吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-04-08 

日本の季節と童謡唱歌の魅力 1

4月8日
季節を知る目安として生まれた二十四節気七十二候 で、4月8日は二十四節気では「清明」という季節で、七十二候では「玄鳥至」になります。
昨日、4月7日は「心を癒す懐かしの童謡唱歌、愛唱歌」の講座の日で、この季節の説明をした後、あるキーワードをテーマに曲を選んで歌いました。
童謡や唱歌には日本の四季や自然の風景、生き物、人々の生活などが歌詞にたくさん折り込まれています。

「清明」とは「せいめい」と読み、すべてが清らかで汚れがなく、明らかなことをあらわす「清浄明潔」の略です。
花々が咲き、鳥は歌い、やさしい風が吹く頃です。つくしなどの植物も旬を迎えます。

そして「玄鳥至」。これは何と読むのでしょうか。
「つばめきたる」と読み、ちょうど今ごろつばめたちが南の国から渡ってくるころで、これから巣を作り、子育てをしている姿ももうすぐ見られます。という意味です。
今日の雨も春の雨で、桜の花は散るかもしれませんが、気温が上がっていき、木々の若葉が緑色濃くなって、日々それらの成長が楽しみになってまいります。

それから、9日からは「鴻雁北」(こうがんかえる)です。
これは、秋に日本へ渡ってきて冬を越えた雁が北へ帰る季節で「鴻」は大きな雁、「雁」は小型の雁をさすそうです。

南から日本へ帰ってくる鳥もいれば、寒い冬を過ごして、こちらでの春や夏の時期に北へ帰る鳥が入れ替わる時期なのですね。遠い旅で、道があるわけでもないのに小さな体で大きな空を飛んで来るのだと思うとそのスケールの大きさに感動させられます。人は何かに乗らないと移動できませんから。

ということで、講座では「鳥」をテーマに歌を探したり私が鳥のことを喋ったりしました。
「鳥」という歌詞が入った曲があまりに多いので皆で驚きました。
その曲はまた次のコラムでお知らせします。

童謡、唱歌は大事にして伝えて行きたい日本の財産です。
心を癒す童謡、唱歌、愛唱歌 https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=48154]
[[吉井江里オフィシャルサイト
吉井江里ブログ

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生のピアノが好きです

吉井先生の講座に参加して2年ほど経ちますが いつも先生の素...

k
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岡山シンフォニーホールミュージカルワークショップ 新年度のお知らせ(2017年4月より)
イメージ

岡山シンフォニーホールミュージカルワークショップについて[[新年度の詳細 オーディション情報など http://w...

[ ミュージカル ]

どうして第九を何度も歌うの?飽きないの?
イメージ

どうして何回も第九を歌うのか?飽きないの?ベートーヴェンの交響曲第九番が日本中あちこちで演奏され、大...

[ ベートーヴェン第九 ]

いきいきシニアライフ 6 ワクワクすることを見つけて出かけて行こう
イメージ

はじめの一歩を踏み出すのは大変なこと。家でゆっくりゆったりと過ごすのも決して悪いことではないですが楽し...

[ 介護予防 ]

いきいきシニアライフ 5 女子力アップのアクセサリー作り
イメージ

私の講座に来られる方の多くが女性です。女性の皆様は手作りが大好きです。中でも編み物とブローチ作りは人気...

[ 介護予防 ]

いきいきシニアライフ4 コラージュは手軽に達成感を得られます
イメージ

前回は「メモ魔になろう」というテーマでお伝えしたシニアライフの楽しみ。前回のシニアライフのコラムメモを...

[ 介護予防 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ