吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2018-01-23 

総社市東公民館主催講座「みんなで楽しく歌声喫茶」講演の様子 平成30年1月21日

平成30年1月21日日曜日

岡山県総社市東公民館の主催講座を担当させていただきました。

こちらの公民館の主催講座を担当するようになったきっかけは、前年度の館長さんがインターネットで私を見つけてくださったことから。
ご連絡後すぐに総社市から岡山市内までお越しくださり、実際の私のピアノやリード、歌などを体験していただきご依頼を。

この度は今年度の3回目で、3月には4回目が開催されます。

総社市東公民館180121-4
館長さんからご紹介いただいたあとは少し話を。マイクを使うときと使わない時がありますが
会場の広さや人数によって変えております。
季節のことや最近話題のこと、また健康と歌の関係や
時には皆さんに質問を投げかけながら会話をするような感じで話します。

その後、指や手を自分で触ったり動かしたりしながらからだをほぐしていきます。
からだは楽器ですから温めることが必要です。

総社市東公民館180121-5
みなさん大人ですからあまり幼稚にならないように気をつけながら、手を使ってできる動作を。
脳トレを強く意識しています。
常にしゃべりながら。このあたりからみなさんの笑顔がこぼれます。
笑いはとても大切なので、話には必ず笑いの要素を入れております。

総社市東公民館180121-3
こちらではアップライトピアノで発声練習。(ピアノが設置されていない場所へは電子ピアノを持参しています)
その後しっかり歌う。
ただ歌うだけではなく、より豊かな声が出るように、呼吸のことや筋肉のお話
また、ちょっと役に立つ体操も組み込んでいます。

参加人数が多いので、少し音をマイクで拾いました。


総社市東公民館180121-2

総社市東公民館180121-1
この講座では公民館の皆さんがコーヒータイムを、と考えて用意して下さっています。
コーヒーなどを召し上がりながら休憩時間は会話に花が咲きます。
この「おしゃべり」が実は本当に大事なのです。

歌って楽しい時間を過ごしていただけたと思います。
合間のトークにも熱心に耳を傾けていただき、充実の二時間となりました。
受講していただいた皆様、公民館の館長さん、前館長さん、職員さんにも大変にお世話になりました。

ただいま、来年度の講演依頼のお申し込みを受付中です。

吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生のピアノが好きです

吉井先生の講座に参加して2年ほど経ちますが いつも先生の素...

k
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ 楽しむコースの魅力 1
イメージ

岡山シンフォニーホールのミュージカルワークショプが新しいスタイルでスタートして三年目を迎えます。私は「...

[ 岡山シンフォニーホールミュージカルワーク ]

春の講座案内 第1、3水曜日午前中 山陽新聞カルチャー本部教室「歌って健康いきいきライフ」
イメージ

2011年4月に開講した、山陽新聞カルチャー本部教室の「歌って健康いきいきライフ」おかげさまで受講生は最初から...

[ 講座 ]

指揮者の背中ではなくて、、、【第九の合唱に参加して嬉しかったこと】
イメージ

今日は三月十五日。七十二候では青虫がモンシロチョウになって羽ばたく時期になりました。春になるとお問い合わ...

[ ベートーヴェン第九 ]

仕合わせ【めぐりあい】 音楽を通して出会った人との絆
イメージ

中島みゆきさんの「糸」の歌詞の中には「仕合わせ」という言葉が出てきます。曲の一番最後に「人は仕合わせと、...

[ 元気で長生きしたい!その願いを叶える為に ]

本当に深刻なのは高齢者より若い世代の声のこと
イメージ

私の家族の中にはIT関連の仕事に就いている者がおり、まだ新人の社会人のこの家族にどんな風に働いているのか今...

[ 声について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ