コラム

 公開日: 2011-05-27  最終更新日: 2012-07-05

012☆実質0円で設立サポートできる理由

こんにちは。創明コンサルティング・ブレインの宮崎栄一です。

私たちが運営する「SCB会社設立・決算サポートセンター岡山(http://www.sks-scb.com)」では、“0円設立”と“節税・保険・資金調達”で、お客様の「得する会社設立」を全力でサポートしています。

今日は、会社設立において、設立費用がどれくらいかかるのか、また私たちに依頼すると、なぜ実質0円で設立サポートできてしまうのか、その種明かしをしましょう。

株式会社を設立するために、必ずかかる費用は次のとおりです。
(001☆会社設立までの7つのステップ、でも少し書きましたね。)

●定款認証の認証手数料    5万円
●定款認証の謄本手数料   約2千円
●定款認証の収入印紙代    4万円
●登記申請の登録免許税   15万円
    合計      24万2千円

これらは法律で決まっている金額のため、残念ながら節約することはできません。

唯一節約できるとすれば、公証役場での定款認証の際に、電子認証を利用することです。
インターネットを通じて役所との必要書類のやり取りを行うので、収入印紙代の4万円を節約できます。
すると、電子認証の利用時には、合計費用が20万2千円となります。

ただ、電子認証を行うには、専用のソフトを購入することなどが必要なため、そのための費用が逆に4万円以上かかってしまいます。
個人で1回きりの申請を行うのでは、とても元が取れません。

そこで、私たちに依頼して頂くと、私たちのサポート報酬が発生しますが、それが4万円以内だと、実質0円での会社設立が可能となるわけです。
自分で会社設立するよりも、色々と相談できて、なのに費用は安くできてしまう、という逆転現象が起きているんですね。

通常、会社設立を本業としている場合、サポート報酬は10万円前後が相場のようです。
しかし、私たちは、電子認証というITと社内の効率化で、4万円のサポート報酬を頂ければ、損をしない(損益分岐点をクリアする必要件数を受注する必要がありますが)体制を作っています。

効率化といっても、面談なし、メールとFAXを1回やり取りして、報酬1万円みたいな業者とも違います。
基本事項の決定段階では、何回も面談や、メールやFAXのやり取りをして進めていきます。
サービス内容でも、どこにも負けないつもりです。
要は、会社設立専門のスタッフがいる、という効率化です。

私たちが運営する「SCB会社設立・決算サポートセンター岡山(http://www.sks-scb.com)」では、経営母体が会計事務所のため、税務顧問をあわせてご契約の方には、設立サポート報酬の4万円をさらに無料にしています。
設立費用・完全0円でのサポートを行っているわけです。

私があえてこのコラムで、我が社のビジネスの種明かしを書くのには理由があります。
それは、これから会社を設立して、ビジネスを加速させようとしている方に、マーケティングの発想を持って頂きたいからです。

これは、業種には関係ないと思っています。
現に、私は通常マーケティングには無縁と思われている士業事務所で、それを実験・実践しているからです。

本業の税務顧問の受注へ繋がった場合は、設立サポート報酬をゼロにして損をしても、この損は顧客獲得費用であり、投資として認識しているわけです。
「未来決算書」をテーマにしたコラムで、また詳しく書くつもりですが、会社がビジネスを加速させていく際には、経費とは、ただ節約すればいいというものではありません。
投資の意味を持った、未来費用・戦略費用が必要なことを知っておいて欲しいのです。

私たちは、会社設立の代行サポートをフロント商品(サービス)として、トータルとしてお客様のお役に立ちたいと考えていますし、その見返りとしての報酬もトータルで考えているのです。

これから会社を設立して、ビジネスを加速させる上で、どんな商品(サービス)にどんな値段をつけていくのか、ということを、是非、本気で考えてみてください。

“ブランディング”と“マーケティング”に関する相談についても、「得する会社設立」の無料相談とあわせて受け付けています。どうぞお気軽にお問合せください。 

【SCB会社設立・決算サポートセンター岡山・おすすめサイトページ】
会社設立の流れ  ⇒ http://www.sks-scb.com/110/11030/
サポート別料金表 
 ★スタンダード(実質0円)プラン ⇒ http://www.sks-scb.com/110/11012/
 ★スピード設立(最短3日)プラン ⇒ http://www.sks-scb.com/110/11010/
 ★設立費用・完全0円設立プラン  ⇒ http://www.sks-scb.com/110/11005/
 ★会社設立+融資サポートプラン  ⇒ http://www.sks-scb.com/110/11015/
お問い合わせ   ⇒ http://www.sks-scb.com/contact/

【私たちの運営サイト】
●SCB遺言・相続サポートセンター岡山   ⇒ http://www.yss-scb.com/  
●SCB会社設立・決算サポートセンター岡山 ⇒ http://www.sks-scb.com/
●社福経営サポートクラブ          ⇒ http://www.ssc-scb.com/
●創明コンサルティング・ブレイン公式サイト ⇒ http://s-cb.jp/

この記事を書いたプロ

(株)創明コンサルティング・ブレイン/公認会計士・税理士宮﨑会計事務所 [ホームページ]

公認会計士 宮﨑栄一

岡山県岡山市中区桑野713ー10 [地図]
TEL:086-274-6177

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演実績・参加者の声
イメージ

未来決算書による財務勉強会(社内研修)

サービス・料金表

更新作業中

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮﨑栄一社長

~すべてはお客様の笑顔のために~ 未来会計・幸せ相続ナビゲーター(1/3)

 親しみやすい笑顔を絶やさない宮﨑さんは、自ら「中小の社長の応援団」と名乗り、中小企業の経営を「未来決算書」でサポートしています。「税理士・会計士は決算書類をつくるだけが仕事ではありません。そこから見える数字を経営に生かす手段をアドバイスし...

宮﨑栄一プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

社会福祉法人新会計基準に精通し、27年度までの移行支援に強み

会社名 : (株)創明コンサルティング・ブレイン/公認会計士・税理士宮﨑会計事務所
住所 : 岡山県岡山市中区桑野713ー10 [地図]
TEL : 086-274-6177

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-274-6177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮﨑栄一(みやざきえいいち)

(株)創明コンサルティング・ブレイン/公認会計士・税理士宮﨑会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

目からうろこの決算書による経営診断でした!

いままでの税理士には、固定費は『とにかく下げろ!』と散々...

K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
売上を上げ、お金を残す仕組みづくり! 【オープンセミナー】

【未来会計マスター協会 オープンセミナー】業績を上げたい中小企業の経営者の方へ。継続して集客し、売上...

[ 未来会計マスター協会 ]

すべての人が決算書を未来志向で活用できるように。 【協会を設立しました!】

【一般社団法人 未来会計マスター協会を設立しました!】■未来会計マスター協会とは「未来会計マスター協会...

[ 未来会計マスター協会 ]

【平成24年分】SCB年末調整実務セミナー2012を開催します♪
プロフィール写真

こんにちは。創明コンサルティング・ブレインの宮崎栄一です。さて、今年も早いもので、年末調整の時期がやって...

[ SCBセミナー ]

未来決算書が海を渡ります♪【韓国語版への翻訳出版決定!】
イメージ

こんにちは♪創明コンサルティング・ブレインの宮崎栄一です。さて、今年の1月10日に発売した著書『未来決算書で...

[ 未来決算書で会社は儲かる! ]

東日本大震災から学ぶ生命保険の大義

こんにちは。創明コンサルティング・ブレインの宮崎栄一です。昨日は、生命保険業界では著名な税理士の井上得四...

[ 生命保険アドバイス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ