吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-11-27 

いきいきシニアライフ 3 学ぶことをやめない〜メモ魔になろう〜

わたしの講座に来られている方の年齢層は六十代から八十代が多いです。
1番年上の層は九十代です。
四十代から九十代まで、一緒に歌っています。

時々言われます「小学校や中学校の時の音楽の授業を思い出す」と。
意識してそのようにしています。
楽譜に書かれた様々な楽語の説明。
たくさんシャープ(♯)がつけば、そのつく順番や
何調になるのか?どうしてそうなるのか?
作曲家の話。歌詞の意味についてなど、たくさん説明したいことがあります。

ひとつの曲にたくさんの情報がぎっしりと詰まっています。
たくさんお伝えしたいけど、話ばかりになるとそれはそれで困ります。
歌うこと、声を出すこととのバランスを大切にして進めていきますが、
一生懸命メモを取りながら聴いてくださる方。
よく見ていると、小さなノートや紙を持って来てメモをされてる方が多いです。
実はわたしもメモ魔なので、その様子を拝見すると嬉しくなります。
また、見せてもらいたい、皆さんのノートやメモにはどんなことが書かれているのかしら?
と、いつも関心を持っています。

ある個人レッスン生の方は
歌の本には、楽譜の音符の下には1番の歌詞しか書かれてないから
2番、3番の歌詞の歌詞付けがよくわからないから(言葉によって字数やイントネーションの違いから
歌い方や歌詞の付けかたが変わることが多い)
ご自身で楽譜を書き、1番だけでなく、2番、3番の歌詞も書いて確認して練習されています。
まぁ適当でいいか!とすべてにおいていい加減なわたしははっとさせられました。
丁寧に書かれた譜面と歌詞に感動しました。
この方は八十代ですが、学ぶことをやめてないのです。
ですからレッスンの私からの注意事項をノートに書いてお渡ししています。

小学校や中学校では嫌いな教科がありませんでしたか?
わたしは数学が苦手でした。
大人になって、苦手ではない好きな教科を勉強する、ワクワクするような教科を選び
幼かった時のように
紙と鉛筆を使い、学ぶことを続けてみてはどうでしょうか?
時代の流れで、スマホにメモするようなことが多いかもしれないですが
ノートは失くさない限り、データが突然見られない状況になることもなし
見直すのも簡単です。

だんだん忘れやすくなってきたなぁ、と思う場合
ちょっとメモがあると思い出すこともできます。
おすすめは、学んだことも予定も食べたものも会った人もテレビを観てちょっと書き留めたい内容があるときも全部一緒に書くことです。
日付を書いてメモしておき、あとから大切な情報には色でアンダーラインや
囲み、シールなども使い強調しておきますと
かなり日にちが経って見直しても大丈夫。


ノート 1番


ノートにコラージュするのもおすすめです。
次はコラージュについてお知らせします。

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

コーラスは達成感が魅力

歌は聴くもの、と思っていましたが、ある人に誘われて吉井先...

A.A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
少子高齢化について思う事 《年度末のごあいさつ 》
イメージ

テレビを観るチャンスがありちょうど高齢化社会についてのディスカッションをしていたから、じっくり観てメモを...

[ 健康と歌 認知症の予防について ]

岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』29年度スタートは4月14日
イメージ

歌え!わが心岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』今年度から時間の変更があります。今まで二回公演...

[ 歌え!わが心 ]

福山リーデンローズ・アカデミー 竹内昌彦氏講演会 2017年5月19日【見えないから見えたもの】
イメージ

福山リーデンローズアカデミーチラシ映画「見えないから見えたもの」の挿入歌や劇中の音楽を担当しまし...

[ 映画「見えないから見えたもの」 ]

【ピアノを弾こう】簡単に音楽が手に入る時代になって【認知症予防にも】
イメージ

先日、2度も映画「ラ・ラ・ランド」を観に行き帰ってからはスマホの音楽配信のアプリでずっとサントラを聴い...

[ ピアノ ]

【認知症予防】メロディー(旋律)があるから歌詞が体の中にしっかり残る【歌で脳トレ】
イメージ

合唱の練習のはじめに体操をしてから呼吸のトレーニングなどもしています。息が長く吐けるように「ス...

[ 歌で脳トレ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ