コラム

 公開日: 2018-03-05 

不同沈下を発生してしまった住宅の対応について

不同沈下を発生してしまった住宅の対応について

 不同沈下の主原因である地盤沈下は、様々な原因で発生し、建物に重大な損傷を発生する場合があります。
地盤沈下が発生すると、当然建物も沈下します。この際、建物が均等に沈下する(等沈下)
場合は、大きな損傷が発生する可能性は低く、斜めに沈下したり、一部が沈下する(不同沈下)の場合は、損傷の程度が大きくなる傾向があります。
 一般の住宅の場合、地盤沈下を完全に防止する事は、経済的にも困難と考えるべきであり、地盤沈下によって発生する建物の沈下、特に不同沈下をいかに、最小限にとどめる対策を行うかが、ポイントとなります。
 そのため、新築時の地盤調査や、対策工事が非常に重要となります。対策工事は、現在では、様々な工法が実施されており、補償、保険制度も充実しています。
 しかし、調査不足、工法選定ミス、施工不良等により、不同沈下を発生し問題となっているケースも多いのも現状です。

 次に、不同沈下を発生してしまった住宅に対する対応について述べます。
 不同沈下の発生が考えられる状況では、まず、修復が必要かどうかの見極め、修復が必要な場合での、修復工法の選定がポイントとなります。

第一段階;不同沈下の状況、程度の把握
① 簡易的な測量(建物外周)により概略的な状況確認を行う
② 許容範囲(5~6/1000程度)を超えている場合は、詳細測量(室内)を行う
③ 状況によっては、不同沈下の進行、終息の確認のため、経過観察測量を行う
第2段階;不同沈下の原因調査
① 地質、地形、土地の履歴、周辺状況、建物構造等の情報収集、検討
② 地盤調査;SS試験、ボーリング調査
第3段階;不同沈下修復工法の検討と実施
    修復工法には、様々な工法があり、それぞれに、工法の特性、経済性に差があり
    ます。不同沈下の原因や、再沈下の危険性、経済性等を総合的に考慮した工法選
    定がポイントとなります。
工事の実施に当たっては、通常の生活を維持した状態で可能な工法が多いものの、
通常の生活に支障が発生する場合もあり、十分な打合せ、確認が必要です。

以上

地盤に関する相談

地盤に関して気になることはまずご相談ください。
相談の流れ
相談事例

この記事を書いたプロ

ソイルクリエイト

測量士 佐伯泰弘

岡山県岡山市南区福田266-1 [地図]
TEL:080-6330-9451

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

地盤が原因で、住宅に発生する、様々な問題点の、原因調査、問題解決の提案等の、基本的な流れは以下のようになります。①メールや電話による相談受付 この段階で、...

相談事例

現在までに対応した相談事例は、以下のようなものがあります。①建物不同沈下 ・新築後すぐに、床の傾斜を感じるようになったため、建築会社任せではなく、自ら確認...

 
このプロの紹介記事
地盤調査・改良のベテラン・佐伯泰弘さん

地盤が原因で住宅に発生する問題を解決(1/3)

 マイホームを建てる―。一般人なら人生で一度あるかないかの大仕事。それだけに事前にいろいろと知識を仕入れても、なかなか〝ベテラン〟の域にはならないのが実情でしょう。 それでも目に見える上物は見たり触ったりすることで購入者にも評価がしやすい...

佐伯泰弘プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

住宅に地盤が原因で発生する問題解決のプロ

屋号 : ソイルクリエイト
住所 : 岡山県岡山市南区福田266-1 [地図]
TEL : 080-6330-9451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6330-9451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐伯泰弘(さえきやすひろ)

ソイルクリエイト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
建物調査(建物の傾き等)

建物調査(傾きや、ひび割れ) 住宅に関する、以下のような調査を行っています。原因調査のための地盤調査も行い...

支持杭の不備

施工事例;支持杭の不備最近、マンションが支持杭の施工不良で不同沈下を発生し、問題となっているのが、テレ...

建物と地盤

はじめまして。本日より、マイベストプロに参加させて頂きます佐伯です。 地盤が原因で発生する、建物や、擁壁...

不同沈下原因究明の重要性について

不同沈下原因究明の重要性について不同沈下の原因を究明することは、様々な修復工法の中から、適正な工法を選定す...

熊本地震について思うこと

 今回の震災で被災された方々には、本当にお気の毒としか言いようがありません。一刻でも早く、通常の生活を取り...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ