コラム

 公開日: 2011-10-11  最終更新日: 2014-07-03

芸術の秋ですね!

10月に入り、少し暑さも和らいだこの季節!
何か、新しい事にチャレンジしたくなる時季かと思います。


せとうち花倶楽部では、新講座が開講されたり・・・
また、各地で秋のイベントにも参加!
各地で色々な先生方が活躍しておられます。

10月16日(日)
⇒ 城西浪漫館 (ポーセラーツ&レカンフラワー:西尾 紀子先生 教室展)

10月23日(日)
⇒ くらしき都市緑化フェア(押し花:古賀 教子先生)

10/28(金) ~ 11/20(日)
⇒ 岡山市南区 興除公民館 (ポーセラーツ:片山 和代先生)

10月29日(土)
⇒ 岡山市緑化推進フェア (押し花&グラスアート:薮野 啓子先生)

10月31日(月)~11月6日(日)
⇒児島市民文化祭 、第2期展
(押し花:菅野 喜美子先生、藤原 美都子先生、伊藤三保子先生、山﨑 幸枝先生、仙田波津枝先生、他生徒さん)

11月3日(木・祝)
⇒ 岡山市 西川緑道公園 (ポーセラーツ:上田 美奈先生)

11月27日(日)
⇒ サンパーク新見 (押し花:菅野 喜美子先生、藤原美津子先生
レカンフラワー:藤田久美恵先生、山田千里先生)

などなど・・・
詳しくは、イベント情報をご覧下さい!
是非、皆様この機会に色々と参加してみてくださいね!

この記事を書いたプロ

せとうち花倶楽部

大中英嗣

岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL:086-242-6116

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アイテム紹介
イメージ

【プラントアートとは…】○好きな植物で標本を作る。○出来上がった植物標本をインテリアに取り入れる。○樹脂に閉じ込めれば素敵なナチュラルアクセサリー。プラ...

作品紹介
イメージ

【 クレイクチュール 】とは…クラフト用樹脂粘土「ポリマークレイ Premo!」を主な材料として、アクセサリー、ステーショナリーインテリアをつくる オリジナ...

 
このプロの紹介記事
大中英嗣 おおなかひでじ

「手芸の楽しさを多くの人に伝えたい」事業を継承し、各種手芸の普及に努める(1/3)

 最新の手芸を岡山で紹介し、多くの資格取得の指導者、愛好者を増やしている「せとうち花倶楽部」。代表の大中英嗣さんは、「手芸の楽しさ、ものづくりの楽しさをもっと多くの人に伝えたい」と、資格取得指導者の育成や愛好者への教室紹介、イベントの企画な...

大中英嗣プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

趣味をいかした資格取得、育成のプロ

会社名 : せとうち花倶楽部
住所 : 岡山県岡山市北区今3-20-27 [地図]
TEL : 086-242-6116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-242-6116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大中英嗣(おおなかひでじ)

せとうち花倶楽部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
2017年 短期資格取得講座 一覧
イメージ

せとうち花倶楽部では、趣味を生かして資格を取得し、より多くの方々に手作りの楽しさを伝えて下さる方々を応援し...

[ 資格取得講座 ]

クレイクチュール資格取得講座☆2017年4月開講決定!
イメージ

『 クレイクチュールインストラクター養成講座 』     ~日本ヴォーグ社 認定講座~たくさんのクレ...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

今人気の『 クレイクチュール 』でバックチャーム作り体験会
イメージ

今人気の『 クレイクチュール 』でバックチャーム作り体験会●日時:2017年3月24日(金)①午前の部:10:00-1...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

新しいアート『 プラントアート 』でUVアクセサリー作り体験会
イメージ

新しいアート『 プラントアート 』でUVアクセサリー(バックチャーム)作り体験会●日時:2017年4月23日(日...

[ プラントアート岡山県事務局 ]

クレイクチュール資格取得講座 第一期生 御卒業
イメージ

本日のセミナー☆クレイクチュール資格取得講座 第一期生 御卒業今日は、クレイクチュール資格取得講座の六回...

[ クレイクチュール岡山県事務局 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ