コラム

 公開日: 2015-12-30 

カナメソーラールーフ研修(その2)

前回の「カナメソーラールーフ」の続きです。

151230_Kaname2_1
※研修の様子です。皆真剣に聞いています。

「カナメソーラールーフ」のようなデザインの多くは「屋根材一体型」であることが多く、太陽光の下に屋根材はありません。

しかしながら、カナメソーラールーフは、屋根材が太陽光モジュールの下にあることによって、防水性も当然向上しますし、一旦取り付けた太陽光モジュールと屋根材を取り外すことも簡単など、屋根設置後のメンテナンスも容易です。

屋根材はやはり何十年か経つと古くなって劣化します。

そういった場合に屋根材を簡単に取り外してメンテナンスができる(=屋根の葺き替え代金が少なくて済む)のは実は家に住み続ける上において非常に大切なのです。


では具体的にカナメソーラールーフはどういった構造になっているのでしょうか。

151230_Kaname2_4

151230_Kaname2_2

このように金属屋根の上に太陽光モジュールが接合されています。

これを組み合わせて最後に屋根の端(ケラバと軒先と言います)を付けて屋根の設置が完了します。


それぞれのパーツです。

151230_Kaname2_3

正直申し上げると、屋根と太陽光を販売する私にとって、「屋根材一体型」は何とも言えない製品でした。

なぜならば、先ほど申し上げたように、「屋根材一体型」はデザイン性は高いものの、屋根として最も大切な機能である防水性やメンテナンス性が、「屋根置き型」と比べて劣ってしまうことが多いためです。

ですが、この「カナメソーラールーフ」でしたら、防水性とデザイン性を両立した商品であるため、オススメすることができます。

もし、このようなシャープなデザインの屋根に興味がございましたらご連絡下さい。

この記事を書いたプロ

白神商事株式会社 [ホームページ]

白神康一郎

岡山県岡山市南区浦安南町579 [地図]
TEL:086-238-1288

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
白神商事‗白神さん

「やねいろは」で、屋根と太陽光発電の情報をわかりやすく発信(1/3)

 白神康一郎さんは、創業60余年の実績をもつ屋根材・太陽光の総合商社・白神商事(岡山県岡山市南区浦安南町)の常務取締役。「一般の方々に屋根材の情報をわかりやすく提供したい」との信念をもち、ショールームとウェブサイトを立ち上げ、「やねいろは」...

白神康一郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

60余年の実績と信頼。一般の方に役立つ情報もわかりやすく提供

会社名 : 白神商事株式会社
住所 : 岡山県岡山市南区浦安南町579 [地図]
TEL : 086-238-1288

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-238-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白神康一郎(しらがみこういちろう)

白神商事株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
PV EXPO2016 その7(カナメ, 日本熱源システム)
イメージ

引き続き、PV EXPO2016の報告です。今回が最後になります。全面太陽光発電システムの株式会社カナメのブ...

[ 太陽光 ]

PV EXPO2016 その6(ユニパー, resora)
イメージ

引き続き、PV EXPO2016の報告です。太陽光モジュールの揚げ機を製造しているユニパー株式会社のブースにお邪魔...

[ 太陽光 ]

PV EXPO2016 その5(スワロー工業,ニイガタ製販)
イメージ

引き続き、PV EXPO2016の報告です。スワロー工業の太陽光ブースにお邪魔しました!スワロー工業も以前...

[ 太陽光 ]

PV EXPO2016 その4(若井産業,屋根技術研究所)
イメージ

引き続き、PV EXPO2016の報告です。若井産業の太陽光ブースにお邪魔しました!若井産業は以前は瓦に付...

[ 太陽光 ]

PV EXPO2016 その3(カナディアンソーラー)
イメージ

次はカナディアンソーラーの太陽光ブースにお邪魔しました!最近の太陽光の売れ筋は二極化しており、パナ...

[ 太陽光 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ