が激しい時期になりました。

実は私は幼少の頃から喉はあまり強い方ではありません。
よく扁桃腺を腫らしていましたし、成人してからも声が出なくなるようなことがよくありました。
最近はあまりひどくなることはなくなりました。
やはり、いくつか工夫をして気をつけるようにしているからだと思います。

仕事で歌う事もありますし、教えるときも声で伝えます。
歌をうたわなくても実は皆さんの生活や仕事では声がとても重要な役割を受け持っていると思います。

今朝起きたらちょっと喉が変です。
う〜ん。困ったなあ。

こういうときに気をつけているのが

歌わない
あまり喋らない
聴かない(音楽等を)

歌わない。喋らないはわかるけど
聴くのもだめなの?と思われるでしょう?

実は聴くと、心や声帯が一緒に歌ってしまってよくないと言われています。
ようするにのどを使ってしまっているということです。

だから調子が悪いときは

「静かに過ごす」ことが1番

そして「暖かく」室温はもちろんですが
首に何かを巻く。マスクをする。足元も冷やさない。
マスクは非常に優秀です。予防にもいいです。

保湿も忘れないでください。
加湿器もいいですし、濡らしてしっかりしぼったタオルを吊るしておくなどの工夫も役に立つと思います。

それから
病院に行くこと
これが大事ですね。
でも、病院に行くと、インフルエンザなどの患者さんもいらっしゃるから
感染が心配でもあります。
そういうときは
やっぱりマスクをしていってください。使い捨てのマスクは家庭にぜひ常備を!

あれ?おかしいな?と思ったときが1番いいです。
悪くなってすっかり声がでなくなってから病院に行くよりお早めに。
お仕事などで行けない方もなるべく早く行けるといいですね。

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

合唱クラブに参加して

合唱。これが楽しみです。頑張って来ています。 コンサートに...

M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
講座やレッスンで最後に歌う曲と鼻歌と【心の健康】
イメージ

歌の講座の1番最後に歌う曲にはウキウキと明るくアップテンポなものを選んでいます。時には「この曲を最後に歌い...

[ 健康と歌 認知症の予防について ]

少子高齢化について思う事 《年度末のごあいさつ 》
イメージ

テレビを観るチャンスがありちょうど高齢化社会についてのディスカッションをしていたから、じっくり観てメモを...

[ 健康と歌 認知症の予防について ]

岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』29年度スタートは4月14日
イメージ

歌え!わが心岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』今年度から時間の変更があります。今まで二回公演...

[ 歌え!わが心 ]

福山リーデンローズ・アカデミー 竹内昌彦氏講演会 2017年5月19日【見えないから見えたもの】
イメージ

福山リーデンローズアカデミーチラシ映画「見えないから見えたもの」の挿入歌や劇中の音楽を担当しまし...

[ 映画「見えないから見えたもの」 ]

【ピアノを弾こう】簡単に音楽が手に入る時代になって【認知症予防にも】
イメージ

先日、2度も映画「ラ・ラ・ランド」を観に行き帰ってからはスマホの音楽配信のアプリでずっとサントラを聴い...

[ ピアノ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ