コラム

 公開日: 2016-12-16 

今年の漢字

12月に入り、今年もあとわずか。

年末と言えば、クリスマスや紅白歌合戦などたくさんイベントがありますが、あと1つ上げると
先日発表された、世相を一文字で表す《今年の漢字》ではないでしょうか。


1995年の《震》から始まり、今年で22回目。
12月12日が漢字の日という事で、清水寺で森清範貫主が大胆な書体で奥ノ院舞台で発表されました。

森清範貫主直筆の《歴代の今年の漢字》を、岡山市南区豊浜にございます【岡山甲羅本店】様に展示されるという事で、額装依頼を頂きました。

お店の雰囲気に馴染む様に額装をしてほしいとのご依頼を受けていましたので、柱や壁面の素材との調和を考慮した色合いにして、額の中に色紙を4枚をバランスよく配置し、年号と漢字がわかる様にプレートも付けました。


おいしい蟹料理を食べて、今年の漢字に想いを馳せるなんていかがでしょうか(^^)
【岡山甲羅本店】にお越しの際は、是非、ご覧下さい。


岡山甲羅本店ホームページ
http://www.kora-honten.jp/okayama/index.html

額縁・掛け軸 専門店 オリエント山陽

facebook ページ
https://www.facebook.com/OrientSanyo/

インスタグラム
https://www.instagram.com/obbligato_okayama_japan/?hl=ja

この記事を書いたプロ

株式会社 オリエント山陽 [ホームページ]

伝統工芸 柴田信一郎

岡山県岡山市北区花尻ききょう町16-111 [地図]
TEL:086-255-7533

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
柴田さん

額装・表装で“世界にひとつ”の作品づくりをサポート(1/3)

 作品の保存と鑑賞価値を高めるため、マット紙や布などを使って装飾を施し、額や掛け軸に仕立て上げる額装・表装。 額装・表装というと、名品の鑑賞用や書家などの作家が主に利用する特殊な世界と思われがち。 「高尚なアートや書画でなくてもいいん...

柴田信一郎プロに相談してみよう!

山陽新聞社 マイベストプロ

顧客の好みや要望に合わせた別注額を既製品とほぼ同じ価格で提供

会社名 : 株式会社 オリエント山陽
住所 : 岡山県岡山市北区花尻ききょう町16-111 [地図]
TEL : 086-255-7533

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

086-255-7533

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

柴田信一郎(しばたしんいちろう)

株式会社 オリエント山陽

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
中川隆進 感謝展 ~岡山の風景 油彩~
イメージ

 来たる6月26日の株主総会をもって、トマト銀行会長を退任されます中川隆進会長の油彩作品展のご案内です。...

[ 展覧会・個展 ]

お気に入りの作品を掛ける為に
作品現品

S様よりご依頼。オーストラリアの作家さんから娘様達へ結婚と出産のお祝いとして思いのこもったプレゼントを頂...

西﨑亮 個展 ~後記~
【感謝】 西﨑亮 作 

 先日、開催致しました【西﨑亮 作品集出版記念個展】にたくさん御来場いただきありがとうございました。たく...

A-3サイズ
持ち込みされたサイズの合わないA-3

「A-3の賞状もらったんじゃけど、入れる額ある?」と、お客様に尋ねられる事があります。ほとんどのお客様が遠...

玉井宮東照宮
イメージ

内田聖観先生の大作『金銀龍一対』の額装が仕上がり、岡山市東山の玉井宮東照宮へ行ってきました。宮司様に...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ