コラム

 公開日: 2012-01-20  最終更新日: 2014-07-03

四十肩・五十肩(頸椎牽引)

 40歳台の終わり頃に、いわゆる四十肩になって、右手が挙げられなくなりました。
 高校の同級生のやっている整形外科に行くと、頸椎から神経が出ているところが圧迫されいて手を挙げると痛くなるとのこと。治療法は確立してなくて、体操でもしながら1年くらいすると痛くなくなるよとのこと。頸椎の牽引が効果があるとのことで、自宅でもできるように、首の牽引器を取り寄せてもらいました。
 鴨居とか部屋の梁に滑車を固定して、首(顎)を牽引します。
 最初は、技工室の梁にかけていたのですが、改装をしたときに、天井にアンカーをとりつけてもらい、そこに滑車をかけて使用してました。
技工室の天井に取り付けたアンカー
 長男が帰ってきて、一緒に診療するようになってからは、技工は長男に任せてしまったので、あまり技工室での仕事が無くなり、技工室ではあまり首を牽引することがなくなりました。
 出来れば居間でTVでも見ながら牽引したいと思い、ネットで調べてみたら、ぶら下がり健康器を利用する方法があることを知り、ヤフオクでゲット(笑)
 こんなヤツです(13000円くらい)
ぶら下がり健康機(13000円)
 もっと安いタイプもあったのですが、これにははじめから滑車が付いていて便利そうなので。
 付属の滑車を利用して、頸椎牽引器を取り付けたところです。
 本当はロープを短くしたほうが使いやすいのですが、面倒なのでそのまま使用中(笑)
 牽引の角度の問題で、イスには普通とは反対に座ります。
頸椎牽引装置を取り付けたところ

この記事を書いたプロ

雀部歯科医院 [ホームページ]

歯科医 雀部陽一郎

岡山県浅口市金光町占見新田391-1 [地図]
TEL:0865-42-2237

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
歯の大切さについて語る雀部さん

地元の方が楽しく暮らすお手伝いを(1/3)

 『時は現在、ところは浅口市金光町。駅前すぐの雀部歯科医院で親子三代にわたって地元の方のお口の健康を守るこの男、浅口歯科医師会会長であり、歯科医師、雀部陽一郎。だが、人は彼を…』 「いえ、普通に雀部先生と呼ばれています」 失礼いたしまし...

雀部陽一郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

医院名 : 雀部歯科医院
住所 : 岡山県浅口市金光町占見新田391-1 [地図]
TEL : 0865-42-2237

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0865-42-2237

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

雀部陽一郎(ささべよういちろう)

雀部歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アレルギーフォーラム IN 浅口 PART4
イメージ

アトピーと小児アレルギーを中心とした講演会です。参加費・予約不要です。

[ 地域 ]

雀部歯科医院のレントゲンの撮影方針
イメージ

○雀部歯科医院のレントゲンの撮影方針  QRマスターH/Champは、低被爆、CTとパノラマ双方に対応・デン...

[ 医院情報 ]

レントゲン関係の機器をフルデジタル化
イメージ

レントゲン関連機器(歯科用CT、パノラマレントゲン装置、デンタルレントゲン)をフルデジタル化して、患者さんにチ...

[ 医院情報 ]

「酒は百薬の長」を否定

 古来より「酒は百薬の長」と言われてきましたが、その根拠が乏しいとの研究結果が明らかになりました。 適...

[ 健康関連 ]

65歳以上男性、虫歯にご用心

【2014年3月のトピックから】福岡大心臓血管内科の末松保憲氏が、3月に東京で開催された日本循環器学会(JCR2014...

[ 健康関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ