吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2011-05-10  最終更新日: 2017-03-09

「歌って健康いきいきライフ」カルチャー教室ではじめて担当した講座【講座タイトルの重要性】

2011年4月に開講した、山陽新聞カルチャー本部教室の「歌って健康いきいきライフ」
おかげさまで受講生は最初から安定した数を保っております。
現在、2017年3月ですが、最初、あるいは開講した年からの継続の方も少なくありません。

講座のタイトルは重要


講座の名前ですが、家族や友人に相談。
開講当時は、歌=健康、中高年の健康のためのボイストレーニングの講座はまだあまり多くなかったと記憶していました。
新聞に募集の記事が載り、インターネット、カルチャー講座のパンフレットなどで告知。
また、個人で募集のハガキを作り、知人やそれまでの生徒さんに開講のお知らせを送りました。

今までの公民館の講座は「歌のひろば」というタイトルでしたが
やはりカルチャー教室は「どんな目的で行うか」対象を明確に講座名に入れると良いです。

合唱や歌の講座をはじめてから長い時間が過ぎて参りました。
ひょっとしたら、歌ってやっぱり健康にいいのではないか、ストレス解消にいいのではないか?と
長くご一緒に歌を楽しんでいる生徒さんを見ていて確信できるようになりました。

まず、みなさん、特別な事情がない限り、長く続けて歌いに来られているのですが
年齢は聞いてみないとわからない位あまり外見は変わらないこと。
体の調子も、外から見ているだけではわからない、もしかしたらお悪いところもあるかもしれないのですが、少なくとも講座に来られているときは元気いっぱいな感じの方が多いこと。
歌うことだけではなく、ひょっとしたら、講座生同士の交流や
おしゃべり、会食、それから私のつまらない冗談なんかもいいのかもしれないですね。

そして、やっぱり歌には【力】があることを確信しています。

懐かしい歌を歌ったとき、その頃にあった出来事や、情景、気持ちを思い出す。
これって、やっぱりからだにもこころにもいい作用を及ぼすのではないだろうか?
新しい曲、最近の曲にチャレンジするのは苦痛なときもあるけれど
繰り返し繰り返し歌っておぼえていくのも脳を活性化させるのではないか?

それらのことを考えてみると
「いきいき」「健康」「生活(ライフ)」などの言葉が浮かびました。
「歌って健康いきいきライフ」としました。

山陽新聞カルチャー「歌って健康いきいきライフ」は毎月第1.3(水)午前10時30分から12時まで
山陽新聞カルチャー本部教室で行っております。

これから何か講座開講したい。どんなことに気をつけたらよいか、
集客はどうしたらいいのか?(もちろん、教える内容における実力や経験は不可欠)
ご相談も受け付けております。
時間をとってのコンサルになりますので詳しくはお問い合わせくださいませ。



山陽新聞本社ビルの中庭です。こちらのグリーンの一階はさん太ホール


時々野外コンサートも行われる空間。
私たちの講座も秋には「さん太マルシェ」で発表の機会もあります(但し、参加は自由)


教室の入り口にかけられるプレート。
私の講座は7階ですが、事務局は6階。


教室は明るくて広く、雑多な物も少なくてスッキリしています。
天井が高くて開放感あり。


外観はこのようなビル
近くに岡山イオンがあり、平日は三時間駐車場が無料でおすすめ。
また、近隣の百円パーキングは30分百円ほど。
長い時間駐車すると1日500円の駐車場もあり、講座帰りのランチなどの時間も気にしなくて良いです。


生活の中に「カルチャー教室などで学ぶ」ことを組み込んでいくと
規則的な生活ができるのではと思います。
特に歌は「荷物が少ない」「作品が残らない」という感想をいただいております。
でも、ハートの中にはしっかり残る、そんないいものである、と。

吉井江里オフィシャルサイト
吉井江里ブログ

吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

1人暮らしになって、喋る事も少なくて

1人暮らしになって人と喋ることが少なくなりました。このまま...

T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
好きなことを続けていればきっと仕事になる 4 全くできなかったコードネームで弾くこと

自分の実力のなさ、今まで勉強してきたことだけでは仕事ができないことを痛感した出来事がありました。オーディ...

[ 音大出身者が音楽の仕事をするためには ]

好きなことを続けていけばきっと仕事になる 音大を卒業後 3 合唱団の伴奏で得たもの

ファッション関係のアルバイト→音楽教室の先生になる→講師を指導する先生と巡り合う音楽教室で出会った、講師...

[ 音大出身者が音楽の仕事をするためには ]

好きなことを続けていけばきっと仕事になる 音大を卒業してからのこと2販売のアルバイトから音楽教室
イメージ

前回はアルバイトからスタートした話を書いた。その続きから書こうと思う。音大を出てから 好きなことを続けて...

[ 音大出身者が音楽の仕事をするためには ]

音大を卒業して、すぐに音楽の仕事がなくても焦らないで 好きなことは続けていればきっと仕事になる
イメージ

音楽大学を卒業したら「学校の音楽の先生」になるか「ピアノの先生になる」という二つの選択肢が私達の卒業した頃...

[ 音大出身者が音楽の仕事をするためには ]

12月10日。岡山シンフォニーホールでの第九 申し込みについて
イメージ

岡山第九を歌う市民の会の副会長で合唱指導を担当しています。岡山シンフォニーホール 第九合唱団員募集記事...

[ ベートーヴェン第九 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ