コラム

 公開日: 2012-10-22  最終更新日: 2014-07-03

こども手づくり作品コンテスト 2012

こども手づくり作品コンテスト 2012


■ 募集作品 ■

毛糸(手芸・手編み糸)を使った作品
(今回、羊毛は対象外)

・応募本人(団体)が作ったオリジナル作品に限ります。
・かぎ針編み、棒針編みに限らず、毛糸を使っていれば何でも結構です。
・毛糸以外の素材(フェルト、レース、ビーズなど)は部分使いであれば結構です。
・作品の形態、大きさ、毛糸の種類等に関する制限はありません。

■ 募集部門 ■

①小学生未満・個人部門
②小学1年~3年生・個人部門
③小学4年~6年生・個人部門
④中学1年~3年生・個人部門
⑤中学生以下の団体部門(学校・教室・サークルなどの団体単位)
⑥親子ペア部門(こどもは中学生以下対象)

■ 応募期間 ■

2012年4月26日(木)~11月30日(金)

詳しくは、「こども手づくりプロジェクト」ホームページ
http://www.handc.jp

お問い合わせ:こども手づくりプロジェクト事務局
〒616-8585 
京都市右京区花園薮ノ下町2番地の3
ハマナカ株式会社
TEL:075-463-5152(月~金9:00~17:00・土日祝は休み)
FAX:075-461-0470

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナルコンセプトの新しいクレイクラ...

作品紹介
イメージ

シルエットアートの資格を取得された方々向けのセミナーでの本部講師の作品です。【 シルエットアート 】とは…光と色が表情豊かに共演する『光の絵画』として、...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
クレイクチュールインストラクター養成講座~新春特別講座~
イメージ

『 クレイクチュールインストラクター養成講座 』     ~日本ヴォーグ社 認定講座~http://mbp-okayam...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

クリスマスプレゼントになりました☆
イメージ

本日のお教室☆ジュニアニットスクール今日は、今年最後の子どもたち対象のジュニアニット教室を開催しました。...

[ 編み物・ニット・ビーズアクセサリー ]

アイロン染色新技法でストールやニットセーターをおしゃれに演出
イメージ

本日のセミナー☆ステンシル&アートプリント特別研修会今日はステンシル&アートプリントの先生方にお集まりいた...

[ アートプリント岡山県事務局 ]

『 羊毛でつくる雑貨作り 』~倉敷天満屋イベント~
イメージ

『 羊毛でつくる雑貨作り 』~倉敷天満屋イベント~●2016年12月3日(土)~4日(日)●倉敷天満屋 5階...

[ 手作り体験会 ]

本物の箔で描く押し花絵
イメージ

本日のセミナー☆ふしぎな花倶楽部2016秋セミナー『 モダン・箔×押し花セミナー 』今日と明日は、せとうち...

[ 押し花岡山県事務局 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ