コラム

 公開日: 2011-11-29  最終更新日: 2014-07-03

バス旅行@尾道

歌うバス遠足@尾道


今年は春には久世に行きました→http://sotto-voce.petit.cc/banana/20110522185104.html
赤穂にも→http://sotto-voce.petit.cc/banana/20101111044553.html
昨年は京都へ→http://sotto-voce.petit.cc/banana/20101030134541.html

今日は富山公民館の「歌のひろば富山」の受講生の皆さんと尾道へバスで行きました。


京都へ行ったときは高速道路を使いましたが
近い場合はすべて普通の道路を通って時間をかけて参ります。
なぜならば、とにかくたくさん「歌う」ためです(笑)
バスの中で「歌う」ということは前からありましたよね。
ガイドさんも歌を歌ってくれたりします。
でも「歌声バス」はいつもの「懐かしい曲を楽しむ」講座の雰囲気そのままをバスで再現します。いえいえ。いつもより楽しいかもそれません♪
いつもと違う景色をながめながら
大きな声でたくさん歌います。
疲れたら聞いていればいいし、眠くなれば寝てしまってオッケーなのです。

最初に参加したときは私は不安でした。
ただでさえバスに酔いやすいのに、歌集の文字を観て気持ち悪くならないだろうか?という不安が大きかったです。
意外に平気だったので、それからは心配していません。
もちろん体質や健康状態によっては注意が必要です。


私はいつも鍵盤ハーモニカを持って行きます→http://sotto-voce.petit.cc/banana/20110410174647.html

これはかなり大きな音が出るので、マイクを近づけて音を大きく響かせてもいいし
体にかけることができるので、置くところの必要がなくて便利です。

朝の8時過ぎに公民館を出発。
今回は私を含めて27名の参加です。
バスの中では歌います。
私はこのように鍵盤ハーモニカ(ハモンド44)での伴奏をしました↓




第一の目的地である尾道の千光寺さんまで2時間ちょっと、しっかり歌い
今度は外で歌いました。
海が見える高いところで、自然に囲まれて歌うのは気持ちいいですね〜





その後はお食事タイム。
話が進みますね〜。女性はその後お買い物を楽しんでいらっしゃいました。
またバスに乗って、今度は福山自動車時計博物館へ!
ここはすごいところです。1700年代の塔時計、蝋人形(ジェームスディーンやオバマ大統領まで)、からくり時計、クラシックな車その他、ぎっしりと展示してあるのです。
そして、こちらの博物館のモットーは「のれ!みれ!さわれ!写真撮れ!」そうなんですよ。車に乗ったりさわったり写真を撮ったりが自由なんです。楽器もありました。ロールピアノや足踏みオルガンなど
ここにいると時代や国の垣根がなくなるというか、不思議な気分になります。

観光を済ませたらまたバスで「歌」です。
たくさん歌いました。きっと日頃のストレスも吹っ飛んだのではないでしょうか?
私も楽器をずっと吹いてたからお疲れでしょう?と皆さんに聞かれましたが
そんなことはないです。景色その他をしっかり楽しみ、好きな曲をたくさん弾いて皆さんの笑顔を見ていたら
疲れるどころか、非常に気分をリフレッシュすることができました。

さあ、次はどこに行きましょうか?


今日、ご参加の皆さんは今日はぐっすり寝られるのではないでしょうか?
また行きましょうね〜

吉井江里

この記事を書いたプロ

ソットヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山市南区 [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

音楽の力と歌の楽しさ体感して(1/3)

 懐かしい唱歌や昭和の歌謡曲、クラシックの名曲、さらにはこのごろの流行歌を一緒に楽しく歌いませんか―。 岡山市南区万倍を拠点に音楽活動を続ける指導者の吉井江里さんは、岡山市内の公民館やイベントなどで合唱の指揮や講座の先生として歌の素晴ら...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

歌って笑って元気いっぱいな毎日を心をこめてサポートします

会社名 : ソットヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山市南区 [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソットヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生のピアノが好きです

吉井先生の講座に参加して2年ほど経ちますが いつも先生の素...

k
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
生徒さんの素敵なつぶやき 1
イメージ

わたしのノートにはありとあらゆることが書かれています。切り抜きやステッカー、大事なメモも貼り付けて...

[ 素敵なつぶやき、ことば ]

〜お知らせ〜2月にこのサイトの私のトップページなどを更新予定です
イメージ

このマイベストプロに登録してから5年が経ちます。おかげさまでこのサイトを通じてたくさんの方に私の活動を支え...

[ 音楽雑記 ]

2016年11月29日山陽新聞レディース倶楽部 きらりステージイベントの模様
イメージ

2016年11月29日山陽新聞レディース倶楽部 きらりステージイベントの模様が山陽新聞に載りました。...

溢れる感動 岡山の第九演奏会 2017年はどうぞご一緒に!
イメージ

2016年12月11日岡山シンフォニーホールにて、ベートーヴェン作曲交響曲第九番の演奏会が行われました。...

[ ベートーヴェン第九 ]

オニビジョン「岡山弁でえすき(大好き)」の歌のコーナーに出演しています 12月〜
イメージ

4月からオニビジョンさんの「歌おうみんなで」に出演しておりますがこのたびは「岡山弁でえすき」でピアノ&...

[ 「歌おうみんなで」テレビ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ