コラム

 公開日: 2015-04-17 

グラスアート体験会☆ホールミニヨン2階 駐車場について!

明日、2015年4月18日(土)オレンジホール 南側 ホールミニヨンにてグラスアート体験を行います。
当日は専用駐車場にて駐車して頂きますようお願いいたします。(係りの者がご案内いたします。)
皆様のご参加お待ちしております。


とっても便利な『 ミラー&フォトフレーム 』のグラスアート体験★
◆日程:2015年4月18日(土)
◆時間:①午前の部:10:00-12:00 ②午後の部:14:00ー16:00
◆定員:15名





◆会場:岡山県卸センター事務局・研修室
(北区問屋町15-101 ホールミニヨン2階)
◆受講料:無料
◆材料費:2000円
◆講師:日本グラスアート協会 本部講師
( 井内 靖子 先生 )
◆お問い合わせ&お申込み
せとうち花倶楽部(TEL:086-242-6116)

また、2015年5月からはじまります
グラスアート短期養成講座のご案内も致します。
http://mbp-okayama.com/setouchi-hanaclub/column/8384/

≪ グラスアートとは・・・ ≫
グラスアートは一枚のガラスに接着剤付きのリード(鉛)線と日焼けしにくい特殊フィルムを貼って作品を作ります。どなたでも、お手軽にステンドグラス風の作品が作れます。ステンドグラスに比べて、ガラスを直接カットしたりすることはないので,手軽に短時間ででき、安全に作ることができるのが特徴です。また、さまざまな楽しみ方があります。リード線やフィルムはガラスだけでなく 鏡、アクリルや木製など、平らなところであればどこにでも貼ることができます。小さなガラスケースの小物雑貨から、窓ガラスのインテリアにいたるまで、楽しみ方がひろがります。

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナルコンセプトの新しいクレイクラ...

作品紹介
イメージ

≪ アイロンだけで出来るオリジナルストール≫アイロンプリントのオリジナルストール。日差しの強い日は日よけに…少し寒いときには温度調整にも…ご自分の好みの模様...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
若月キミコ・トークショー&2017春夏新作発表会
イメージ

明日のセミナーは、アートプリント&ステンシルの資格取得者の方々の特別研修会をせとうち花倶楽部にて行います。...

[ アートプリント岡山県事務局 ]

オリジナル図案で卒業制作を・・・
イメージ

本日のセミナー☆シルエットアート短期資格取得講座 5回目今日はシルエットアート資格取得講座を開催してお...

[ シルエットアート岡山県事務局 ]

新春新講座☆スタートしました。
イメージ

本日のセミナー☆クレイクチュール新春特別資格取得講座ずっと楽しみにしていた新春資格取得講座がいよいよス...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

2017年 新春のご挨拶を…
イメージ

≪ 新春のご挨拶 ≫~2017年~皆様 新年あけましておめでとうございます。昨年の皆様のご活躍に感謝し、本年...

[ シルエットアート岡山県事務局 ]

年末のご挨拶…2017年『酉年』とは…
イメージ

2016年も残すところ、あとわずかとなりました。本年度、皆様に賜りましたご厚情に暑く感謝いたしますとともに...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ