吉井江里

よしいえり

ソット・ヴォーチェ

[ 岡山市北区 ]

職種

コラム一覧

1件~15件(436件)

過去の15件

11月19日朝、青森放送ラジオで「点字のラブレター」を聴いていただけます

イメージ

明日、11月19日日曜の朝、6時40分から7時の間の番組RAB青森放送ラジオの「耳の新聞」で番組の担当をされる板橋かずゆきさんが「身近にある点字を探してみませんか」というテーマでお話をされます。その中で、映画「見えないから見えたも」の挿入歌「点字のラブレター」を流してくださる... 続きを読む

作曲

2017-11-18

岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ29年度受講生が出演「親子deクラシック」

イメージ

11月26日 岡山シンフォニーホールで「親子deクラシック」が開催され、今年度の受講生が「王様と私」から三曲を披露します。生のオーケストラでの伴奏による演技。本日も稽古でしたが皆、頑張っていました。この度は私はこの公演のためのオーディションを受けて合格した「しっかり... 続きを読む

ミュージカルの指導

2017-11-18

大きな声で声援【おかやまマラソン】大きな声を出すチャンス

イメージ

今年こそは!と、日曜の早朝から起きて支度しておかやまマラソンのコース上の道へ向かいました。あまり普段はマラソンなどの陸上競技には縁がない私ですが友人やピラティスの先生。また、このマイベストプロに登録されている姿勢やマナーの武冨美恵子先生が参加されているので、これは是非とも... 続きを読む

声について

2017-11-12

自己紹介のとき、一回できちんと名前を聞き取ってもらえるようにするには【子音をはっきり発音する】

イメージ

自己紹介は得意ですか?自己紹介では最初に名前を言うことが多いですがその名前が聞き取れないことが多いと感じます。実は自分の名前は自分でよく知っているので(当たり前ですが)そんなに意識してはっきり言わない、また、そこまで子音などをはっきり言わないことが多く聞き直... 続きを読む

声について

2017-11-11

新しい講座がスタートします 山陽新聞カルチャー本部教室 体験レッスン11月18日開催

イメージ

岡山市北区柳町にある山陽新聞本社ビル内の山陽新聞カルチャープラザ。2011年から「歌って健康いきいきライフ」の講座を担当し、多くの皆様と一緒に歌っております。おかげさまで常時、教室は受講生が20〜30人の間で、とても和気藹々としかも「学び」の姿勢が素晴らしく、歌を心か... 続きを読む

ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防

2017-11-09

生徒さんのつぶやきより 5 家族との思い出

イメージ

童謡、唱歌の講座で「日本の歌百選」の中から今の季節(今は10月)から、お正月までの歌を選んで歌いました。帰りにある方が「先生、お正月はね、学校へ行くと紅白のお饅頭をくれたんよ。お父さんがくすの木で羽子板を作ってくれて、よく飛んだんだけど私はもっと飾りがついた羽子板... 続きを読む

素敵なつぶやき、ことば

2017-10-24

オルガンを弾いて回想したこと【今、合唱や音楽の仕事をしているのは小学校のオルガンからスタート】

イメージ

リードオルガン(ヤマハのステップ式足踏みオルガン)が我が家にお嫁に来て弾いていると、自然に色々な過去のことを思い出しました。もう長い間オルガンには触れておりませんでしたが右の太もものところにレバーがあり、それをさらに右に押すような形に足をセット。足踏みのペダルも... 続きを読む

音楽雑記

2017-10-15

リードオルガンが我が家に!ヤマハのストップ式オルガン

イメージ

ある声楽家の方のお宅から我が家にリードオルガンがお嫁に来てくれました。さあ、これで童謡、唱歌をたくさん弾こう。歌おう。楽しみがまた1つ増えました。復刻「赤い鳥」童謡 全八集もそろそろ取り出しましょう。 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-12

【いきいき健康ヴォイストレーニング】声の健康のために自宅でできるヴォイストレーニング

イメージ

いきいき健康ヴォイストレーニングのプログラムで皆さんにお伝えしているトレーニング方法を公開します。以前、介護の現場の方からもお問い合わせがありましたので詳しく載せました。(お問い合わせから随分遅くなってしまいました)他にもたくさん方法があると思いますがこのぐらい... 続きを読む

ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防

2017-10-10

音楽のシーンでは教える時も演奏する時も服装は大事【衣装選びから】

イメージ

衣装のこと、音楽の世界ではとても大切なこと。なんだ、当たり前のことを言う、というご意見もあると思いますが教える時や人前に立って何かをする、話す時の服装、ドレスほどではないけど普段着のままではいけない時その服装選びも仕事には大切なことだと思います。そして結構難しい!手... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-10-09

【人と一緒に懐かしい歌を歌うことの効用】を考えてみました

イメージ

童謡や唱歌、愛唱歌、流行りの歌など歌を歌うことが好き!と言う人は多いと思います。今日は、みんなで歌を歌うとどんな風に良いか、と言うことを考えてみました。 達成感が得られる 絵画などのようにじっくりと時間を仕上げていくような時間のかかる達成感ではなく知っている歌や... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-08

「え〜〜〜〜〜!」よく使うのは「え」です【喜怒哀楽と声の関係、息のスピード】

イメージ

私のクラスではほとんどの場合、宿題が出ません。(合唱の場合はちょっと練習して、ご自分の担当パートは歌えるようにして来ていただきたいとはいつも思っています、、、、)もしもたくさんの宿題を出したり、「一人ずつ歌ってもらいます!」と言うときっとみなさんは「え〜〜〜〜〜〜」と... 続きを読む

声について

2017-10-06

生徒さんのつぶやきより 4 「あの頃は物がなかった。だから思い出がい〜っぱい」

イメージ

「里の秋」や「小さい秋見つけた」からスタートして懐かしい唱歌や童謡をしっかり歌って講座が終わり、帰り支度をしているとAさんが話しかけてこられました。「歌ってると昔のことを思い出したわ。あの頃は縁故疎開と集団疎開があって、集団疎開は強制だったの。今だったら考えられない... 続きを読む

童謡、唱歌、愛唱歌の魅力

2017-10-05

好きなことを続けていたら仕事になるかもしれないけど、今すぐ仕事にならなくてもいいかもしれません

イメージ

好きなことを続ける。続けていればきっとチャンスはある。音大を出た人が必ず音楽の仕事をしなくてもいいのではないか?と思っています。音大を出たから音楽の仕事で食べていかないといけない、と思うと焦り、辛いものです。親に高い学費を出してもらったのでできればすぐに音楽の仕事で... 続きを読む

音大出身者と音楽の仕事・好きな事を続ける

2017-10-04

緊張感と集中力が欠けてくることを防ぐには【歌の講座での高齢者の様子や講師の声がけ、役割について】

イメージ

生徒さんと話していると「認知症になりたくない」「元気でいたい」「転ばないようにしたい」「ずっと家で過ごしたい」「PPK(ピンピンコロリ)を目指したい。寝たきりにはなりたくない」という意見が出る。気持ちはわかる。私もそう願っている。悲しいことに長く教えていると、確実に年... 続きを読む

歌で脳トレ

2017-09-28

1件~15件(436件)

過去の15件

RSS
吉井江里担当の講座案内

・山陽新聞カルチャー天満屋教室「心を癒すなつかしの童謡、唱歌、愛唱歌」第1、3木曜日の午前10時半から12時迄「吉井江里のピアノで歌おう パーソナルレッスン...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
音楽の楽しさを語る吉井さん

ピアノの生伴奏に合わせて歌い、楽しく健康に(1/3)

 「たくさんの人に音楽の素晴らしさを伝えたい」と話すのは、「吉井江里音楽教室」(事務局:岡山県岡山市北区丸の内 岡山禁酒会館3階)を主宰する吉井江里さん。 「すべての音楽の基本は歌うことにあると考えています。みんなで一緒に歌うことで、最高に...

吉井江里プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

心に合わせたピアノ伴奏で笑顔になれる歌唱を指導します

会社名 : ソット・ヴォーチェ
住所 : 岡山県岡山県岡山市北区丸の内1-1-15(岡山禁酒会館3階) [地図]
TEL : 090-4147-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4147-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

コーラスは達成感が魅力

歌は聴くもの、と思っていましたが、ある人に誘われて吉井先...

A.A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
11月19日朝、青森放送ラジオで「点字のラブレター」を聴いていただけます
イメージ

明日、11月19日日曜の朝、6時40分から7時の間の番組RAB青森放送ラジオの「耳の新聞」で番組の担当をされる板橋...

[ 作曲 ]

岡山シンフォニーホール ミュージカルワークショップ29年度受講生が出演「親子deクラシック」
イメージ

11月26日 岡山シンフォニーホールで「親子deクラシック」が開催され、今年度の受講生が「王様と私」から三...

[ ミュージカルの指導 ]

大きな声で声援【おかやまマラソン】大きな声を出すチャンス
イメージ

今年こそは!と、日曜の早朝から起きて支度しておかやまマラソンのコース上の道へ向かいました。あまり普段はマ...

[ 声について ]

自己紹介のとき、一回できちんと名前を聞き取ってもらえるようにするには【子音をはっきり発音する】
イメージ

自己紹介は得意ですか?自己紹介では最初に名前を言うことが多いですがその名前が聞き取れないことが多いと...

[ 声について ]

新しい講座がスタートします 山陽新聞カルチャー本部教室 体験レッスン11月18日開催
イメージ

岡山市北区柳町にある山陽新聞本社ビル内の山陽新聞カルチャープラザ。2011年から「歌って健康いきいきライ...

[ ヴォイストレーニングで誤嚥性肺炎予防 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ