コラム

 公開日: 2012-05-03  最終更新日: 2014-07-03

G.W 体験会

皆様、ゴールデンウィークも後半に突入しましたね!
いかがお過ごしですか?
ご家族みなさんで、岡山市のイベントに参加してみませんか?

せとうち花倶楽部では、今年のゴールデンウイークも花・緑のハーモニーフェスタのイベントに参加いたします。

今年は押し花を使ったうちわ作りにチャレンジ!
裏には、メッセージも残せます。

母の日のプレゼントにも…

Flower Green Harmony Festa
in Nishigawa

花・緑 ハーモニーフェスタ in 西川

☆開催日時/2012.5.3(THU)・4(FRI)

☆開催場所/西川緑公園
せとうち花倶楽部/野殿橋ステージ 花時計 横

☆せとうち花倶楽部/押し花・グラスアート体験
押し花:うちわ作り/500円、キーフォルダ/350円
グラスアート:キューブグラス/800円、ミラーホルダー/600円

☆主催/岡山市、西川緑道公園活用事業協議会、(財)岡山市後援協会、NPO法人タブララサ、ブルドッキング、ヘッドロッカーズ、ファンタジックフェスティバル

☆後援/(社福)岡山市社会福祉協議会

☆お問合せ先/岡山市とし整備局 庭園都市推進課
電話:086-803-1395

ご家族皆様で、是非せとうち花倶楽部の体験会に遊びに来てくださいね!

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

【 ガラスフュージング 】とは・・・複数枚のガラスを重ねて溶かして一体化させ、アクセサリーやお皿など、美しいガラス作品を作ります。ガラスの組み合わせにより...

作品紹介
イメージ

クレイクチュールで作るつまみ細工風 扇作りクレイを使って、まるでちりめんで作ったような”つまみ細工風モチーフ”色彩豊かで愛らしい”つまみ細工風モチーフ”は...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人気のタッセル講座~フレンチデコ
イメージ

先週のセミナー☆先週は、ニット教室から始まり、ニット・アートプリント&ステンシル月例講習会・プラントアート...

[ フレンチデコ岡山事務局 ]

ラスターで咲かせるクリスマスローズ
イメージ

本日のセミナー☆ポーセラーツ 習いたいが習える セミナー今日は、 岡山県生涯学習センターにて、日本ヴォー...

[ ポーセラーツ岡山県事務局 ]

紅葉の季節~季節が変われば作品も変わる~
イメージ

本日のセミナー☆プラントアート資格取得講座 2回目紅葉の季節になりましたね。今日は、プラントアート資格...

[ プラントアート岡山県事務局 ]

本日のセミナー☆エクトリー&キミコ 月例講習会 3回目
イメージ

本日のセミナー☆エクトリー&キミコ 月例講習会 3回目今日は、ニット・編み物・アートプリントの先生方向け...

[ 編み物・ニット・ビーズアクセサリー ]

テレビ出演☆シルエットアート体験
イメージ

昨夜、RSK山陽放送『ユタンポ』にて、テレビ出演させて頂きました。『芸術の秋』をテーマに『シルエットアー...

[ ラジオ・テレビ出演 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ