吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-11-26  最終更新日: 2015-12-20

音楽の現場で実際に役に立つピアノ勉強法 4 こんな勉強はいかがですか?

コード学習の他に 
こんなことをして楽しんでみませんか?

楽譜を見て弾くことより、耳コピーをしてみる。

もちろん、音楽大学の実技試験などの勉強とはまったく違います。
耳コピーで仕上げたものでは試験は受ける事ができません。

でも、楽しみながら好きな曲をアレンジしていくのには
まずは好きな曲のメロディーを聴き取って弾いていくのが1番です。耳コピーです。

聴き取る能力はそれぞれですけど、ちょっとずつコピーしては鍵盤で音を確かめてみてはどうでしょうか?

長い場合はおぼえられませんから
楽譜を書く
あるいは「メモ」をとるといいのではないでしょうか?

実は、すごく邪道かもしれませんが
「カタカナ」を使って書けば速いです。
五線譜に書かなくても、ドレミとカタカナで書いちゃうのです。
リズムはあとから整理したらいいです。きちんと書かなくてもいいですね。

どんなジャンルの曲でもいいので
「これ!」と思うものを選んでみてください。

私は映画が大好きで、小学校の高学年ぐらいからは
映画のサウンドトラックの曲、一曲を決めたらまずはそれを何度も何度も聴きました。そのあと、そのメロディーを一緒に歌う。そしておぼえる。
そのあと、少しずつ音符を書きました。きちんと。
でも、今考えてみると、カタカナでよかったかもしれません。

そして、一曲全部が大変なら最初の方だけでもいいでしょう。
それをピアノで何度も何度も弾いてみます。なんだかわくわくしますよ。
最初は上手にできないかもしれないけど
手探りでやっているうちになんとなくかたちになってきます。
根気が必要ですね。時間はかかります。
でも、そのうちに、なんとなく和音もわかってくるのです。
もうそれはなんとなくなんですが
もし間違っていても何の問題もないのです。
試験を受けるわけではないのですから。

ようするに
楽譜を見てそのまま弾くという作業の他に
こうやって楽しみながら鍵盤に向かうという時間を持つ事です。
案外これってできないことですよね。だって、時間をつくることが大人も子供も難しいですもの。
でも、続けていればかならずできるようになると思います。

私は中学生の頃は
「サスペリア」や「オーメン」(趣味が偏っていますねえ)
などを
高校生のときは「スターウォーズ」

その後はジャズのレコードの中から
クラシックをジャズにアレンジしているピアニスト「オイゲンキケロ」さんの曲を一生懸命コピーしていました。
リストの曲やチャイコフスキー、バッハなどです。

そんな少女時代を過ごし、そのまま同じ事を続けて
今の仕事に役立てています。
音楽の枠にとらわれないで
いろんなチャレンジが必要です。
せっかくですから一生音楽を楽しむことができますように。

今はヒット曲やサウンドトラックなどの曲はすぐに楽譜が手に入ります。
でも、あえて楽譜を使わないで上記のような方法をとってみる。
きっと能力がグンとアップするでしょう。

この記事を書いたプロ

ソット・ヴォーチェ [[[ホームページ http://sotto-voce.petit.cc/ ブログ http://erisotto.exblog.jp/  http://eri3005.wix.com/sotto-voce]]]

教師 吉井江里

岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL:090-4147-4303

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

歌いに行くのが楽しみです。

歌は幼い頃から好きなのですが、なかなか歌う機会はありませ...

K.K
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』29年度スタートは4月14日
イメージ

歌え!わが心岡山シンフォニーホール『歌え!わが心』今年度から時間の変更があります。今まで二回公演...

[ 歌え!わが心 ]

福山リーデンローズ・アカデミー 竹内昌彦氏講演会 2017年5月19日【見えないから見えたもの】
イメージ

福山リーデンローズアカデミーチラシ映画「見えないから見えたもの」の挿入歌や劇中の音楽を担当しまし...

[ 映画「見えないから見えたもの」 ]

【ピアノを弾こう】簡単に音楽が手に入る時代になって【認知症予防にも】
イメージ

先日、2度も映画「ラ・ラ・ランド」を観に行き帰ってからはスマホの音楽配信のアプリでずっとサントラを聴い...

[ ピアノ ]

【認知症予防】メロディー(旋律)があるから歌詞が体の中にしっかり残る【歌で脳トレ】
イメージ

合唱の練習のはじめに体操をしてから呼吸のトレーニングなどもしています。息が長く吐けるように「ス...

[ 歌で脳トレ ]

歌の講座に参加して感じたこと〜生徒さんの感想を聞いてみました〜 2016年年末
イメージ

歌の講座では年末や新年、たなばた会などの時に感想を聞かせていただきます。皆さん歌を楽しむことを大切にされ...

[ 音楽雑記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ