セミナー・イベント情報

クレイクチュールインストラクター養成講座

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2017-03-23
概要

イメージ

『 クレイクチュールインストラクター養成講座 』
     
     ~日本ヴォーグ社 認定講座~

たくさんのクレイテクニックの基礎を6回の基本カリキュラムに凝縮。

日本ヴォーグ社認定インストラクター資格が取得できる短期養成講座。

●2017年 1月スタート!(新春特別講座)
月2回(木曜日).もっとも最短で取得できる特別講座です。
1/12・26・2/9・23・3/9・23

●10:00~16:00

●定員制(先着順)

【クレイクチュールとは…】
クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナルコンセプトの新しいクレイクラフトです。

◎クレイの色は50色以上!
◎オーブン加熱で完全硬化(保存も可能)
◎さまざまなテクニックで楽しめる 実用的な作品がつくれる!

※デイプロマ認定後はクレイクチュールの会に入会となります。
教材を会員価格にて購入できるほか、レッスンメニュー、オリジナルセミナーのご案内等の特典があります。

http://www.tezukuritown.com/claycouture/

お問い合わせ&お申込みは…
せとうち花倶楽部(TEL:086-242-6116)

大中英嗣(趣味をいかした資格取得、育成のプロ)

せとうち花倶楽部

  • 電話:086-242-6116 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 受付時間:10:00~17:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

【 シルエットアート 】とは…光と色が表情豊かに共演する『光の絵画』として、2010年に誕生いたしました。特殊フィルムに、光を透過することで、作品に圧倒的な色...

作品紹介
イメージ

【 クレイクチュール 】とは…クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナ...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
2017年 趣味を生かして楽しい未来を! 短期資格取得講座
イメージ

せとうち花倶楽部では、趣味を生かして資格を取得し、より多くの方々に手作りの楽しさを伝えて下さる方々を応援し...

[ 資格取得講座 ]

 若月キミコ・トークショー& 2017 春夏新作発表会 
イメージ

≪ 若月キミコ・トークショー& 2017 春夏新作発表会 ≫●2017年2月24日(金) 午前10時10分~12時10分●...

[ アートプリント岡山県事務局 ]

クレイクチュール資格取得講座☆2017年4月開講決定!
イメージ

『 クレイクチュールインストラクター養成講座 』     ~日本ヴォーグ社 認定講座~たくさんのクレ...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

今人気の『 クレイクチュール 』でバックチャーム作り体験会
イメージ

今人気の『 クレイクチュール 』でバックチャーム作り体験会●日時:2017年3月24日(金)①午前の部:10:00-1...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

おしゃれに室内インテリアづくりを楽しむ ~フレンチデコ認定資格講座
イメージ

本日のセミナー☆フレンチデコ・ディプロマ定資格取得講座(日本ヴォーグ社 認定講座)今日はフレンチデコ・...

[ フレンチデコ岡山事務局 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ