コラム一覧 :健康関連

1件~15件(16件)

過去の15件

「酒は百薬の長」を否定

 古来より「酒は百薬の長」と言われてきましたが、その根拠が乏しいとの研究結果が明らかになりました。 適度な飲酒に寿命延長効果はなく、飲酒しない人と寿命に違いはない――「酒は百薬の長」を否定する研究結果が、カナダのヴィクトリア大学と、豪州国立薬物調査研究所の共同研究チームによ... 続きを読む

健康関連

2016-04-25

65歳以上男性、虫歯にご用心

【2014年3月のトピックから】福岡大心臓血管内科の末松保憲氏が、3月に東京で開催された日本循環器学会(JCR2014)で、「口腔衛生は全年齢において院外心停止に関連するが、特に65歳以上の男性で強く関連する可能性が示された」との知見を発表しました。高齢者で、心臓が悪い人は、特に虫歯... 続きを読む

健康関連

2016-03-19

アセトアミノフェン(市販風邪薬の解熱・鎮痛成分)とアルコールの併用は危険

【2013年11月のトピックスより】 アセトアミノフェンは、鎮痛解熱剤のカロナールや、市販風邪薬の解熱・鎮痛成分ですが、中程度以上のアルコール摂取と同時に服用すると腎疾患のリスクが増大することがわかりました。 日常的にお酒を飲まれる方、また二日酔いの時に痛み止めとしてカロナール... 続きを読む

健康関連

2016-03-16

赤外線でがん細胞をやっつける画期的治療法

「2015年5月の記事から」この治療法は「光線免疫療法」と言い、2011年、米国立保健研究所(NIH)の小林久隆・主任研究員らがマウス実験だと8割でがんが完治したと発表。近赤外線はγ線やα線と違い正常細胞には無害で、がん細胞にくっつく特異抗体を使い、がん細胞に結びついたその抗体が... 続きを読む

健康関連

2016-03-01

手術前の歯科治療

 全身麻酔を必要とするような手術の前には、ぐらぐらの歯が抜けて気道に詰まったりしないように予め抜歯をしたり、術後の体力の消耗や運動機能の低下に伴う誤嚥性肺炎のリスクを軽減するために、前もって口の中の細菌を減らす口腔ケアが必要となってきます。 これらの処置は、「周術期の口腔ケ... 続きを読む

健康関連

2016-02-26

カマンベールチーズを食べると認知症を予防!?

「2015年3月の記事から」 カマンベールチーズの製造時に使う白カビで発酵させた乳には、脳内の老廃物を除去を進め、炎症を鎮める効果があることがわかった。 詳しくは「カマンベール 認知症」で検索「2015年6月の記事から」 FINGER研究 「認知症は多くの因子が関係する多因子疾患... 続きを読む

健康関連

2016-02-25

歯磨きで心臓を健康に

「2013年11月の報道から」 米コロンビア大学の研究によると、歯肉の健康が改善すると、動脈でのプラーク形成(動脈硬化)が遅くなることが判明した。動脈狭窄・動脈硬化は、心疾患、脳卒中による死亡の原因の一つ。 3年間の追跡調査で、歯周病に関連する細菌の割合の減少は、動脈でのプラーク蓄... 続きを読む

健康関連

2016-02-24

虫歯菌、脳出血に関与

人体の止血作用を阻害する特殊なタイプのミュータンス菌が、脳出血に関与しているとみられている。「日常の歯磨きが重要。病原性の高い細菌を選択的に減らせれば、脳出血の新しい予防法になる可能性がある」とのこと。 ミュータンス菌は口の中の血管から血流に乗り、脳の血管に到達。そこでコ... 続きを読む

健康関連

2016-02-23

「やわらか歯間ブラシ」(小林製薬製)

イメージ

小林製薬から、「やわらか歯間ブラシ」試供品が、100個送られてきました。どうも無作為で、歯科医院に患者さん用の試供品を送っているようです。普通の歯間ブラシに比べると、ゴム製なので当たりが柔らかいのが利点ですが、歯垢を絡め取る効果は少し劣ります。試用してみた感じでは、まず... 続きを読む

健康関連

2016-02-09

~「学校の歯科検診」って何? PART2 治療編~

日時 11月8日(日) 10:30~11:00 明日です!!テレビせとうち(地上波7CH)岡山県歯科医師会製作の「知りたい聞きたい もも丸くん! 第8弾」です。学校の歯科検診に関する疑問にお答えしてます。ご用とお急ぎでない方は、ぜひご覧下さい。 続きを読む

健康関連

2015-11-07

無料歯科検診・口腔癌検診

イメージ

日時:10月25日(日) 9:00~15:00場所:浅口市健康福祉センター 1階[参加無料]近隣の皆様、お誘い合わせの上ご来場を!浅口歯科医師会の歯科医による「歯科検診・歯科相談」岡大歯学部歯科医師による「口腔癌検診」現在の歯の状態を記録して、大規模災害時に役立てる... 続きを読む

健康関連

2015-09-30

アレルギーフォーラム IN 浅口 PART2

イメージ

日時:11月15日(日)13:30~15:30 場所:浅口市健康福祉センター 3Fシリウス主催:浅口市医師会講演:「食物アレルギーの治療について」講師:大阪南医療センター 小児科医長 井上徳浩先生☆緊急時対応デモ「家庭・学校でアナフィラキシーショックを発症!!…その時あなたは?... 続きを読む

健康関連

2015-09-26

里庄町健康祭り(歯科相談・家族の絆・口腔癌検診)

イメージ

 昨、2月15日(日)は、毎年この時期開催の里庄町健康祭りと同時開催する無料歯科相談、指模型作り(GSK協賛)に参加してきました。   入り口の掲示。私の今回の担当は、「指模型作り」です。計80名ほど、子どもさんを中心とした参加がありました。  あと、「歯ブラシ供養」として、古... 続きを読む

健康関連

2015-02-16

浅口市健康祭り協賛無料歯科検診

イメージ

昨日は、毎年恒例の「浅口市健康祭り」がありました。入り口入り口付近で開催されたバザー浅口歯科医師会は、県歯ブランチプロジェクトの一環として、「浅口市健康祭り」に協賛し、無料歯科検診を毎年実施しています。歯科コーナーとしては、子供さん向け「指模型作り」「フッ素塗布」、「無... 続きを読む

健康関連

2013-10-28

歯科で使われるX線

イメージ

 歯科では、色々なレントゲン装置が使われてますが、一般的には専用のレントゲン室内で使用するのが普通です。そして、半年に一度の漏洩検査が義務づけられています。 アロカ社のガイガーカウンター ICS-321B 20万円くらいするので、県歯科医師会から半年に一度借用して、測定してます。 鉛... 続きを読む

健康関連

2013-07-05

1件~15件(16件)

過去の15件

RSS
Q&A
 
このプロの紹介記事
歯の大切さについて語る雀部さん

地元の方が楽しく暮らすお手伝いを(1/3)

 『時は現在、ところは浅口市金光町。駅前すぐの雀部歯科医院で親子三代にわたって地元の方のお口の健康を守るこの男、浅口歯科医師会会長であり、歯科医師、雀部陽一郎。だが、人は彼を…』 「いえ、普通に雀部先生と呼ばれています」 失礼いたしまし...

雀部陽一郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

医院名 : 雀部歯科医院
住所 : 岡山県浅口市金光町占見新田391-1 [地図]
TEL : 0865-42-2237

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0865-42-2237

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

雀部陽一郎(ささべよういちろう)

雀部歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「酒は百薬の長」を否定

 古来より「酒は百薬の長」と言われてきましたが、その根拠が乏しいとの研究結果が明らかになりました。 適...

[ 健康関連 ]

65歳以上男性、虫歯にご用心

【2014年3月のトピックから】福岡大心臓血管内科の末松保憲氏が、3月に東京で開催された日本循環器学会(JCR2014...

[ 健康関連 ]

アセトアミノフェン(市販風邪薬の解熱・鎮痛成分)とアルコールの併用は危険

【2013年11月のトピックスより】 アセトアミノフェンは、鎮痛解熱剤のカロナールや、市販風邪薬の解熱・鎮痛成...

[ 健康関連 ]

赤外線でがん細胞をやっつける画期的治療法

「2015年5月の記事から」この治療法は「光線免疫療法」と言い、2011年、米国立保健研究所(NIH)の小林久...

[ 健康関連 ]

手術前の歯科治療

 全身麻酔を必要とするような手術の前には、ぐらぐらの歯が抜けて気道に詰まったりしないように予め抜歯をしたり...

[ 健康関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ