コラム

 公開日: 2013-07-08  最終更新日: 2014-07-03

クラフトフェスタ2013☆ご報告

今年も皆様のご協力のもと、無事に
『 クラフトフェスタ2013 』を終了する事ができました。


押し花・ポーセラーツ・グラスアート・レカンフラワーの
各インストラクター&その生徒さん方の作品に加え、
グラスアートのコンクール受賞作品。


そして今年は、シルエットアートの第一期生の作品と、
仙台からも作品を送って頂きました。

また、7月より新しく開講されます、ガラスフュージングの作品。

今回から日本ヴォーグ社認定になります、アートプリントのカタログ作品等など…

非常に沢山の作品を展示する事が出来ました。


押し花では、百人一首の作品が壁一面に展示され、非常に見応えのある展示会場となりました。

毎年、新しい作品を制作・展示して下さる先生方やその生徒さん方、
年々その技術を磨き、今年も本当にどれも素晴しい作品でした。

ご来場者も年々数を増し、この展示を楽しみにお越しいただける様になり、
また初めての方々には、作品の数とクオリテイーの高さに感動して頂けたようです。

今年もご来場いただきました皆様方、
そして、色々とお手伝い下さいました先生方、生徒様、
沢山の方々にお声かけ下さり、ありがとうございました。

皆様の御協力あってのクラフトフェスタだと心より感謝しております。

ご協力下さいました皆様方、本当にありがとうございました。

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

19

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナルコンセプトの新しいクレイクラ...

作品紹介
イメージ

シルエットアートの資格を取得された方々向けのセミナーでの本部講師の作品です。【 シルエットアート 】とは…光と色が表情豊かに共演する『光の絵画』として、...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
クレイクチュールインストラクター養成講座~新春特別講座~
イメージ

『 クレイクチュールインストラクター養成講座 』     ~日本ヴォーグ社 認定講座~http://mbp-okayam...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

アイロン染色新技法でストールやニットセーターをおしゃれに演出
イメージ

本日のセミナー☆ステンシル&アートプリント特別研修会今日はステンシル&アートプリントの先生方にお集まりいた...

[ アートプリント岡山県事務局 ]

『 羊毛でつくる雑貨作り 』~倉敷天満屋イベント~
イメージ

『 羊毛でつくる雑貨作り 』~倉敷天満屋イベント~●2016年12月3日(土)~4日(日)●倉敷天満屋 5階...

[ 手作り体験会 ]

本物の箔で描く押し花絵
イメージ

本日のセミナー☆ふしぎな花倶楽部2016秋セミナー『 モダン・箔×押し花セミナー 』今日と明日は、せとうち...

[ 押し花岡山県事務局 ]

2017年の干支を羊毛フェルトで作ろう!
イメージ

『 アースキーパーのつどい 2016 』 ~ 岡山コンベンションセンター ~●2016年12月18日(日)12:...

[ 手作り体験会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ