>   >   >  Q&A詳細

プロへのQ&A

岡山で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:住宅

住宅の買い時について

マイホームを検討しているのですがまだ時期が漠然としています。
住宅に買い時というのはあるのでしょうか?

金利やローン減税、エコポイント、各種補助金などいろいろあるのでお得感はあるのですがいまいち踏み切れません。

あと土地、家代以外にかかる諸経費なども教えていただけると嬉しいです。

投稿日時:2010-06-04 13:31:17 | 最終回答日時:2010-06-08 15:28:23 | 回答件数:3

住宅

この質問の回答受付は締め切られました。

小川修市

小川修市の回答

Re:住宅の買い時について

設計事務所をしている小川です。

当事務所では、30代のお客さんが多いのですが、だいたい、子供の進学時に間に合うように(小学校に上がると同時に)、家を建てている方が多いです。

それがなければ、建てたい時が時期です。
早く建てれば、早く快適な家に住めますし、家賃も、持ち家のローンになり、返済時期が短くなります。

考え始めて、土地を決めた後、家が建つまで、約1年かかります。早くその気になるのが、ベストと考えます。

お金に関しては、今結構お買い得と私は思っています。
長期優良住宅で建てれば、補助金100万円、フラット35s20年金利引き下げタイプで、(10年間金利1%減、その後10年間金利0.3%減)が利用でき、その他、税制優遇もあり、お得です。

また、今は、住宅件数が少ないので、工務店さんは、いいものを安く建てていただけたりします。

あと土地、家代以外にかかる諸経費ですが、
当方、設計事務所なので、設計事務所に頼むと設計料、工事費の約8%です。(工務店の相見積もりにより、元は取れます)

土地の仲介手数料 売買金額の3%+6万円

水道負担金、登記費用、つなぎ融資利息、火災保険料、印紙代、引越しなどで約150万円です。

完成見学会の参加や、家づくりの資料請求をされてはいかがですか?
また、HPなどで理想の家を追い求めるのもいいかもしれません。

マイベスト素人さんの家づくりが成功することを、願っています。

回答日時:2010-06-04 15:51:23

このプロの回答一覧を見る

マイベスト素人さん

詳しいご説明ありがとうございます

だいたい諸経費で150万くらいをみておけばよいのですね。
以外にかかるものですね。

こちらはまだ子どもがいませんのでタイミングをはかりかねています。
長期優良住宅も勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。

返信日時:2010-06-07 15:06:29

小川修市

どういたしまして

長期優良住宅の補助金も、いつなくなるか判らない状態です。国として長期優良住宅を押していくのなら、補助金は続くでしょうが、国自体不安定ですので・・・。

建てたい時が建て時です。まだ、熟していないのかもしれませんね。そういう時は、じっくり構えるのも手です。

じっくり考えましょう。

返信日時:2010-06-14 21:25:57

小川修市(自然素材を生かした住宅設計のプロ)

ヴァンクス一級建築士事務所

  • 電話:086-276-9320 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30 – 18:00
  • 定休日:特になし

このプロに問い合わせたい

 

柚木康嗣

柚木康嗣の回答

『変わった答え?』

マイベスト素人様、はじめましてどうぞよろしくお願い致します。

いろんなプロの方から素晴らしい回答が出ていて、私も参考になります。私からは、少し違った角度からの購入時期についてお話したいと思います。

マイベスト素人様は、どうして家を建てたいのでしょうか?

家づくりをする上で、1番大切なことがあります。

それは、マイベスト素人が、「どうして家を建てるのか?」ということです。

・子供が生まれるから、そのタイミングで家を建てたい!
・家賃がもったいないから
・子供がそろそろ小学校に入学だから
・子供のアトピーがなかなか治らない
・子供も巣立って、夫婦2人の家を建てよう

数え上げればきりがありませんが、それぞれに、家づくりのきっかけには、想いがあります。そして、この想いが1番大切だと私たちは思います。これから始まる家づくりのストーリーは、とっても険しいものになるかもしれません。もしかしたら、とてもスムーズに進み、何の障害もなく家づくりが完成するかもしれません。でも、ほとんどの場合、前者の険しい道のりを歩みます。

このいろいろな情報から、失敗しない家づくりをするためにマイベスト素人様のご家族様が選択したほうがよい基準は、シンプルなんです。

「どうして家を建てるのか?」「誰のために家を建てるのか?」

この2つのポイントをしっかり持つことです。

そのためには、家族みんなできちんと話し合いましょう。
本音をぶつけ合うと、時には意見の食い違いがあるかもしれません。それでも、最初の段階で本音をぶつけ合っておくことをお勧めいたします。

なぜなら、家づくりというものは、実は小さなころから、
誰もが知らず知らずのうちに考えていることだと知っていましたか?

小さなころ、新聞折込に入っていた住宅会社のチラシを見て、そこに掲載されている間取りを真剣に見ていたことはありませんか?「この部屋は僕の部屋で、ここはお姉ちゃんの部屋!」「この家カッコいいなぁ!」「こんなかわいい家に住みたいわぁ~」など、ついついイメージを膨らませたことはありませんか?

だから、人それぞれに、家に対する想い、考え、夢は違うのです。そう、夫婦だからといって、想いが同じだとは限らないのです。でも、それでいいのです。むしろ、それを知ることが大切なのです。

その想いを最初の段階で何度もぶつけ合って、家族の家づくりに対する想いをひとつにするのです。

それが、マイベスト素人様ご家族の「家づくりの基準」となるはずです。その基準がしっかりしていれば、これから溢れるように出会う、たくさんの情報を得たとしても、しっかり判断できると思います。

そのためには、まずは、白紙のノートを1冊用意して、
家族で話し合った内容、出てきた意見など、とにかく書き残しましょう。そのノートを基準に、家づくりストーリーを進めてみてください!!

家づくりを通じて家族の縁も、深いものになっていきます。

では改めて聞きます!マイベスト素人様は、いつまでに家づくりを実現したいのでしょうか?

大切なタイミングを知るポイントは、たったそれだけなのです。自分たちが、しっかりそのことを抑えておけば大丈夫です。

だから、住宅会社の営業マンが早く契約が欲しくて、焦らす情報を話したとしてもその営業マンの口車に乗せられて、時期を誤らないことです。

では、契約のタイミングはどうやって決めればいいのか?

たとえば、来年の4月にお子様が小学校に入学するとします。最低でも、来年の3月までには、新しい家に引っ越しておきたいですよね?

つまり、入居日から逆算をして、最低限いつからはじめればいいのかを知っておけばいいのです。

でも、ここでちょっとしたアドバイスです。

来年の4月に入学を迎えるにあたり、来年の3月までに新居に引越ししようという計画のことですが、「もし、新しい土地に引っ越されるのであれば、もう少しだけ早めにその土地に引っ越されることをお勧めします」

これはなぜでしょうか?

実は、新しい土地に引っ越すということは、その土地の人たちとのコミュニケーションが全く無い状態なのです。その小学校にお子様が行くとなると、かなりのストレスです。まわりはみんな幼稚園、保育園で遊んだ仲間ばかりですよね、また、奥様にも同じことが言えます、せっかくできたママさんコミュニティを離れ、新しいコミュニティに入ることはと~っても神経を使います。できれば、最低でも3ヶ月くらい前倒しして引越しを済ませ、その地域のこと、住んでいる人とのことを少しでも知って、仲良くなっておきたいものです。

私はぜんぜん平気よ!! という方はすいません(>_<)

でも、結構そういった悩みは多いのが事実です。
マイベスト素人様のご家族はどのタイミングで入居すべきか?その上で、家を建てる時期を家族で話し合ってみたらどうでしょう!

そして、信頼できる住宅会社に相談してください。

正しい答えになったかどうか心配ですが、是非、ご参考にしてみてください。では素敵な家づくりが出来ます様お祈りしています。

回答日時:2010-06-05 22:43:03

このプロの回答一覧を見る

マイベスト素人さん

ありがとうございます

ご近所さんとのコミュニケーションのことまでは考えが及びませんでした。
一生暮らすマイホームのつもりなのでもちろん仲良くしたいです。
人見知りな方なので少し不安ですが・・・。
ありがとうございました。

返信日時:2010-06-07 15:26:06

柚木康嗣(ライフプランニングで安心できる家づくりのプロ)

岡山市北区の(株)デザイナーズハウス木屋 一級建築士事務所

  • 電話:0120-85-8648 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:日・水曜日(隔週)

このプロに問い合わせたい

 

湯浅康則

湯浅康則の回答

マイベスト素人様へ

ALOHA!
マイベスト素人様はじままして!

住宅の建て時(買い時)というのはみなさん個人差があるとは思うのですが、ではみなさんが一生のうちで一番大きな買い物となる住宅の建て時(買う時)の決断とはなんなのでしょうか?

まずは将来にたいしての不安を解消することではないでしょうか。

ほとんどの方が

住宅を建てる際に年収と比較して住宅ローンの借入額を算出するのですがはたしてそれだけで済むのか・・・

住宅を建てる時にかかる諸経費は・・・

生命保険や学資保険、お子様が私立に進学するか公立にいくのか、税金はどれくらい払っているのか・・・

家を建てるんだから毎年家族で旅行に行ってたのをやめるか・・・

っと、いろいろなことを悩まれ、結果いつのまにか時間ばかりがたってしまいがちでなかなか決断できないことが多いようです。

ですから
まずはこういったことも含め、じゃあこれから仮に住宅ローンをいくら払ったとしたら毎年どれくらいの黒字なのか、はたまた赤字なのかということを収支計算してみてはいかがでしょうか。

そうすることで

『これならば家を建てても毎年旅行も行けるね!』
『保険の見直ししたら毎月の保険料が5000円もういたからその分預金して何年後かに繰上げ返済にあてるか子供の進学の学費のために・・・』
『いや、キッチンをいーのにしたいからその分借入額を増やそうか!』

っと、そういったこと全部を含めて考えてみると、以外に将来への不安は解消され、そしてその不安が解消された時にこそ住宅の買い時ではないでしょうか。

まずは
『一生のうちにどれくらいのお金を使うのか?』
を知っておくことからはじめてみてはいかがでしょう!

これがマイベスト素人様の良い家造りへのきっかけになればと願っています。

MAHALO!

回答日時:2010-06-08 15:28:23

このプロの回答一覧を見る

湯浅康則(アロハスタイルを提案する住宅のプロ)

ALOHA&STYLE Inc.

  • 電話:086-265-7764 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 定休日:日曜、祝日(お客さまのご都合に合わせます。モデルハウスは年中無休で見学できます〈要予約〉)

このプロに問い合わせたい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
ライフライン
防災・防犯
クリーニング・宅配
ブライダル
葬祭・墓石
宿泊施設
キッズ
リサイクル
はたらく
求人・派遣
ビジネスコンサルティング
法律
弁護士
司法書士
行政書士
弁理士
税理士
公認会計士
社会保険労務士
ライフスタイル
ペット
インターネット・パソコン
車・バイク
旅行
レジャー施設
趣味
住宅
不動産売買
不動産賃貸
不動産鑑定
リフォーム・修繕
インテリア・ガーデニング
お掃除
引っ越し
家具・住宅設備
新築・設計
まなぶ
マナー
キャリアアップ
習い事
学習塾・家庭教師
ファッション美容
和服・洋服
貸衣装・着付け
リメイク・修繕
美容室
エステ
メイクアップ
フィットネス
グルメ
飲食店
カフェ
料理教室
お金・保険
銀行
保険・年金
ローン
株・証券・不動産投資
医療・健康
病院・医院
歯科
眼科
マッサージ・はり・灸・整骨院
介護・福祉
カウンセリング
お買い物
生活雑貨
食品
本・文房具
ギフト
オーダーメイド
その他
その他
ページの先頭へ