吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-09-18  最終更新日: 2016-11-05

高齢者のためのボイストレーニング からだの中のこと

わたしたちは呼吸をしています。
何も考えずに息を吸え、はくことができるようにできている私たちの体。

歌を歌ったりボイストレーニングをしたりするときに皆で確認するのは
口の奥に手を入れたらどうなるだろう?
「おえっ」と吐きそうになりますね。
口の奥の方や器官には直接触ることができないのです。
でも、「は〜〜」と息を吐くと、のどの奥を息が通過するのがわかりますね。
そして、声帯は私たちが想像できない位の回数、震えながら合わさっているのです。

上を向いてうがいをしてみる。
声帯のある方へも、食道へも水が入らないようにちゃんと水をせきとめ
なおかつ撹拌してのどのあたりを洗う。
何げなくやっている行動ですが、からだはすごいのです。

息を吸うと
肺に入るので肺が膨らむ。肋骨が動く。
それらの下にある内蔵も動く。
何が中で行われているのか?特に、大きく呼吸をしてみたり、歌を歌ってみるといろんなところが動いている。

でも、それらはすべて自分で触ることはできない。

ひょっとしたら、からだの中のマッサージであったり、運動ができている?

そして、楽譜や歌詞をみると目で見て認知して、脳が指令を出す。
どの音でどんな風に?リズムは?それによって声帯もそのように動くのですが
それが一瞬でできる脳ってすごい。

歌は健康によい、といわれるのはそういうことなんですね。
本やインターネットには歌の効用や声を出す事の大切さが書かれていますが
たくさんの生徒さんたちと実際に一緒に歌い、感じ合うことをリアルで体験しながら毎日実感しています。


芳田ふれあい


独自のプログラムで中高年の声と健康についてお知らせできる
「吉井江里のいきいき健康ボイトレ」を体験してみてください。

人数がまとまれば、老人会や町内、デイケア、その他のお集り、施設、へも有料で出張できますので
お気軽にお問い合わせください。
現在は芳田公民館での「いきいき健康ボイトレ」「介護予防教室」で行っています。
また、他の講座でも、最初の10分ほどで少しボイトレを行っており好評です。
芳田ふれあい
吉井江里オフィシャルサイト
吉井江里ブログ

吉井江里HP
ブログ
コラム索引ページ
講座案内

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [ホームページ]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

歌いに行くのが楽しみです。

歌は幼い頃から好きなのですが、なかなか歌う機会はありませ...

K.K
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ 楽しむコースの魅力 1
イメージ

岡山シンフォニーホールのミュージカルワークショプが新しいスタイルでスタートして三年目を迎えます。私は「...

[ 岡山シンフォニーホールミュージカルワーク ]

春の講座案内 第1、3水曜日午前中 山陽新聞カルチャー本部教室「歌って健康いきいきライフ」
イメージ

2011年4月に開講した、山陽新聞カルチャー本部教室の「歌って健康いきいきライフ」おかげさまで受講生は最初から...

[ 講座 ]

指揮者の背中ではなくて、、、【第九の合唱に参加して嬉しかったこと】
イメージ

今日は三月十五日。七十二候では青虫がモンシロチョウになって羽ばたく時期になりました。春になるとお問い合わ...

[ ベートーヴェン第九 ]

仕合わせ【めぐりあい】 音楽を通して出会った人との絆
イメージ

中島みゆきさんの「糸」の歌詞の中には「仕合わせ」という言葉が出てきます。曲の一番最後に「人は仕合わせと、...

[ 元気で長生きしたい!その願いを叶える為に ]

本当に深刻なのは高齢者より若い世代の声のこと
イメージ

私の家族の中にはIT関連の仕事に就いている者がおり、まだ新人の社会人のこの家族にどんな風に働いているのか今...

[ 声について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ