吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-06-14 

岡山シンフォニーホール「ミュージカルワークショップ2016」その1

岡山シンフォニーホール「ミュージカルワークショップ2016」その1

今年の4月から三回のワークショップを行ないました。
今回私は指導者としてではなく、アドバイザーとして様々な角度からこのワークショップに参加しております。

岡山シンフォニーホールの今迄の公演と私の関わりについて


実はこの岡山シンフォニーホールは今年は開館して25年目なのですが
私がこのホール主催の公演などで関わるようになって15年です。
この間には「オペレッタモモタロウ」、オペラ「ワカヒメ」などのこのホール独自の作品や「王様と私」、ベートーヴェン作曲「第九」、マーラー作曲「交響曲第8番(千人の交響曲)その他たくさんの公演、また講座では「歌え!わが心」や「ミュージカルワークショップ」などを担当してまいりました
キャストや合唱(アンサンブル)として参加していた子ども達が成長して、それぞれの分野で頑張っている姿も楽しみの1つです。また、大人はそこで出会い、その後も励まし合い、成長し合っているようで、その様子を見るととてもうれしくなります。その力が次の企画の大きな力となっていて、地域の文化を盛り上げていく、リーダーになれる人の育成へと繋がっている手応えがあります。

岡山シンフォニーホールのワークショップのこれまで



現在ニューヨークで「王様と私」に出演している四宮貴久(あつひさ)氏を中心にはじまったこのワークショップ。バレエや歌の講師と共にレッスンを重ね、成果を発表する公演も数回行い、好評でした。
この四宮氏は玉野市の出身で、実は私の大学の後輩で、声楽の先生が同じなのです。
彼とはこのホールで何度も一緒に仕事をしました。演出、歌、ダンス、演技と努力を重ねられ、大きなチャンスをつかみ、現在ブロードウェイでさらなる研鑽を積んでいます。最近ではコマーシャルなどにも出演されています。

このたびの「ミュージカルワークショップ」について


日本の舞台の「今」を創るアーティスト達から実践的なレッスンを受けられるということで、一年を通しての継続的なワークショップとして企画、定員を超える申し込みがあり、4月からスタートいたしました。

先生方のご紹介


1、2回目はダンサーでもあり、振付師の池田美千瑠先生
3回目は音楽監督や作曲家としても活躍されている深沢桂子先生
このお二人の先生のワークショップが終了いたしました。


このワークショップは通年での申し込みのため、途中からの参加はできません。
ただし、単発で講演などの予定が入った場合は聴講を呼びかけることがありますので
ホームページなどでご確認ください。
今年残念ながら参加できなかった方はぜひ来年度にご期待ください。月に一度程度の無理のないスケジュールですが、内容は濃く、舞台を目指す人だけではなく、人前で話をする機会がある方やミュージカルや演劇に興味がある方にはぜひ受けていただきたい内容です。

次回は舞台メイクの勉強と、四宮氏が一時帰国してワークショップで本場の舞台の経験を受講生達に語ってくれ、他にも直接の指導をして下さいます。なんと楽しみなことでしょう!

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生のピアノが好きです

吉井先生の講座に参加して2年ほど経ちますが いつも先生の素...

k
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラム索引ページを作ってみました
イメージ

コラムも300本以上になると探しにくいものです。お探しの内容が見つかるように索引ページを作ってみましたので...

[ コラム索引 ]

日本の童謡、唱歌と季節のこと&行事を大切に【七夕会より】
イメージ

私は音楽大学の出身ですが、音楽大学に入る前も入ってからも私たちが学生だったときに歌うのはコンコーネやコ...

[ ワクワクする生き甲斐作り ]

映画「見えないから見えたもの」5月リーデンローズでの講演会の様子(動画あり)
イメージ

福山リーデンローズでの講演会のご案内(終了しました)2017年5月19日 ここ岡山市内から車で1時間半ほどの...

[ 映画「見えないから見えたもの」 ]

歌い終わったら体もハートもぽっかぽか【岡山シンフォニーホール歌え!わが心】終了後の写真より
イメージ

岡山シンフォニーホール「歌え!わが心」の様子です(2017年6月16日)この度は私の歌を聴いていた...

[ 歌え!わが心 ]

岡山の第九 募集要項ができました!【お待たせいたしました】本番は12月10日
イメージ

第九募集要項岡山シンフォニーサイトの第九ページ→第九案内ページ今年も岡山シンフォニーホールでのベート...

[ ベートーヴェン第九 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ