吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2018-01-04 

鍵盤で遊ぶ楽しみ 長調の曲を短調に、、、楽しみながらが大事

噂を信じた私 移調ができるように

短調の曲を長調に、そのまた反対にチェンジして弾いて遊ぼう

ピアノの勉強は「楽譜通りに弾く」ことが大事であるが
合間にいろいろな方法で遊ぶと、役に立つ力が身に付く。
なによりもソルフェージュの能力がアップする。

長調の曲。はじめは簡単なものからでいいので、短調にして弾いてみる。
これはもうどの音にフラットをつけて、、、と考えるより
「手探り」と「勘(聴いた感じと手の感覚)」を頼りにするとよい。
ただ、その能力には個人差があるが、とにかく遊びの感覚で楽しんで行うのが一番よい。

ハノンなどの本にはハ長調の下には同じ調号を持つイ短調という風に書かれていますが
そうではなくて、同じ主音を持つ(同主調)を並べてみることが必要。
また、ハノンのスケール(音階練習)は弾く為に何オクターブかが続けて書かれています。そうではなくて、一オクターブを取り出して譜面に書いてみるとよいです。

まずはハ長調とハ短調を取り出して書き、聴いてみる、指で確認すること。
そうすると、二つの調の圧倒的な違いのひとつは「ミ」のフラットとわかるでしょう。(ラのフラット、シのフラットも。また、和声と旋律では違ってきます)
二つの調はスタートになる主音が同じです。

天神山舞台ピアノ音響講座1
もしもお家に何か鍵盤楽器がありましたら今年はぜひ鍵盤に触ってみましょう。
もう今更、と思わずに、「手探り」と「勘」でも充分に楽しめる方法で。

遊びながら、楽しみながらが一番大切です。
そして、もしも子供さんが譜面通りではなく、遊びながら弾いていたら
それを制するのではなく、しばらく見守ってあげましょう。
決して「うるさい」なんて言わないで。

鍵盤を触ることは指先を使う事。
脳のトレーニングによいといわれています。
大人も子供も鍵盤で遊ぶことを提案します。
にぎりこぶしでも弾ける曲はあります。一本指でも。また、黒鍵だけでも曲ができるのですよ。


自宅ピアノを弾く

吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生に出会って良かった 歌うことで救われました

先生。最初にこの講座を見学に来た時、私はとてもストレスが...

A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
今迄にご依頼のあった講演の様子です
イメージ

過去にご依頼のあった講演の様子の一部を写真でごらんください岡山県内の公民館や学校関係、ホールなどでの講...

[ 講演について 過去の実績、これからの講演 ]

上達のために「厳しい意見を出してくれる人を持とう」
イメージ

厳しい意見を出してくれる人を持とう私はもうすぐ55歳になりますが、現在はコードネームで伴奏をつけたり、...

[ 練習 ]

噂を信じた私 (移調して弾くのが得意なのは小学生の時の噂から) 移調はトレーニングで必ずできる
イメージ

小学校の時のことですが(とっても昔です)私のまわりの多くの人はピアノが弾けました。みんな結構上手だったと...

[ 本当に役に立つピアノとのつき合い方 ]

受講生の方々に一年歌ってどうだったか、感想をお聞きしました 5【生徒さんの声】2017年12月末
イメージ

一年歌ってみた感想 1 2 3 4受講生の方々に一年歌ってどうだったか、感想をお聞きしました・...

[ 生徒さんの声 ]

受講生の方々に一年歌ってどうだったか、感想をお聞きしました 4【生徒さんの声】2017年12月末
イメージ

2017年歌の講座の皆さんの感想です一年歌った感想 その1一年歌った感想 その2一年歌った感想 その...

[ 生徒さんの声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ