コラム

 公開日: 2015-10-15 

手作りに欠かせないお道具たち

先日は、メタルエンボッシングの講師科コースのセミナーを行いました。

我々手作りを楽しむ物たちになくてはならない物…
それは、お道具たち…
普段何気なく使っているお道具ですが、これをうまく使いこなすかどうか…そこに手作りの楽しさがあるのではないでしょうか。

昨日は大阪より、クロバー株式会社の中本様がご来店下さり、様々なお道具についてご説明下さいました。

例えば先日テレビなどでも紹介された『タッセルメーカー』とても簡単に可愛いタッセルが出来ます。そして、『ハンディヤーンツイスター』 2本の糸を合わせて、オリジナルの”よりひも”がつくれます。また、作品の幅が広がりそうですね。
そして、普段何気なしに使っている”はさみ”なども切れ方次第で、作品の仕上がりが違います。


また、こちらのピンクッションもお道具の一つ。
表の生地が取りかえられて、様々な模様を楽しむ事ができます。
是非、皆様実際にお道具に触れてみて下さい。

体験会のご案内はこちら…
http://mbp-okayama.com/setouchi-hanaclub/column/9623/
日時:2015年10月27日(火)
①10:00-12:00 ②14:00-16:00
会場:せとうち花倶楽部 (岡山市北区今3-20-27)

『弘法筆を選ばず』ということわざがありますが、『工房筆を選びましょう』
しっかりお道具にはこだわりを持って使っていきたいですね。

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナルコンセプトの新しいクレイクラ...

作品紹介
イメージ

≪ アイロンだけで出来るオリジナルストール≫アイロンプリントのオリジナルストール。日差しの強い日は日よけに…少し寒いときには温度調整にも…ご自分の好みの模様...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アートプリント・アイロン染色 特別研修会
イメージ

本日のセミナー☆アートプリント&ステンシルの資格取得者の方々の特別研修会 二回目今日は、アートプリント...

[ アートプリント岡山県事務局 ]

オリジナル図案で卒業制作を・・・
イメージ

本日のセミナー☆シルエットアート短期資格取得講座 5回目今日はシルエットアート資格取得講座を開催してお...

[ シルエットアート岡山県事務局 ]

新春新講座☆スタートしました。
イメージ

本日のセミナー☆クレイクチュール新春特別資格取得講座ずっと楽しみにしていた新春資格取得講座がいよいよス...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

2017年 新春のご挨拶を…
イメージ

≪ 新春のご挨拶 ≫~2017年~皆様 新年あけましておめでとうございます。昨年の皆様のご活躍に感謝し、本年...

[ シルエットアート岡山県事務局 ]

年末のご挨拶…2017年『酉年』とは…
イメージ

2016年も残すところ、あとわずかとなりました。本年度、皆様に賜りましたご厚情に暑く感謝いたしますとともに...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ